ノートパソコン

【2020年最新】初心者、中級者、上級者別におすすめのゲーミングノートPCを紹介

【2020年最新】初心者、中級者、上級者別におすすめのゲーミングノートPCを紹介

昔はパソコンでゲームをすると言えば《デスクトップ》が当たり前でしたが、今は《ノートパソコン》にもゲーミングモデルが多数販売されていますよね。

「ノートPCでゲームを楽しみたい!」と思っている方も多く、年々需要も増しています。

しかし、こんな疑問も多いと思います▼

種類がいっぱいあってどうやって選べばいいかわからない…性能の違いがわからないからどれを買えばいいかわからない…
ぱそろぐま
ぱそろぐま
大丈夫!この記事では初心者に向けて選び方もやさしく解説していくよ!中級者以上の方はおすすめのゲーミングノートPCだけ見ればOK

それでは、《【2020年最新】初心者、中級者、上級者別におすすめのゲーミングノートPCを紹介》について書いていきます。

初心者向けおすすめのゲーミングノートPCまでスクロール

中級者向けおすすめのゲーミングノートPCまでスクロール

上級者向けおすすめのゲーミングノートPCまでスクロール

ゲーミングノートPCを選ぶポイント

ぱそろぐま
ぱそろぐま
初心者の人は下記のポイントを確認してちょっと理解を深めておくと買いやすくなるよ!
ゲーミングPCを選ぶ3つのポイント
  1. 基本スペック(CPU/メモリ/ストレージ)を知る
  2. 専用グラフィックス(GPU)を知る
  3. リフレッシュレートを知る
基本スペック(CPU/メモリ/ストレージ)を知るについて

CPUは初心者向けのエントリーモデルであれば【Core i5】、ハイエンドモデルであれば【Core i7以上】を選ぶのがベターです。

メモリは初心者向けのエントリーモデルであれば【8GB以上】、ハイエンドモデルであれば【16GB以上】あるとなお良し!

ストレージに関しては、HDDとSSDがありますが【SSD】でその中でもNVMe対応の高速SSDを選びましょう。

沢山ゲームを遊ぶ方は500GB以上容量があると安心です。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
表にするとこんな感じ!
初心者向け中級者以上向け
CPUCore i5以上Core i7以上
メモリ8GB以上16GB以上推奨
ストレージ256GB NVMe対応 SSD以上500GB NVMe対応 SSD推奨

詳しく知りたい方は「【初心者必見】パソコンの基本的な性能の見極め方(メモリ・CPU・HDD/SSD)を丁寧に解説します。」の記事をご覧ください。

専用グラフィックス(GPU)を知るについて

グラフィックスは【GeForce GTX1650】を搭載していればエントリーモデルなら十分。

それ以上になると、【GeForce GTX1660Ti】を最低ラインにして【GeForce RTX 2060】など高パフォーマンスを発揮するものを選びましょう。

初心者向け中級者以上向け
GPUGeForce GTX1650以上GeForce GTX1660Ti以上

GPUについて詳しく知りたい方は「グラフィックボードとは?性能・種類・役割・価格など基本をわかりやすく説明します」をご覧ください。

リフレッシュレートを知るについて

リフレッシュレートは、1秒間に画面を更新する速度でしてHz数が高いほど画面が滑らかに切り替わります。

FPSであれば画面が滑らかなほどエイムも合わせやすいですよね。リフレッシュレートは本格的にゲームをするにあたっては重要なポイントになります。

ただ、コストを抑えたいのであればこだわらないという選択肢は全然あり。

快適なゲーム環境でゲームに没頭したいなら120Hz以上あると良いです。

2020年初心者におすすめのゲーミングノートPC

【ドスパラ】GALLERIA GCR1650GF

GALLERIA GCR1650GF
GALLERIA GCR1650GFのスペック
CPUCore i5-9300Hメモリ16GB DDR4 SO-DIMM
ストレージ512GB NVMe SSDGPUGeForce GTX1650
液晶15型/FHD/非光沢/IPS
リフレッシュレート : 60Hz
価格
(税別)
99,980 円

 

おすすめポイント
  • 最強コスパ
  • 画質を落とせばほとんどのゲームがプレイ可能

初心者にはこれほどまでにない打ってつけのゲーミングノートPCです。

外観の派手さや高リフレッシュレートではないものの、どんなゲームでも遊べるスペックを搭載しているため、色々なゲームを楽しみたい方にもピッタリ。

さらに、重量も約2.03kgとゲーミングPCにしては軽いので持ち運んでゲームをプレイできるのも強みです。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
コスパで選ぶならこちら!

【パソコン工房】LEVEL-15FX064-i7-RFSX

LEVEL-15FX064-i7-RFSX
LEVEL-15FX064-i7-RFSXのスペック
CPUCore i7-9750Hメモリ16GB(8GB×2)
ストレージ500GB NVMe対応 SSDGPUGeForce GTX 1650
液晶15.6型/FHD/非光沢
リフレッシュレート:60Hz
価格
(税別)
114,980円

 

おすすめポイント
  • Core i7-9750H搭載で基本スペックが高い
  • 高コスパ

先に紹介した≪GALLERIA GCR1650GF≫よりも価格は若干高価なものの、CPUはこちらのほうが性能は高いため処理能力が高くなります。

重量も約2.1kgと軽量なため、多少重いものの持ち運びも可能ですよ。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
低価格帯でも性能重視ならこちら!

【Dell】G3 15

Dell G3 15
Dell G3 15のスペック
CPUCore i7-9750Hメモリ16GB
ストレージ256GB PCIe NVMe SSD
+ 1TB HDD(SATA)
GPUGeForce GTX 1650
液晶15.6型/FHD/非光沢
リフレッシュレート : 144Hz
価格
(税別)
103,984円

 

おすすめポイント
  • SSD+HDDのデュアルストレージ
  • コスパ抜群
  • 144Hzの高リフレッシュレート

DellのG3シリーズは高い性能をほこりながらもお求めやすい価格で販売されているため、初心者におすすめです。

基本スペックも高く、ストレージはデュアルストレージ仕様、液晶も144Hzリフレッシュレートに対応して非常に滑らか。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
キャンペーンも含めるとコスパの良さが断トツ!

【HP】HP Pavilion Gaming 15【スタンダードモデル】

HP Pavilion Gaming 15
HP Pavilion Gaming 15のスペック
CPUCore i7-9750Hメモリ8GB
ストレージ256GB PCIe NVMe M.2 SSDGPUGeForce GTX 1650
液晶15.6型/FHD/非光沢/IPS
リフレッシュレート : 144Hz
価格
(税別)
104,000円

 

おすすめポイント
  • Core i7搭載
  • 144Hzの高リフレッシュレート
  • Bang & Olufsenとコラボした高品質スピーカー

基本スペックとしては、メモリが8GBでストレージが256GBなので劣りますが、リフレッシュレートが144Hzなので、より滑らかなゲーミングが可能です。

コスパも非常に高く、初心者にとってピッタリの1台と言えます。

また、下位のベーシックモデルは8万円台で購入できますが性能面を考えるならスタンダードモデルをチョイスしておくのがベター。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
液晶の快適さで選ぶならこちら!

広告

2020年中級者以上におすすめのゲーミングノートPC

ぱそろぐま
ぱそろぐま
初心者向けはGPUは主に【GeForce GTX 1650】だったけど、中級者以上向けは更に高性能。

素早い画像処理が可能になって画面表示がスムーズだよ!

【ドスパラ】GALLERIA GCR1660TGF-QC

GALLERIA GCR2070RGF-QC-G
GALLERIA GCR1660TGF-QCのスペック
CPUCore i7-9750Hメモリ16GB DDR4 SO-DIMM
ストレージ512GB NVMe SSDGPUGeForce GTX1660Ti
液晶15.6型/FHD/非光沢/IPS
リフレッシュレート:144Hz
価格
(税込)
145,380円

 

おすすめポイント
  • 最高クラスのコスパ
  • 満足のいくハイスペック
  • 15.6型ゲーミングノートPCの中で最軽量
  • 10時間以上駆動

GALLERIA GCR1660TGF-QCはゲーミングノートPCの中でも非常に人気のモデルでして、基本スペックも高くGPUには【GeForce GTX1660Ti】を採用。

リフレッシュレートも144Hzなので、重めのゲームも滑らかなヌルヌルプレイングが可能!

特筆すべきはノートPCというスタイルを活かした業界最軽量の1.87kgの重量と薄くてスタイリッシュな筐体

ぱそろぐま
ぱそろぐま
人気・コスパ・性能、全てにおいて高いバランスがとれた1台ならこちら!
【ドスパラ】GALLERIA GCR1660TGF-QC

ドスパラ

更にスペックアップをして《GeForce RTX2070 MAX-Q》、《1TB SSD》を搭載した【GALLERIA GCR2070RGF-QC-G】もめちゃくちゃコスパが高くて人気でおすすめです。

【ドスパラ】GALLERIA GCR2070RGF-QC

ドスパラ

【パソコン工房】LEVEL-15FXR20-i7-ROFX

LEVEL-15FXR20-i7-ROFX
LEVEL-15FXR20-i7-ROFXのスペック
CPUCore i7-9750Hメモリ16GB(8GB×2)
ストレージ500GB NVMe対応 SSDGPUGeForce RTX 2060
液晶15.6型/FHD/非光沢
リフレッシュレート:120Hz
価格
(税別)
139,980円

 

おすすめポイント
  • 最高クラスのコスパ
  • 満足のいくハイスペック
  • GPUにRTX 2060を搭載

LEVEL-15FXR20-i7-ROFXは価格の割に性能が高く、非常にコスパの良いモデルに仕上がっており、ゲームユーザーからも人気のモデルです。

GPUのRTX 2060は《GeForce GTX1660Ti》よりも高性能なのもポイントでして、スムーズなゲーミングはもちろん、動画編集でも力を発揮します。

先に紹介したGALLERIA GCR1660TGF-QCよりスペックは高めですが、その分2.2kgと重く持ち運びには若干不向きではあります。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
ヌルヌルで滑らかなゲーム体験を楽しみたい方はこちらがおすすめ!

【マウスコンピューター(G-Tune)】NEXTGEAR-NOTE i5565GA1

G-Tune NEXTGEAR-NOTE i5565
NEXTGEAR-NOTE i5565GA1のスペック
CPUCore i7-9750Hメモリ32GB PC4-19200
ストレージ512GB NVMe対応 SSD
+ 2TB HDD
GPUGTX 1660 Ti
液晶15.6型/FHD/非光沢
リフレッシュレート:60Hz
価格
(税別)
169,800円

 

おすすめポイント
  • 大容量メモリ(32GB)搭載
  • 大容量デュアルストレージ搭載

NEXTGEAR-NOTE i5565GA1は基本スペックが非常に高いのですが、ミドルクラスとしての価格はお得でコスパも優秀。

1点不満点があるとすれば、高リフレッシュレートに対応していないということ。120Hz以上出せるスペックではあるのでそこが惜しく感じます。

ただ、外付けの高リフレッシュレート対応のディスプレイを使うなどの対応策はあります!

マウスは他メーカーと比べてサポートが充実しているので初心者にもおすすめ。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
コスパ・品質・サポート重視の方はこちら!

【HP】HP OMEN 15【パフォーマンスモデル】

HP OMEN 15
HP OMEN 15【パフォーマンスモデル】のスペック
CPUCore i7-9750Hメモリ16GB(8GB×2)
ストレージ512GB NVMe対応 SSD
+1TB HDD
GPUGeForce RTX 2060
液晶15.6型/FHD/非光沢/IPS
リフレッシュレート:144Hz
価格
(税別)
160,000円

 

おすすめポイント
  • コスパ抜群
  • GPUは【RTX 2060】を搭載
  • 大容量デュアルストレージ
  • 高リフレッシュレート対応

HP OMEN 15【パフォーマンスモデル】はミドルクラスの最高峰ですが、価格は非常に安くコスパが抜群。

デザインやスペックは申し分無いので、どんな人でも存分にゲームをプレイできます。

また、下位クラスではストレージやGPU性能がダウンするものの初心者には十分なスペックを確保しているのでそちらを選ぶのも全然あり。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
コスパ・デザイン・品質で選ぶならこちら!

2020年上級者・本格派におすすめのゲーミングノートPC

【ドスパラ】GALLERIA GCR2080RNF-E

GALLERIA GCR2080RNF-E
GALLERIA GCR2080RNF-Eのスペック
CPUCore i7-9750Hメモリ16GB DDR4 SO-DIMM
ストレージ1TB NVMe SSDGPUGeForce RTX2080 GDDR6 8GB
液晶17.3型/FHD/非光沢
リフレッシュレート:240Hz
価格349,980円

 

おすすめポイント
  • 17.3型で画面広々
  • 240Hzの超高リフレッシュレート
  • 最新6コアCPU&RTX2080グラフィックチップ搭載

GALLERIA GCR2080RNF-Eはデスクトップと同等もしくはそれ以上のパワフルなモデル。

240Hzの高リフレッシュレートは圧倒的な滑らかさを実現。本格的に3Dゲームをしたい方、戦いで絶対に負けたくない方にピッタリです。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
高リフレッシュレートで選ぶならこちら!

【Dell】ALIENWARE AREA-51M スプレマシー VR

Dell ALIENWARE AREA-51M
ALIENWARE AREA-51M スプレマシーVRのスペック
CPUCore i9-9900Kメモリ8GB(2x4GB)
ストレージ1TB SSHDGPUGeForce RTX 2080 8GB GDDR6
液晶17.3型/FHD/非光沢
リフレッシュレート:144 Hz
価格
(税別)
348,980円

 

おすすめポイント
  • Core i9搭載
  • GeForce RTX 2080搭載
  • Alienware史上初の8コア、16スレッドのCPUを搭載
  • 高リフレッシュレート

ALIENWARE AREA-51M スプレマシー VRはデスクトップの性能をノートで実現するハイエンドゲーミングノートPCです。

特徴的で独特なデザインも人気。

コスパが良いとは言えませんが、数多くのゲーム大会で使用されるDellが開発していますので、品質の高さはピカイチ。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
デザイン・性能で選ぶならこちら!

【HP】OMEN X 2S 15

HP OMEN-X-2S-15
OMEN X 2S 15のスペック
CPUCore i9-9880Hメモリ32GB(16GB×2)
ストレージ1TB NVMe対応 SSD
TLC NAND
GPUGeForce RTX 2080
with Max-Q
液晶15.6型/FHD/非光沢/IPS
リフレッシュレート:144Hz
価格
(税別)
300,000円

 

おすすめポイント
  • Core i9搭載
  • GeForce RTX 2080 max-Q搭載
  • セカンドディスプレイ付
  • 高リフレッシュレート

OMEN X 2S 15はセカンドディスプレイが付いた次世代のゲーミングノートPCです。

基本スペックの高さはもちろんのこと、高リフレッシュレートにも対応しています。

HPならではの音質の良さ、更にオーディオブーストによる増幅効果で白熱した臨場感のあるゲーム体験を得られます。もうのめりこみます。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
デザイン・コスパ・性能で選ぶならこちら!

広告

2020年最新 おすすめのゲーミングノートPCまとめ

本記事では《【2020年最新】初心者、中級者、上級者別におすすめのゲーミングノートPCを紹介》についてまとめてきました。

ノートPCだと省スペースで済むし、持ち運びもできるしデスクトップにはない魅力が沢山あるんですよね。

高価なモデルであればデスクトップにも負けないパフォーマンスを発揮しますし、初心者の方はお手軽なノートPCでゲームを始めるのはおすすめ。

しかも、ゲーミングノートPCなら基本スペックが高いのでゲームだけでなく画像加工、動画編集にも使えますしね。

普段使いも快適な環境で作業ができるのでかなりおすすめ。

この記事で気になったゲーミングノートPCがあったら是非公式サイトをチェックしてみてくださいね!

初心者向けゲーミングノートPCまとめ
中級者以上向けゲーミングノートPCまとめ
【ドスパラ】GALLERIA GCR2070RGF-QC

ドスパラ

上級者(本格派)向けゲーミングノートPCまとめ

みんなの評価

12345 (まだ評価されていません)
読み込み中...

この記事が役に立ったら是非ポチってください!

Amazonでお得に買い物する裏技
Amazonギフト券チャージでお得に買い物!

Amazonで買い物をするときはギフト券にチャージ(入金)をすると、最大2.5%ポイントがもらえるのでお得に買い物ができます。

▼お得に賢く買い物しよう!▼

Amazonギフト券公式サイトをみる