パソコンの選び方

【2022版】自宅用・家庭用におすすめのパソコン/ノートパソコンを厳選紹介

自宅用・家庭用におすすめのパソコン/ノートパソコンを厳選紹介
自宅用のパソコン何にしよう?
ぱそろぐま
ぱそろぐま
ノートパソコンにするかデスクトップにするか悩むよね~

そこで今回は両者のメリット・デメリットを解説していきながら本当におすすめの自宅用パソコンを紹介していきます。

この記事でわかること
  • 自宅用パソコンの選び方
  • 自宅用におすすめのノートPC
  • 自宅用におすすめのデスクトップPC

それでは《自宅用・家庭用におすすめのパソコン/ノートパソコンを厳選紹介》について書いていきます。

自宅用のパソコンの選び方について

自宅用のパソコンはノートとデスクトップどっちがおすすめ?

ノートPCとデスクトップPCどっちがおすすめ?

それではノートとデスクトップどちらを選べばいいのかメリット・デメリットを確認していきます。

メリット デメリット
ノートPC 省スペースで済む
自由に持ち運べる
外でも使える
デスクトップより割高
液晶サイズが小さい
デスクトップPC コスパが良い
好きな液晶を選べる
作業効率が良い
場所が固定される
ある程度スペースが必要

見てもらったらわかるように、一長一短なんですよね。

ただ、自宅で使うということだけに限れば【デスクトップ一択】です。

理由は、ノートPCと同じスペックでもデスクトップのほうが基本的には割安で液晶サイズも自由に選べるので、作業効率が違いますし趣味で使うとしても大画面で動画を楽しめます。

外でも使いたいのであればノートPCという選択も出てきますが、可能であれば自宅にデスクトップPCを置き、他で使うようにノートPCがあると良いでしょう。

その際ノートPCを持ち運ぶのであれば1.3kg以内で収めると移動もあまり苦になりません。

軽量ノートPCのおすすめは《通学・通勤におすすめの軽量ノートパソコン8選|持ち運びに便利》の記事をご覧ください。

ノートPCとデスクトップPCのかかる費用の違いについて

ノートPCにかかる費用は「本体のみ」です。

モニター、キーボード、スピーカーが一体になっているため他に費用がかかりません。

対してデスクトップPCはパーツそれぞれに対して費用がかかります

最低でもPC本体以外に以下の周辺機器が必要です。

  • ディスプレイ
  • キーボード
  • マウス

上記の3つを揃える場合は最低でも1万円~1万5千円をみておきましょう。

ただし、ディスプレイとパソコン本体がひとつにまとまった「一体型パソコン」も販売されておりこちらであればキーボードとマウスがあればOKです。

他にも「マウスパッド」「リストレスト」「スピーカー」「ヘッドホン」「Webカメラ」など必要に応じて揃えるべきものが多いです。

先述した「ノートPCと同じスペックでもデスクトップのほうが基本的には割安」というのはあくまでPC本体のみを比較した場合となります。

選ぶべきスペックについて

パソコンのスペックの選び方は用途によって異なってきます。

基本的にスペックは「CPU」「メモリ」「ストレージ」の3つを確認する必要があります。

一般用途の推奨スペック
CPU Core i5 / Ryzen 5
メモリ 8GB
ストレージ SSD
グラフィックス 内蔵グラフィックス

一般的な用途がどんな用途かと言うと、

  • メールを使う
  • インターネットで検索をする
  • Youtubeなど動画を楽しむ
  • 写真を管理する
  • 音楽を楽しむ
  • Officeソフトのワード・エクセルを使う

などです。

内蔵グラフィックスはもともと購入した時点で内蔵されているので気にしなくてOK。

クリエイティブ用途の推奨スペック
CPU Core i5 / Ryzen 5以上
メモリ 8GB 以上 16GB推奨
ストレージ SSD
グラフィックス GTX1650以上推奨

クリエイティブ用途は画像編集や動画編集などAdobeなど専用のソフトを使って作業する方向けです。

一般用途と同じスペックだと動作が遅くなることがあるので、もう1ランク上のスペックが必要となります。

動画編集をする人はグラフィックスは内蔵ではなく専用グラフィックスでGTX1650以上搭載されているモデルを選ぶと書き出しも速くて作業効率が上がります。

動画編集用PCが気になる人は《【Youtuber必見】動画編集におすすめのノートパソコン10選》の記事をご覧ください。

ゲーム用途の推奨スペック
CPU Core i5 / Ryzen 5以上
メモリ 8GB 以上
ストレージ SSD
液晶 リフレッシュレート144Hz 以上
グラフィックス GTX1650以上

ゲーム用途は基本スペックの他に液晶とグラフィックスも重要視されます。

特にFPS(APEXやフォートナイト)をプレイしたい人は液晶の切り替わりの滑らかさが重要ですのでリフレッシュレートも気にして選びましょう。

ゲーミングノートPCが気になる人は《コスパ抜群のおすすめゲーミングノートPCを紹介【初心者/中級者/上級者別】》の記事をご覧ください。

自宅用おすすめのノートパソコン

おすすめ1:マウスコンピューター mouse B5-R5【人気の鉄板スペック】

mouse B5シリーズ
mouse B5-R5の基本スペック
CPU AMD Ryzen 5 5500U メモリ 8GB
ストレージ 256GB SSD 重量 約1.62kg
液晶 15.6インチ(フルHD)
非光沢
バッテリー駆動 約7.5時間
グラフィックス 参考価格(税込) 98,780円

 

マウスコンピューターの「mouse B5-R5」は15.6型で鉄板スペックで比較的軽量、テレワークや外での作業にも便利な一押しノートPCです。

ポイント
  • 15.6インチの大型ディスプレイで快適な作業が可能
  • 比較的軽量(約1.62kg)
  • USB Type-Cで給電可能
  • コスパ抜群
  • 豊富なインターフェース
  • 24時間365日サポート付き
管理人によるB5-R5の評価

鉄板スペックで大体のことがサクサクできるので、何がしたいのか用途が決まっていない人でも利用しやすいノートPC。

クリエイティブ用途としても一様使えますがパワー不足や機能不足な部分はあります。

15.6型ながら持ち運びが容易なこと、USB Type-Cで給電できる便利さは外に持ち運んで使うことがある人にとっても嬉しい機能です。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
大人気のマウスの人気モデル!コスパも抜群だ

関連記事 : 【mouse B5-R5 レビュー】コスパ優秀で持ち運びやすいスタンダードノートPC

おすすめ2:HP Pavilion 15-eg【液晶タッチ搭載】

HP Pavilion 15-eg

HPの「Pavilion 15-eg」は15.6型ですが、スタイリッシュでデザインに磨きがかかったコスパに優れたスタンダードノートPCです。

Pavilion 15-egの基本スペック
CPU Core i3-1125G4 メモリ 8GB
ストレージ 256GB SSD 重量 約1.71kg
液晶 15.6インチ(フルHD)
非光沢
バッテリー駆動 約8時間
グラフィックス 参考価格(税込) 72,800円

 

おすすめポイント
  • ストレスフリーな基本性能
  • デザイン性が非常に高い
  • テンキー付きで作業もしやすい
  • 液晶タッチ機能付き
管理人によるHP Pavilion 15-egの評価

カラーは「セラミックホワイト」と、「フォグブルー」の2タイプ。

コスパが非常に優秀で、趣味やOfficeなどの仕事に十分使えます。

この記事ではCore i3モデルを紹介していますが、Core i5を選択すればさらにストレス無く作業が可能。

バッテリー駆動時間が8時間ですが、据え置きとしては十分稼働時間があります。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
デザイン性が高い人気機種!
HP Pavilion 15-eg
HP

おすすめ3:Surface Laptop4【高性能】

Surface Laptop3
Surface Laptop4の基本スペック

13.5インチと15インチがありますが、スタンダードノートPCの15インチを紹介します。

CPU AMD Ryzen 7 メモリ 8GB
ストレージ 256GB SSD 重量 約1.542kg
液晶 15インチ(フルHD以上)
光沢、タッチパネル
バッテリー駆動 約17.5時間
価格(税込) 146,080円~

 

おすすめポイント
  • 性能の良い高品質のノートPC
  • タッチ操作・ペン入力が可能
  • 使いやすい
  • 長時間バッテリー駆動
  • Office付き
管理人によるSurface Laptop4の評価

Laptop4 15インチは鉄板スペックで基本性能が高く、使い勝手も抜群です。

個人的にも使っていますが、タッチパッドの操作がとても滑らかなんですよね。

価格も他のノートPCと比べると高いのですが、Office込みの価格なのでそこまで高価というわけではありません。

Windowsとの相性も良いのでビジネスにおすすめできます。

レビュー記事は《【Surface Laptop4 15インチ Ryzenモデル レビュー】所有欲を満たす持ち運べる高品質ノートPC》をご覧ください。

おすすめ4:マウスコンピューター mouse F7-i5【大きい液晶】

mouse F7
mouse F7-i5の基本スペック
CPU Core i5-1135G7 メモリ 8GB
ストレージ 512GB SSD 重量 約2.37kg
液晶 17.3インチ(フルHD)
非光沢
バッテリー駆動 約5時間
グラフィックス 参考価格(税込) 119,900円

 

マウスコンピューターの「mouse F7-i5」は17.3型大き目の液晶を搭載したモデル。

ポイント
  • 17.3インチの大型ディスプレイで快適な作業が可能
  • コスパ良し
  • 24時間365日サポート付き
管理人によるF7-i5の評価

17.3インチはノートPCの最大サイズの液晶。

液晶の大きさ、キーボードの広さが相まってエクセルなどの作業もしやすいです。

趣味で使うのにももってこいでして、動画もより一層楽しめます!

外部出力もHDMI/USB-C/D-sub端子が搭載されており作業領域の拡大も楽々できます。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
17.3インチのノートパソコンはこちらがおすすめ
mouse F7-i5
マウスコンピューター

広告

自宅用おすすめのデスクトップパソコン

おすすめ1:HP All-in-One 22-df【一体型】

HP All-in-One 22-df
HP All-in-One 22-dfの基本スペック
CPU Core i5-10400T メモリ 8GB
ストレージ 256GB SSD
+2TB HDD
重量 約5.7kg
液晶 21.5インチ(フルHD)
非光沢
参考価格(税込) 100,980円

 

HPの「All-in-One 22-df」は液晶に本体が搭載された一体型のデスクトップPC。

ポイント
  • 省スペースで済む
  • コスパ抜群
  • 大容量ストレージ

こちらのモデルはCore i3モデルもありますが、作業を快適にしたいのであればCore i5モデルがおすすめです。

管理人によるHP All-in-One 22-dfの評価

一体型でスタイリッシュなデスクトップ。

ディスプレイ下部にスピーカーを搭載しているので、別で用意する必要もないです。

配線も電源ケーブルのみで非常にすっきりとします。デュアルストレージで2TB HDD搭載で多くのデータを保存が可能になっています。

仕事やエンタメ用途で活躍してくれるパソコンです。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
一体型PCを探している人はこちらがおすすめ!

おすすめ2:HP Desktop M01【コスパ最高】

HP Desktop M01
HP Desktop M01の基本スペック
CPU AMD Ryzen 5 4600G メモリ 8GB
ストレージ 256GB SSD
重量 約4.3kg
サイズ 約 155 x 303 x 337 mm 参考価格(税込) 68,000円

 

HPの「Desktop M01」はコスパに優れたブラックのデスクトップです。

ポイント
  • コスパ最高
  • 鉄板スペック
  • HP Bluetooth スピーカー付き(特典)

こちらのモデルはRyzen 3モデルもありますが、作業を快適にしたいのであればRyzen 5モデルがおすすめです。

管理人によるHP Desktop M01の評価

シンプルで王道なデスクトップPC。

一般的な使用であればこのスペックがあればOKでして、コスパも良いので人気のモデルです。

ただし、ストレージが256GB SSDと心もとないので足りなくなったら外付けのHDDやSSDで対応しましょう。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
シンプルで安いデスクトップを探している人におすすめ
HP Desktop M01
HP

おすすめ3:Dell Inspiron コンパクトデスクトップ【コスパ最高】

Dell Inspiron コンパクトデスクトップ
Inspiron コンパクトデスクトップの基本スペック
CPU Core i5-12400 メモリ 8GB
ストレージ 512GB SSD
重量 約4.94kg
サイズ 約 324.3 x 154 x 293 mm 参考価格(税込) 76,485円

 

Dellの「Inspiron コンパクトデスクトップ」はコスパに優れた人気のデスクトップです。

ポイント
  • コスパ最高
  • 鉄板スペック
  • 即納(すぐ届く)
管理人によるInspiron コンパクトデスクトップの評価

こちらもシンプルで王道なデスクトップPCで一般用途から軽めのクリエイティブに使えます。

先に紹介したHPはCPU「AMDモデル」ですがこちらは「Intelモデル

Intelのほうが聞き馴染みがあると思いますが、AMDと性能は大きく変わりません。

ストレージは512GBとHPの倍ありますが、価格はこちらのほうが若干高め。ですがコスパはどちらも非常に優秀です。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
すぐにパソコンが欲しい人はこちらがおすすめ
Dell Inspiron コンパクトデスクトップ
DELL

おすすめ4:マウスコンピューター mouse CT6【超小型】

マウスコンピューター mouse CT6
mouse CT6の基本スペック
CPU AMD Ryzen 5 4500U メモリ 16GB
ストレージ 512GB SSD
重量 約597g
サイズ 約 194 ×150 × 28mm 参考価格(税込) 99,800円

 

マウスコンピューターの「mouse CT6」は超コンパクトでスペックも高いデスクトップPCです

ポイント
  • 超コンパクト
  • 高スペック
  • コスパ抜群
管理人によるmouse CT6の評価

このコンパクトでスペックの良さは最高の1台!マウスのデスクトップの人気No.1モデルです。

メモリ16GB、ストレージが512GBついて10万円以下ですし、非の打ちどころがないです。

mouse CT6

一体型ではないですが、コンパクトなので液晶に取り付けることも可能です。

一般用途からクリエイティブまでこなせる、ミニマムながらハイパワーなデスクトップです。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
いいとこどりをしたようなデスクトップだよ!

※公式サイト以外ではスペックの差異にご注意ください。

自宅用パソコンでよくある質問

自宅用パソコンは1人1台あった方が良い?

アカウントを分けて家族全員で共有できるので1台だけ所持している家庭も多いです。今はiPhoneやタブレットもありますしね。

ただ仕事をする場合は複数台あったほうが円満でしょう。

自宅用パソコンのおすすめのメーカーはどこ?

サポート面で言うと国内メーカーである「東芝」「富士通」「パナソニック」「NEC(エヌイーシー)」「VAIO(バイオ)」が優れていますが、総じて価格が高くコスパが良いとは言えません。

デザイン面では「HP(ヒューレットパッカード)」が人気で、コスパだと「DELL」が人気です。

筆者としてはサポート面とコスパを兼ね備えた「マウスコンピューター」もおすすめです。

より詳しく知りたい人は《パソコンメーカー13社の違いを比較》の記事をご覧ください。

自宅用パソコンにMacはあり?

Macももちろんありですが、日本国内のシェア率の高さでいうとやはりWindowsに軍配があがります。

企業で使っているのもWindowsが多く、互換性も考え無難に選ぶのであればWindowsが良いでしょう。

自宅用・家庭用におすすめのパソコン/ノートパソコン まとめ

この記事では《自宅用・家庭用におすすめのパソコン/ノートパソコン》についてまとめてきました。

この記事で紹介したモデルはコスパに優れており、仕事で使ってもストレスが無いパソコンを選んでいるので、どれを選択しても基本的なことは一通りできます!

ただし、クリエイティブやゲームに特化したパソコンではないので、これらの用途がある人は以下の記事を参考に選んでみてください。

関連記事

【Youtuber必見】動画編集におすすめのノートパソコン10選

コスパ抜群のおすすめゲーミングノートPCを紹介【初心者/中級者/上級者別】

ABOUT ME
パソログ編集部
パソコン・周辺機器の情報を発信しています。
Amazonでお得に買い物する裏技
Amazonギフト券チャージでお得に買い物!

Amazonで買い物をするときはギフト券にチャージ(入金)をすると、最大2.5%ポイントがもらえるのでお得に買い物ができます。

▼お得に賢く買い物しよう!▼

Amazonギフト券公式サイトをみる