ゲーミングPC

フォートナイトにおすすめのコスパの良いゲーミングPCを厳選【失敗しない選び方も伝授】

フォートナイトにおすすめのゲーミングPCを厳選

フォートナイトは人気のTPSゲームで、個性的なキャラクターや撃つだけでなく『建築』ができるのが特徴的。

最大100人でのバトルロイヤル系ゲームは熱中すること間違いなしでして、基本プレイは無料ですし比較的ライトなスペックでも遊べるのが魅力です!

そんなフォートナイトを思うままに操作して満足度の高いプレイをするためにはどんなパソコンがあればいいのかをこの記事ではまとめていきます。

FPSは1人称(キャラクター)視点、TPSは第三者視点で描写される。

フォートナイトはパソコン以外にも『Switch』や『PS4』、『XBox』でもプレイができます。

 

この記事でわかること
  • フォートナイトはPS4やSwitchよりもゲーミングPCがおすすめな理由
  • フォートナイトをプレイするのに必要なスペック
  • フォートナイトにおすすめのゲーミングPC

フォートナイトはどのハードで遊ぶのが良いか

フォートナイトはどのハードで遊ぶのが良いか

フォートナイトは「PS4」「Switch」「XBox」「PC」「スマホ」など様々なハードで遊べます。

さらに、クロスプラットフォームに対応をしているので別のハードでプレイしていても同じサーバーでプレイができ、マッチングします。

マッチングするのは同じレート帯の人なのですが、ハードにより【勝ちやすさ】は大きく変わります。

結論を言うと『ゲーミングPC』が一番勝率が高いです。これは上位陣を見ていても圧倒的にゲーミングPCの使用率が高いことからもわかります。

フォートナイトをプレイするPCを選ぶうえで重要なポイント

チェアマットの選び方

フレームレートは144fps以上がおすすめ

フレームレートを簡単に言うと、数値が大きいほど画面がなめらかに切り替わります

フレームレート

15FPSと60FPSを見比べると、『60FPS』のほうがなめらかですよね。15FPSはカクカクしていることがわかると思います。

そして、数値が大きいほどなめらかなので144fpsにもなるとかなりヌルヌルです。

ヌルヌル動くことで、スムーズな操作感が得られてエイムもピッタリ合います。

どうすれば高フレームレートが出るのかというと、一番大事なパーツが『グラフィックボード』で2番目に大事なパーツが『CPU』です。

この記事で紹介するゲーミングPCは144fpsと240fpsがでるパソコンを紹介しているので安心して選んでいただけます!

ぱそろぐま
ぱそろぐま
上記を満たした中でコスパに優れたPCを厳選してるよ!

広告

フォートナイトをプレイするために必要なスペック

フォートナイトをプレイするために必要なスペック

フォートナイトをプレイするために必要なスペックは公式サイトに掲載されているのでそちらから引用させていただきます。

最低限のスペック 公式推奨スペック
CPU Core i3 3.3 GHz Core i5 3.5 GHz
メモリ 4GB 8GB
GPU Intel HD 4000 Nvidia GTX 660または
AMD Radeon HD 7870相当のDX11対応GPU

プレイする最低限のスペックだとCPUがCore i3、GPUに至っては専用のGPUではなくオンボードでも動作します。

ただ、あくまで最低限のスペックでして、一様プレイできるというレベル。このスペックでプレイをするのであれば他のハードを使った方が良いです。

むしろ、公式推奨スペックのパソコンが最低限ないと快適とは程遠くなります

本当におすすめのPC版フォートナイト推奨スペック

CPU Core-i7 以上/Ryzen 7 以上
メモリ 16GB以上
GPU GTX1660SUPER以上

CPUは最低で、Core i5ですが快適性を求めるのであればCore i7/Ryzen 7以上あると余裕があります。

メモリは最低8GBですが、ボイスチャットをしたり画面録画をしたり他のタスクを行うことを考えると16GBあると安定します。

GPUは「GTX1660SUPER」を搭載していれば平均144fpsが出ます。144fpsが出ていれば画面がヌルヌル切り替わるので勝ちやすい環境と言えます。

性能面ではCPU・メモリ・GPUはバランスが重要で、どれかがずば抜けて高性能だからと言って他がそれに伴っていないと意味がありません。

そこで、この後にフォートナイトにおすすめのバランスとコスパの良いゲーミングPCを紹介していきます。

コスパ抜群!フォートナイトにおすすめのゲーミングPC

GALLERIA GCL2060RGF-T【手軽さ・コスパ重視】

GALLERIA GCL2060RGF-T
GALLERIA GCL2060RGF-Tのスペック
CPU Core i7-10750H メモリ 16GB
ストレージ 512GB NVMe SSD GPU GeForce RTX 2060
液晶 15.6型/FHD/非光沢/IPS
リフレッシュレート : 144Hz
価格
(税別)
139,980 円

 

おすすめポイント
  • コスパ抜群
  • 性能が高いながらも約1.85kgと軽量
  • リフレッシュレート144Hz

グラフィックスに『GeForce RTX 2060』を搭載した高性能のゲーミングノートPC。

基本性能の高いので負荷の大きい重量級のゲームまでノートPCながら快適にプレイができます。

高リフレッシュレート(144Hz)のためフォートナイトなどのFPSゲームでも映像がヌルヌルで勝ちにもこだわれます。

デスクトップとは違い小回りが利くので、家中どんな場所でも遊べますし、1.85kgと軽量のため友達の家にもっていったり出張に持っていって遊ぶことも可能です。

ノートPCであればモニターやキーボードを購入しなくても良いというメリットもあります。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
いつでもどこでも快適なプレイをしたいならコレがおすすめ!
GALLERIA GCL2060RGF-T
ドスパラ

GALLERIA XA7C-R70S【性能・コスパ重視】

GALLERIA XA7C-R70S
GALLERIA XA7C-R70Sのスペック
CPU
Core i7-10700
メモリ 16GB
ストレージ 512GB NVMe SSD GPU GeForce RTX 2070 SUPER
価格
(税別)
159,980 円

 

おすすめポイント
  • コスパに優れていて人気No.1
  • 240Hzでも快適なプレイ環境
  • 翌日出荷対応

ドスパラで人気No.1のゲーミングPCがこちらの『GALLERIA XA7C-R70S』

グラフィックスに【RTX 2070 SUPER】を搭載しており、中設定であれば240fpsでも安定するため、フォートナイトなどのFPSで大きな味方になります。

パフォーマンスに対して価格が優れており、コスパも優秀。どんなゲームもサクサクプレイできちゃいます。しかも動作音も静かでゲームに没頭できます。

もちろん、高性能なので動画編集などのクリエイティブ用途にもおすすめ。

こちらは翌日出荷対応なので、すぐにゲームがやりたい時や編集などの作業をしたいと思い立った時に注文してすぐに届くのもめちゃくちゃ嬉しいです。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
ゲーミングPCで迷ったらコレで決まり!
GALLERIA XA7C-R70S
ドスパラ

GALLERIA RM5C-R60S【価格・コスパ重視】

GALLERIA RM5C-R60S
GALLERIA RM5C-R60Sのスペック
CPU Core i5-10400 メモリ 16GB
ストレージ 512GB NVMe SSD GPU GeForce GTX 1660 SUPER
価格
(税別)
99,980 円

 

おすすめポイント
  • 10万円以下(税別)と格安
  • 画質を落とせば144fpsでプレイ可能
  • 翌日出荷対応

価格を重視をするのであればミドルスペックの『GALLERIA RM5C-R60S』がおすすめ。

価格を重視と書きましたが、フォートナイトをプレイするのには十分なスペックでして、画質を落とせば144fpsでプレイ可能なので映像はヌルヌルです。

しっかりと遊べて10万円(税別)は本当にコスパ抜群。

前述したモデルであればさらにヌルヌルで高画質なプレイが楽しめます。が、こちらのモデルでも十分FPSゲーム、MMOゲームが遊べますよ。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
デスクトップゲーミングPCで価格も性能も妥協したくないならコレ!
GALLERIA RM5C-R60S
ドスパラ

広告

144fpsを出すには144Hz対応のゲーミングモニターも必須!

【Acer】KG241QAbiip

最初のほうで、144fpsほどフレームレートがでていれば画面がなめらかで快適なプレイができると書きました。

ただ144fpsを出せるゲーミングPCを購入しても、144Hz対応のゲーミングモニターがなければ意味がありません。60Hz対応モニターだったら最高60fpsしか出ません。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
ここで一旦リフレッシュレートとフレームレートについて説明!

フレームレート(fps)はデバイス側(パソコン・PS4・Switch)などの1秒当たりの表示数でして、リフレッシュレート(Hz)はモニター側の1秒当たりの表示数です。

つまり、フレームレートとリフレッシュレートは合わせるのが必須というわけです。

リフレッシュレート

今回紹介した中でいうと、『GALLERIA GCL2060RGF-T(ゲーミングノートPC)』と『GALLERIA RM5C-R60S』は144Hz対応

『GALLERIA XA7C-R70S(高性能ゲーミングPC)』は240Hz対応になります。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
勝ちにこだわるなら高リフレッシュレートがマスト!
リフレッシュレートについてもっと詳しく知りたい人はこちら▼
ゲーミングモニターのリフレッシュレートとフレームレートとは?初心者にもわかりやすく解説
ゲーミングモニターのリフレッシュレートとフレームレートとは?初心者にもわかりやすく解説リフレッシュレートとフレームレートと意味・違いを初心者にもわかりやすく画像を使って解説します。...

初心者の方は144Hzでも十分に映像の滑らかさを体感できるので、最初は「144Hz対応モニター」でOK。

144Hz対応のおすすめモニターはこちら▼
【2020年版】144Hzのおすすめゲーミングモニターランキング5選【FPS向け】
【2020年版】144Hzのおすすめゲーミングモニターランキング5選【FPS向け】FPSゲーマーに必須の144Hzゲーミングモニターのおすすめをランキング形式で紹介!初心者もまずは144Hzモニターがおすすめ。...

本格的にやりこみたい方や、最初からフル装備で挑みたい方は「240Hz対応モニター」

240Hz対応のおすすめモニターはこちら▼
【2020年版】本当におすすめの240Hzゲーミングモニターを厳選!【本格的にFPSしたい人向け】
【2020年版】本当におすすめの240Hzゲーミングモニターを厳選!【本格的にFPSしたい人向け】FPSで大活躍な240Hzゲーミングモニターを厳選紹介。絶対勝ちたい人のための最強のモニターです。コスパ抜群モデルもあり。...

フォートナイトにおすすめのゲーミングPC まとめ

この記事では《フォートナイトにおすすめのコスパの良いゲーミングPCを厳選【失敗しない選び方も伝授】》についてまとめてきました。

まず、ゲーミングノートPCかそれともデスクトップゲーミングPCかを選びましょう。

デスクトップゲーミングPCを選ぶのであれば、価格重視か性能重視かで選べばOKです。この記事で紹介したモデルはどちらもコスパは良いので!

この記事で紹介したおすすめのゲーミングPCはこちら▼
GALLERIA GCL2060RGF-T
ドスパラ

GALLERIA XA7C-R70S
ドスパラ

GALLERIA RM5C-R60S
ドスパラ

Amazonでお得に買い物する裏技
Amazonギフト券チャージでお得に買い物!

Amazonで買い物をするときはギフト券にチャージ(入金)をすると、最大2.5%ポイントがもらえるのでお得に買い物ができます。

▼お得に賢く買い物しよう!▼

Amazonギフト券公式サイトをみる