ノートパソコン

大学生向けおすすめノートパソコンを厳選 | PCスペック・理由も紹介

大学生におすすめのノートパソコン8選 | 後悔しないPCを選ぼう!【2019版】

大学生のマストアイテムの1つが「ノートパソコン」。講義をはじめ大学生活のお供としてノートPCは非常に重要度が高いですよね。

安ければなんでもいいや」という方もいるかもしれませんが専門学校なら2年間、大学なら4年間を一緒に過ごす相棒なので自分にとってベストな1台を選ぶに越したことはありません。

そこで本記事では大学生活の中でパソコンはどんな時に利用するか、本当におすすめのノートPCはどのモデルか、最新の人気ノートPCをていねいに解説していきます。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
自分の成長に繋がるちょっと背伸びしたくらいのノートPCがおすすめ!
この記事でわかること
  • 大学生におすすめのノートPC
  • 大学生がノートPCを選ぶポイント
  • 大学生はどんな時にノートPCが必要なのか

それでは《大学生向けおすすめノートパソコンを厳選 | PCスペック・理由も紹介》について書いていきます。

大学生に必要なノートPCのスペック

大学生に必要なノートPCのスペック

大学生活でノートPCを活用する機会は多く、講義でのメモやレポート課題、卒業論文やサークル活動まで多岐に渡ります。

Officeを使って文章を作成したり表を作ったりする分には5万円程度のノートPCでも可能ですが、ワンランク上のモデルと比べるとどうしても処理速度などパワー不足は否めません。

長い大学生活のことを考えるとストレスの無いノートPCを選ぶことは非常に重要ですよ!

デザインやHP作成、動画編集をしたいと考えるのであれば更に1ランク上のパソコンが必要です。

そこで本項目では下記3項目について丁寧に説明していきます。

  • CPU / メモリ / ストレージについて
  • 重量・サイズについて
  • バッテリー駆動時間について

CPU / メモリ / ストレージについて

メモリ/CPU/SDD.HDD図解
一般用途の場合の必要スペックについて

“CPU”のおすすめは「インテル Core i3/AMD Ryzen 3以上」で、できればCore i5/Ryzen 5以上のスペックがあるとストレス無く快適に使用できます。

“メモリ”のおすすめは「8GB」です。4GBだとパワー不足ですし、16GBだと価格的に手を出しずらいですしね。

“ストレージ”のおすすめは「256GB以上のSSD」です。256GBあればデータの保存容量も十分ですし、足りなかったら外付けHDDを使うという手もあります。

SSDはHDDより読み書きの処理速度が優れており、尚且つ軽くて衝撃に強いという特徴もあるので、持ち運びの多い大学生はSSDが安定です。

クリエイティブ用途の場合の必要スペックについて

Adobe系のソフト(イラレ/フォトショ)や動画編集などクリエイティブな作業をする予定のある方は下記の表を参考に選びましょう。

最低限のスペック 推奨スペック
CPU Intel Core i5
AMD Ryzen 5
Intel Core i7
AMD Ryzen 7
メモリ 8GB 16 GB
ストレージ 256GB SSD 256GB SSD(NVMe対応)
グラフィックス GTX 1650

最低限のスペックさえあればAdobe系ソフトは操作可能です。

ただ、処理落ちや動作が重くなることが多々あるので推奨スペックを抑えておくとストレスがありません。

ゲームもやりたい人について

どの程度のゲームをやりたいかによりますが、本格的にゲームをするのであれば通常のノートPCではパワー不足です。

その場合、ゲーミングノートPCが選択に入ってきますが持ち運びに不向きですので今回は割愛。

詳しく知りたい人は「初心者、中級者、上級者別におすすめのゲーミングノートPCを紹介」の記事をご覧下さい。

▼パソコンについての基本的な性能まとめはこちら▼

【初心者必見】パソコンの基本的な性能の見極め方(メモリ・CPU・HDD/SSD)を丁寧に解説します。パソコンの基本的な性能はどこを見ればわかるの?そんな疑問をメモリ・CPU・HDD/SSDの面から解決していきます。PC初心者は必見です。...

重量・サイズについて

サイズ感

ノートPCは毎日の通学で持ち運ぶため、「サイズ・重量」はこだわるべきポイントです。

サイズは大きくなるほど重くなりますが、その分画面が見やすくタイピングがしやすいというメリットもあります。

しかし、持ち運ぶことを考えるとサイズは「14インチまで」がベスト。

重量に関しては「1.3kg以下」がベストでして、重さで言うと1.5kgは1.5Lのペットボトルを持ち運ぶようなものですので1.3kg以上になると通学にはあまり適しません。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
パソコンのみじゃなく他にもノートや飲み物、お弁当など合わさることを考えておこう!

バッテリー駆動時間について

バッテリー駆動時間について

講義の内容をノートPCでまとめようと思っている方は特に「バッテリー駆動時間」に注目しておきましょう。

バッテリー駆動時間が長ければ充電の必要がないので、充電器を持ち運ぶ必要がなくなり結果的に荷物も軽くなります。

1日使い倒したいのであれば10時間以上駆動するのがベストです。

中には20時間以上バッテリーが持つモデルもありますので、充電を忘れがちな方や電力消費の大きい作業を行う方はロングライフバッテリーのノートPCがおすすめ。

持ち運びが多い大学生におすすめの軽量ノートPC

それでは、大学生におすすめの軽量でおすすめのノートPCを紹介していきます。

軽さに特化したもの、コスパに優れているもの、機能に優れているものをチョイスしたので自分に合うものを是非選んでみてくださいね。

表記されている価格はキャンペーンにより変動します。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
実際の価格は公式サイトでご確認下さい(。-`ω-)

おすすめ1 : Microsoft Surface Go3【軽量2in1タブレット】

Surface Go
Surface Go3基本スペックと価格
CPU メモリー ストレージ 価格(税込)
Pentium 6500Y 4GB 64GB eMMC 65,780円~
Intel Core i3(LTE) 8GB 128GB SSD 107,580円
ここがポイント
  • 超軽量(800g以下)
  • Office付き
  • 高品質
  • 最大11時間連続駆動

軽量さがウリの持ち運びに優れた10インチ2in1タブレットPCのSurface GO3

液晶のみで544g、タイプカバーをつけても実測で800gを切るため片手で楽々持ち運べます。

バッテリー駆動時間も最大11時間あるので大学の講義で使っても余裕があります。

10.5インチPCのためタイピングは多少窮屈ではありますが、この辺りは慣れです。

おすすめモデルはIntel Core i3を搭載したLTEモデル。メモリ8G、128GB SSDを搭載しており基本動作はサクサク。作業でも特にストレスがないです。

「Surface PC」は全てOffice付きなので別途Officeを購入する必要はないのもポイント!

ぱそろぐま
ぱそろぐま
Surfaceシリーズは他のノートPCと比べて割高感はありますが、Office付きで質感がとても良いという特徴があるよ!

レビュー記事は《【Surface Go 3 レビュー】小型で軽量!PCとしてもタブレットとしても使える2in1仕様》をご覧ください。

おすすめ2 : Surface Pro8【Office付】

Surface Pro7
Surface Pro8の基本スペックと価格
CPU メモリー ストレージ 価格(税込)
Core i5 8GB~ 128GB SSD~ 148,280円~
Core i7 16GB~ 256GB SSD~ 215,380円~

※タッチペン、タイプカバーは別売りでの販売となります。

ここがポイント
  • Office付き
  • 高品質
  • めちゃくちゃ使いやすい
  • 最大16時間連続駆動

「Surface Pro8」はSurface Go3の上位互換でパワフルな性能がウリです。

ノートPCとしても使えるしキーボード着脱式なのでタブレットとしても使えます。

重量は約1.2kgと軽量でストレスが無くデザインもカッコイイです!

Surface GO3は液晶サイズが10.5インチ、Pro8は13インチあるのでタイピングや作業もしやすいです。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
使いやすさを重視する人におすすめ!

レビュー記事は《【Surface Pro8 レビュー】やりたいことができる万能2in1パソコン》をご覧ください。

おすすめ3 : マウスコンピューター X4シリーズ【超軽量14型】

mouse X4 外観
マウス X4シリーズ基本スペックと価格
CPU メモリー ストレージ 価格(税込)
Ryzen 5/
Core i5
8GB 256GB SSD 104,280
ここがポイント
  • コスパ抜群
  • 超軽量(約1.13kg)
  • 作業もしやすい
  • 最大12時間連続駆動

Mouseの「X4シリーズ」はCPUにRyzen又はインテルを搭載し、10万円を切る価格で購入できるコスパに優れたモデルです。

13.3型クラスの本体に14型液晶を搭載、さらに約1.13kgと超軽量で持ち運びも楽々なので、大学生やビジネスマンの相棒に選ばれていて人気です。

女性にも嬉しい軽さ。

さらにバッテリー駆動時間が12時間と長く、MAX充電で1日使えるレベル。

主に一般的な用途での使用(Office)や動画視聴や写真編集など趣味に向いていますが、ライトな画像編集や動画編集もOK。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
使い勝手・持ち運び・コスパに優れたモデルならこちら!

インテルモデルのレビュー記事はこちら▼

【mouse X4 レビュー】超軽量14型モバイルノートPC!10万円以下で使い勝手も抜群【バッテリー駆動約12時間】
【mouse X4 レビュー】超軽量14型モバイルノートPC!10万円以下で使い勝手も抜群【バッテリー駆動約12時間】マウスコンピューター【mouse X4】を実機レビュー。外観・使いやすさ・スペック・価格を画像多めでわかりやすくまとめています。...

AMD Ryzenモデルのレビュー記事はこちら▼

mouse X4-R5 レビュー
【mouse X4-R5 レビュー】14型で1.2kgの軽量ノートPC!学生やビジネスマンにおすすめマウスコンピューター【mouse X4-R5】を実機レビュー。外観・使いやすさ・スペック・価格を画像多めでわかりやすくまとめています。...

おすすめ4 : HP ENVY 13 x360-ay【コスパ抜群/デザイン性◎】

HP ENVY 13 x360
HP ENVY 13 x360基本スペックと価格
モデル名 CPU メモリー ストレージ 価格(税込)
スタンダード Ryzen 5 5600U 8GB 256GB SSD 108,000円
パフォーマンス Ryzen 7 5800U 16GB 1TB SSD 139,000円
ここがポイント
  • 2in1でタブレットとしても使える
  • 高いデザイン性
  • 最大約15時間連続駆動

優れたコスパと高いデザイン性をほこる13.3インチ2in1コンバーチブル型ノートPCのHP ENVY 13 x360

13.3インチながら重量は約1.25kgと軽量で持ち運びも画面の見やすさも良好です。

CPUはAMDの最新世代Ryzen搭載でして、インテルCoreとほとんど変わらない性能を持っています。

360度液晶が回転することで、「ノートブック型/プレゼン型/テント型/タブレット型」の4つのスタイルを楽しめるのも人気のポイント。

バッテリー駆動時間が約15時間と非常に長く、コスパも抜群なので当ブログでもHP公式でも大人気のモデルです。

【HP ENVY x360 13(2020) レビュー】コスパ抜群で大人気!バッテリー駆動時間最大17時間
【HP ENVY x360 13(2020) レビュー】10万円以下!コスパ抜群で大人気【バッテリー駆動最大17時間】【HP ENVY x360 13(2020版)】を実機レビュー。外観・使いやすさ・スペック・価格を画像多めでわかりやすくまとめています。...
HP ENVY X360 13-ay0000
HP

おすすめ5 : HP Pavilion Aero 13-be【コスパ最強】

HP Pavilion Aero 13-be
HP Pavilion Aero 13-be基本スペックと価格
モデル名 CPU メモリー ストレージ 価格(税込)
スタンダード Ryzen 5 5625U 8GB 256GB SSD 99,000円
パフォーマンス Ryzen 7 5800U 16GB 512GB SSD 123,000円

 

ここがポイント
  • 超軽量(957g)
  • デザイン性も高め
  • 大学で十分使えるスペック

HPの「Pavilion Aero 13-be」は約957gと超軽量で持ち運びに適したノートPCです。

先に紹介したモデルは2in1ですが、こちらは通常のノートPCとなります。

スペック的にも普段使いや授業などの制作物も問題なく、非常に扱いやすいモデル。

持ち運びが多い人や大学まで遠い人にうってつけで、ホワイトとベージュの2色から選べます。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
重量に重きを置くならこちらがおすすめ!

おすすめ6:MacBook Air M1 chip【新登場/編集能力高】

Macbook Air
Mac book Air M1 chipの基本スペックと価格
CPU メモリー ストレージ 価格(税込)
M1 chip 8GB 256GB SSD 115,280円

 

おすすめポイント
  • コスパ最強
  • M1 chipで編集がサクサク
  • 軽量でバッテリー持ちも十分

Mac book Air M1 chipはこれまでのMacと一線を画す格安ながら性能に優れたノートPC

これまでは『高い』というイメージも先行していたMacですが、新登場のM1chipモデルは10万円ちょっととかなりお買い得に。

CPUがM1chipになったことでこれまでよりパフォーマンスがあがっているのも特徴的!

今までMacはあまりおすすめしてきませんでしたが、こちらは推せます。

Apple公式で購入するよりもAmazonや楽天で買ったほうがポイントがつき5,000円ほどお得なことが多いです。

ただ、大学だとWindowsユーザーが多いので互換性の問題は考えておいた方が良いです。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
Youtuberもこれは良いと推しているから安心!

MacBook Air M1 chipのレビュー記事は《【新型 MacBook Air M1チップ レビュー】PC界を塗り替える爆速のM1チップは価格も優秀》をご覧ください。

広告

家での作業が多い大学生におすすめの据え置き型ノートPC

据え置き型ノートPCは持ち運びに特化した軽量なモデルとは異なり、大きく作業がしやすいモデルとなります。

据え置きタイプは充電しながら使う想定がされているため、内蔵バッテリーでの駆動時間が短めです。

ただ、スペックの割に安いPCも多くあるのでそちらを厳選して紹介します。

おすすめ7:マウスコンピューター B5-R5

mouse B5シリーズ
mouse B5-R5の基本スペックと価格
CPU メモリー ストレージ 価格(税込)
AMD Ryzen 5 5500U 8GB 256GB SSD 98,780円

 

おすすめポイント
  • 鉄板スペックでコスパも良い
  • 比較的軽量(1.62kg)
  • スタイリッシュ
  • USB Type-Cで給電可能
  • 豊富なインターフェース

マウスコンピューターの「マウス B5-R5」は15.6型で鉄板スペックで比較的軽量、テレワークや外での作業にも便利な一押しノートPCです。

鉄板スペックで大体のことがサクサクできるので、何がしたいのか用途が決まっていない人でも利用しやすいノートPC。

画像編集・動画編集などクリエイティブ用途としても一様使えます。ただ、重めの作業では動作が遅くなることも。

15.6型ながら持ち運びが容易なこと、バッテリー駆動時間が7.5時間あること、USB Type-Cで給電できる便利さは外に持ち運んで使うことがある人にとっても嬉しい機能です。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
大人気のマウスの人気モデル!コスパも抜群!

関連記事 : 【mouse B5-R5 レビュー】コスパ優秀で持ち運びやすいスタンダードノートPC

おすすめ8:マウスコンピューター mouse K5

Mouse K5シリーズ
mouse Kの基本スペックと価格
CPU メモリー ストレージ 価格(税込)
Core i7 16GB 512GB SSD 131,780円

 

おすすめポイント
  • 一歩先行く快適スペック
  • 動画編集もOK
  • 豊富なインターフェース
  • バッテリー駆動時間9.5時間
  • グラフィックスにMX350搭載

基本スペックが非常に高く、専用グラフィックスのMX350を搭載しているため動画編集のお供としても役に立ちます。

一般的なことからクリエイティブまで快適におこなえます。

価格は10万円を超えるものの、据え置きとして非常にバランスよく仕上がった1台です。

レビュー記事は《【mouse K5 レビュー】メインPCとして使えるサクサク動く高スペック15.6型ノートPC》をご覧ください。

mouse K5シリーズ
マウスコンピューター

おすすめ9:HP Pavilion 15-eg

HP Pavilion 15-eg
Pavilion 15-egの基本スペックと価格
モデル名 CPU メモリー ストレージ 価格(税込)
ベーシック Core i3-1125G4 8GB 256GB SSD 72,800円
スタンダード Core i5-1135G7 8GB 512GB SSD 85,000円
おすすめポイント
  • コスパ抜群
  • デザイン性が高い
  • バッテリー駆動8時間
  • 液晶タッチ機能付き

HPの「Pavilion 15-eg」は15.6型ですが、スタイリッシュでデザインに磨きがかかったスタンダードノートPCです。

カラーは「セラミックホワイト」と、「フォグブルー」の2タイプ。

コスパが非常に優秀で、趣味やOfficeなどの仕事に十分使えます。スタンダードモデルであれば軽めのクリエイティブもOK。

バッテリー駆動時間が8時間ですが、据え置きとしては十分稼働時間があります。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
デザイン性が高い人気機種!
HP Pavilion 15-eg
HP

ゲームもしたい大学生におすすめのノートPC

どうせならノートPCでゲームもしたいという人におすすめの1台も紹介しておきます!

パソコンでゲームというとやはりデスクトップの印象が濃いですが、最近のノートPCは進化が止まらないので、問題なくゲームができるので安心してくださいね。

おすすめ10:GALLERIA RL5C-G50

GALLERIA RL5C-G50
GALLERIA RL5C-G50の基本スペックと価格
CPU メモリー ストレージ 価格(税込)
Core i5-11400H 16GB 512GB SSD 115,980 円

 

おすすめポイント
  • コスパ最強
  • グラフィックスにGTX1650搭載
  • 画質を落とせばほとんどのゲームがプレイ可能
  • リフレッシュレート120Hz

10万円で買えるゲーミングノートPCとして性能、コスパが最高クラス。

120Hzリフレッシュレートに対応した液晶はFPSゲームでもしっかりと勝てる性能ですし、MMORPGなども比較的快適に遊べます。

始めてゲーミングノートPCを買う人や持ち運んで友達と一緒にゲームをしたりする人にもおすすめです。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
コスパで選ぶならコレ一択!
GALLERIA RL5C-G50
GALLERIA

ノートPCは家電量販店とネットショップどっちで買うほうがお得か

家電量販店

結論から言うと、ノートPCはネットショップで買うべきです。

家電量販店に行くと店員さんが大学生にはこれが人気ですよと勧められますが、基本的にそれは店舗側が売りたいモデル。

また、価格面でもセールを多く開催しているネットショップに分があります。家電量販店だとポイントでの実質割引が多いですしね。

自分の用途に合わせたノートPCを購入するのであれば、各メーカー公式のネットショップで購入することを推奨します。

広告

大学生活におけるノートPCの利用機会について

大学生のノートPCの利用機会

これから大学生になる方は大学生活がどんなものなのかイメージしきれませんよね。

そのため、ノートPCを軽視してしまう方もいると思います。とりあえず文字が打てればいいか、と。

しかし、この考えだと後々後悔することは明白なので、どんな時にパソコンを利用するかしっかりと確認しておきましょう!

授業(講義)で使う

最近ではノートではなくパソコンを使って板書することも増えています。手書きよりタイプした方が早く移せるメリットがありますし、ちょっとカッコイイですしね笑

また、ノートPCがあれば講義中にわからないことがあってもサクッとインターネットで情報収集できて便利です。

ただ、わかりやすくメモをするという点に関してはノートのほうが優れていますし、実際書いた方が記憶もしやすいのでこちらは好みの問題もありますね。

さらに、大学では「プレゼンテーション」を行う機会もありOfficeの「PowerPoint」を使った資料作成はもはや必須になりつつあります。

また、大学によっては「e-Learning(イーラーニング)」というインターネット学習ができる環境を用意しているところも。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
ノートPCがあることで効率良く学習ができるんだ!
レポート・卒業論文に使う

大学生になるとレポートをまとめる「課題」も多くなります。

レポート作成時はOfficeの「Word」や「Excel」を使う機会が多々ありますのでしっかりとタイピングができる使い勝手の良いノートPCがあると良いですね。

自分専用のノートPCがあることでスムーズに課題に取り組めるようになりますよ。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
手書きやスマートフォンで作成するという手もあるけど、ノートPCを使った方が効率は圧倒的に優れる!

そして、大学の卒業時に課される「卒業論文(卒論)」は避けて通れない道。

ノートPCで淡々と仕上げていくことになるのでお気に入りの相棒と乗り越えていきましょう!

サークル活動で使う

大学生活と言えば「サークル活動」。幅広いサークル活動がありますがここでもノートPCは活躍します。

サークル内の管理やチラシ・WEBサイト制作、動画編集などPC作業は盛りだくさん!

自前のPCと一緒にサークル活動を盛り上げちゃいましょう(=゚ω゚)ノ

大学生活で趣味としてもノートPCは活躍する

大学生活で趣味として活用できるノートPC
動画鑑賞・読書

YoutubeやHulu,U-NEXTなどのVOD(動画配信サービス)をPCで見る人は非常に多く、作品をDLすればWi-fiがない環境でも見れちゃいます。

読書においても、2in1ノートPCなど液晶タッチ対応モデルであれば大画面でサクサク漫画や小説を楽しめます。

大学は休みの期間も長いので娯楽用途としてもPCがあるとなにかと捗(はかど)りますよ!

Adobeソフトを使ったクリエイティブな作業

デザインソフトの「Illustrator」や画像加工ソフトの「Photoshop」、動画編集ソフトの「Adobe Premiere」などはPC作業が必須。

大学生活中にYoutuberとして活動したい方やイラストを描きたい方、写真の編集をしたい方は最初から高性能なPCを買った方がスタートダッシュが切れますよ。

PCゲーム

パソコンのオンラインゲームを楽しみたい方も多いですよね。ドラクエやFF、FPSなど、ついつい時間を忘れて没頭してしまいます…

今はノートPCでも3Dゲームが快適にできるスペックが販売されています。高いですが!

持ち運びもできるくらい軽量でハイスペックPCとなるとかなり限られますが、どちらの条件も譲れないのであればしっかりと吟味した上で選びましょうね。

大学側で用意してくれているノートPCはないの?

大学にフリーのノートパソコンはない?

ノートPCが学内に設置されている大学は増えています。

各研究室でパソコンが用意されているところも多いです。

しかし、自分専用のパソコンは持っておくべきです。

学内にPCが設置されているとはいえ数に限りがありますし、使用時間に制限もあります。

パソコンの作業するのに大学に行かなければいけないのは正直かなり手間です。レポートや卒論などたまには気分転換してカフェで作業したくなるときだってあります。

パソコンはマジで自分専用のものがあったほうが良いです。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
パソコンを購入するつもりがない方は学校見学でしっかり下見したうえで判断するべし!

大学生向けおすすめノートパソコン まとめ

本記事では《大学生向けおすすめノートパソコンを厳選 | PCスペック・理由も紹介》についてまとめてきました。

ノートPCがあるとないとでは活動範囲が全然違ってきます。充実した大学生活を送るためにはノートPCがかかせない存在になります。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
ノートPCがあれば「やりたいこと」が形にしやすいんだ!

大事に使用すれば大学を卒業した後でも継続して使えます。

是非、自分のお気に入りのノートPCを選んで下さいね!

用途別まとめ記事
ABOUT ME
パソログ編集部
パソコン・周辺機器の情報を発信しています。
Amazonでお得に買い物する裏技
Amazonギフト券チャージでお得に買い物!

Amazonで買い物をするときはギフト券にチャージ(入金)をすると、最大2.5%ポイントがもらえるのでお得に買い物ができます。

▼お得に賢く買い物しよう!▼

Amazonギフト券公式サイトをみる