ノートパソコン

大学生におすすめのノートパソコン8選 | 後悔しないPCを厳選【2020版】

大学生におすすめのノートパソコン8選 | 後悔しないPCを選ぼう!【2019版】

更新情報

2020.09.03
ENVY x360 13(2020) 実機レビュー記事を追加
2020.09.02
Surface Go2 実機レビュー記事を追加
2020.08.17
おすすめノートPCラインナップを更新
2020.03.11
おすすめノートPCラインナップを更新
2020.01.30
Surface Pro7のレビュー記事を追加
2020.01.05
Surface Pro6をPro7に更新

大学生のマストアイテムの1つに「ノートパソコン」が挙げられますよね!大学生にとってノートPCは非常に重要です。

安ければなんでもいいや」という方もいるかもしれませんが専門学校なら2年間、大学なら4年間を一緒に過ごす相棒なのでベストな1台を選ぶに越したことはありません!

そこで本記事では大学生活の中でパソコンはどんな時に利用するか、本当におすすめのノートPCは何かをていねいに解説していきます。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
自分の成長に繋がるちょっと背伸びしたくらいのノートPCがおすすめ!
この記事でわかること
  • 大学生のおすすめのノートPC
  • 大学生がノートPCを選ぶポイント
  • 大学生はどんな時にノートPCが必要なのか

それでは《大学生におすすめのノートパソコン8選 | 後悔しないPCを厳選【2020版】》について書いていきます。

大学生に必要なノートPCのスペック

大学生に必要なノートPCのスペック

大学生活でノートPCを活用する機会は多く、講義でのメモやレポート課題、卒業論文やサークル活動まで多岐に渡ります。

Officeを使って文章を作成したり表を作ったりする分には5万円程度のノートPCでも可能ですが、ワンランク上のモデルと比べるとどうしても処理速度などパワー不足は否めません。

長い大学生活のことを考えるとストレスの無いノートPCを選ぶことは非常に重要ですよ!

そこで本項目では下記3項目について丁寧に説明していきます。

  • CPU / メモリ / ストレージについて
  • 重量・サイズについて
  • バッテリー駆動時間について

CPU / メモリ / ストレージについて

メモリ/CPU/SDD.HDD図解
一般用途の場合の必要スペックについて

“CPU”のおすすめは「インテル Core i3以上」で、できればCore i5以上のスペックがあると快適に使用できます。

“メモリ”のおすすめは「8GB」です。4GBだとパワー不足ですし、16GBだと価格的に手を出しずらいですしね。

“ストレージ”のおすすめは「256GB以上のSSD」です。256GBあればデータの保存容量も十分ですし、足りなかったら外付けHDDを使うという手もあります。

SSDはHDDより読み書きの処理速度が優れており、尚且つ軽くて衝撃に強いという特徴もあるので、持ち運びの多い大学生はSSDが安定です。

クリエイティブ用途の場合の必要スペックについて

Adobe系のソフトや動画編集などクリエイティブな作業をする予定のある方は「Core i5以上 / メモリ16GB以上 / ストレージは容量多めのSSD」にしておこう!

できれば専用のグラフィックス(GPU)が搭載されたモデルだと尚良いです。

ゲームもやりたい人について

どの程度のゲームをやりたいかによりますが、本格的にゲームをするのであれば通常のノートPCではパワー不足です。

その場合、ゲーミングノートPCが選択に入ってきますが持ち運びに不向きですので今回は割愛。詳しく知りたい人は「初心者、中級者、上級者別におすすめのゲーミングノートPCを紹介」の記事をご覧下さい。

▼パソコンについての基本的な性能まとめはこちら▼

【初心者必見】パソコンの基本的な性能の見極め方(メモリ・CPU・HDD/SSD)を丁寧に解説します。パソコンの基本的な性能はどこを見ればわかるの?そんな疑問をメモリ・CPU・HDD/SSDの面から解決していきます。PC初心者は必見です。...

重量・サイズについて

サイズ感

ノートPCは毎日の通学で持ち運ぶため、「サイズ・重量」はこだわるべきポイントです。

サイズは大きくなるほど重くなりますが、その分画面が見やすくタイピングがしやすいというメリットもあります。

しかし、持ち運ぶことを考えるとサイズは「13.3インチまで」がベスト。

重量に関しては「1.3kg以下」がベストでして、重さで言うと1.5kgは1.5Lのペットボトルを持ち運ぶようなものですので1.3kg以上になると通学にはあまり適しません。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
パソコンのみじゃなく他にもノートや飲み物、お弁当など合わさることを考えておこう!

バッテリー駆動時間について

バッテリー駆動時間について

講義の内容をノートPCでまとめようと思っている方は特に「バッテリー駆動時間」に注目しておきましょう。

1日使い倒したいのであれば10時間以上駆動するのがベストです。

中には20時間以上バッテリーが持つモデルもありますので、充電を忘れがちな方や電力消費の大きい作業を行う方はロングライフバッテリーのノートPCがおすすめです。

【2020】大学生におすすめのノートPC8選

それでは、大学生におすすめの軽量でおすすめのノートPCを紹介していきます。

軽さに特化したもの、コスパに優れているもの、機能に優れているものをチョイスしたので自分に合うものを是非選んでみてくださいね。

表記されている価格はキャンペーンにより変動します。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
実際の価格は公式サイトでご確認下さい(。-`ω-)

おすすめ1 : Microsoft Surface Go2【軽量2in1タブレット】

Surface Go
Surface Go2基本スペックと価格
CPU メモリー ストレージ 価格(税込)
Pentium 4425Y 4GB 64GB eMMC 65,780円
Pentium 4425Y 8GB 128GB SSD 85,580円
Intel Core M3(LTE) 8GB 128GB SSD 107,580円

軽量さがウリの持ち運びに優れた10インチ2in1タブレットPCのSurface GO

液晶のみで544g、タイプカバーをつけても実測で800gを切るため片手で楽々持ち運べます。

バッテリー駆動時間も最大10時間あるので大学の講義で使っても余裕があります。

10.5インチPCのためタイピングは多少窮屈ではありますが、この辺りは慣れです!

おすすめモデルはIntel Core M3を搭載したLTEモデル。メモリ8G、128GB SSDを搭載しており基本動作はサクサク。作業でも特にストレスがないです。

ちなみに、「Surface PC」は全てOffice付きなので別途Officeを購入する必要はないのもポイント!

マイクロソフト Surface Go2 レビュー
【マイクロソフト Surface Go2 レビュー】軽量で持ち運びに便利なタブレットPC【1日使えるバッテリー】マイクロソフト【Surface Go2】を実機レビュー。外観・使いやすさ・スペック・価格を画像多めでわかりやすくまとめています。...

おすすめ2 : Surface Pro7【最新第10世代CPU搭載/Office付】

Surface Pro7
Surface Pro7の基本スペックと価格
CPU メモリー ストレージ 価格(税込)
Core i3 4GB 128GB SSD 109,780円
Core i5 8GB 128GB SSD 131,780円
Core i5 8GB 256GB SSD 153,780円
Core i5 16GB 256GB SSD 193,380円
Core i7 16GB 256GB SSD 204,380円
Core i7 16GB 512GB SSD 247,280円
Core i7 16GB 1TB SSD 295,680円

※タッチペン、タイプカバーは別売りでの販売となります。

「Surface Pro7」は前作(Pro6)と比べて、CPUに第10世代 (Ice Lake) Core iプロセッサーを採用することで性能がパワフルになりました。

パフォーマンスで言うと前作(Pro6)の上位互換になります。

そのため、性能で選ぶなら最新のPro7がおすすめです。また、USB Type-Cを搭載して使い勝手も大幅に向上しています!

ただ、マイナーチェンジという感じですので、おすすめはPro7ですがPro6と価格を見比べて安い方を買えばいいのではと思います。

【Surface Pro7 レビュー】プライベートからビジネスまで大満足なタブレットPC【イラストにも最適】
【Surface Pro7 レビュー】プライベートからビジネスまで大満足なタブレットPC【イラストにも最適】マイクロソフトの【Surface Pro 7】を実機レビュー。外観・使いやすさ・スペック・価格を画像多めでわかりやすくまとめています。...

関連記事 : Surface Pro6とPro7の違いは?どちらを買うべき?【スペック・デザイン徹底比較】

Surface Pro 7

Microsoft

おすすめ3 : HP ENVY 13 x360【コスパ抜群/デザイン性◎】

HP ENVY 13 x360
HP ENVY 13 x360基本スペックと価格
モデル名 CPU メモリー ストレージ 価格(税別)
ベーシック Ryzen 3 4300U 8GB 256GB SSD 70,000円
スタンダード Ryzen 5 4500U 8GB 256GB SSD 75,000円
パフォーマンス Ryzen 7 4700U 16GB 512GB SSD 95,000円

優れたコスパと高いデザイン性をほこる13.3インチ2in1コンバーチブル型ノートPCのHP ENVY 13 x360

13.3インチながら重量は約1.25kgと軽量で持ち運びも画面の見やすさも良好です。

CPUはAMDの最新世代Ryzen搭載でして、インテルCoreとほとんど変わらない性能を持っています!

360度液晶が回転することで、「ノートブック型/プレゼン型/テント型/タブレット型」の4つのスタイルを楽しめるのも人気のポイント。

バッテリー駆動時間が約17時間と非常に長く、コスパも抜群なので当ブログでもHP公式でも大人気のモデルです。

【HP ENVY x360 13(2020) レビュー】コスパ抜群で大人気!バッテリー駆動時間最大17時間
【HP ENVY x360 13(2020) レビュー】10万円以下!コスパ抜群で大人気【バッテリー駆動最大17時間】【HP ENVY x360 13(2020版)】を実機レビュー。外観・使いやすさ・スペック・価格を画像多めでわかりやすくまとめています。...
HP ENVY X360 13-ay0000
HP

おすすめ4 : ドスパラ Diginnos Altair F-13KR【使い勝手抜群】

Altair F-13KR
Altair F-13KR基本スペックと価格
CPU メモリー ストレージ 価格(税抜)
Core i5-8250U 8GB 256GB SSD 84,980円

コスパ抜群!シンプルで実用性の高いスペックが人気の13.3インチノートPC Altair F-13KR

13.3インチながら重量は約1.19kgと非常に軽量で15.9mmという薄型ボディは持ち運ぶのが楽しくなるほどお手軽です。

Macbookのような上質なシンプルさと最大9.8時間のバッテリー駆動、指紋認証による軽快なログインなど、シンプル故に長く愛用する方も多くいます。

ドスパラ」はパソコン専門の有名メーカーですので安心してお買い求めください(*’▽’)

おすすめ5 : マウスコンピューター X4シリーズ【超軽量14型】

mouse X4 外観
マウス X4シリーズ基本スペックと価格
CPU メモリー ストレージ 価格(税抜)
Ryzen 5/
Core i5 /
Core i7
8GB 256GB 79,800円~

Mouseの「X4シリーズ」はCPUにRyzen又はインテルを搭載し、10万円を切る価格で購入できるコスパに優れたモデルです。

13.3型クラスの本体に14型液晶を搭載、さらに約1.13kgと超軽量で持ち運びも楽々なので、大学生やビジネスマンの相棒に選ばれていて人気です。

さらにバッテリー駆動時間が長く、MAX充電で1日使えるレベル。

主に一般的な用途での使用(Office)や動画視聴や写真編集など趣味に向いていますが、ライトな画像編集や動画編集もOK。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
使い勝手・持ち運び・コスパに優れたモデルならこちら!
【mouse X4 レビュー】超軽量14型モバイルノートPC!10万円以下で使い勝手も抜群【バッテリー駆動約12時間】
【mouse X4 レビュー】超軽量14型モバイルノートPC!10万円以下で使い勝手も抜群【バッテリー駆動約12時間】マウスコンピューター【mouse X4】を実機レビュー。外観・使いやすさ・スペック・価格を画像多めでわかりやすくまとめています。...

おすすめ6 : マウスコンピューター X5シリーズ【超軽量14型】

X5
マウス X5シリーズ基本スペックと価格
CPU メモリー ストレージ 価格(税抜)
AMD Ryzen 5 /
インテル Core i7
8GB 256GB 84,800円(AMD) /
109,800円(インテル)

Mouseの「X5シリーズ」はCPUにRyzen又はインテルを搭載し、15.6型と大き目ながら約1.4kgと軽さにもこだわったノートPCです。

15.6型で約1.4kgは本当に軽量でして、リュックなどを使えば持ち運びもそこまで苦ではないです。液晶が大きいので作業のしやすさは抜群ですしね。

またバッテリー駆動時間も非常に長く、AMDモデルは約15.4時間、インテルモデルは約20.5時間連続稼働が可能。

主に一般的な用途での使用(Office)や動画視聴や写真編集など趣味に向いていますが、ライトな画像編集や動画編集もできます。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
作業効率を求める大学生におすすめ

インテルモデルレビュー記事 : 【mouse X5 レビュー】15.6型で1.4kgと軽量!作業もしやすく持ち運びもOKなスタンダードノートPC

mouse X5
マウスコンピューター

AMDモデルレビュー記事 : 【mouse X5-B レビュー】15.6インチで1.4kgと超軽量!お手頃価格も嬉しい【バッテリー駆動約15時間】

mouse X5-B

mouse

おすすめ7 : Dell XPS 13(7390)/New XPS 13(9300)

Dell XPSシリーズ
Dell XPS 13(7390)/New XPS 13(9300)基本スペックと価格

※ラインナップが豊富なため最安値モデルのみ掲載

モデル CPU / GPU メモリー ストレージ 価格(税込)
XPS 13
(7390)
Core i3 4GB 256GB SSD 117,980円
New XPS 13
(9300)
Core i5 8GB 512GB SSD 179,980円

XPS 13及びNew XPS 13は高品質さがウリでInspironシリーズは一線を画しています。

Inspironシリーズの更に上をいくハイスペックPCで、基本的な性能だけでなくコンパクトながら頑丈さも持ち合わせたパワフルなモデル。

フレームレスと謳っているこちらはベゼルが本当に狭くて液晶にガッツリ没頭できるんですよね。

最新の第10世代CPUを搭載、バッテリー駆動時間も長く、1日中パソコンをいじってもへっちゃらな持久力もあります。

ただ、その分価格は高価になっています。コスパの良さで選ぶなら「Inspironシリーズ」で、品質で選ぶなら「XPSシリーズ」と言ったところ。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
持ち運びに便利なハイスペックパソコンを購入したいならXPS 13がおすすめ!

おすすめ8 : Microsoft Surface book3【高性能】

Surface book2
Surface book3基本スペックと価格
CPU / GPU メモリ ストレージ 価格(税込)
Core i5
8GB 256GB SSD 209,880円
Core i7/ GTX 1650 Max-Q 16GB 256GB SSD 262,680円
Core i7 / GTX 1650 Max-Q 16GB 512GB SSD 316,580円
Core i7 / GTX 1650 Max-Q 16GB 1TB SSD 341,880円

専用グラフィックス(GTX 1650 Max-Q)を搭載したハイスペック2in1ノートPCのSurface book3

スタイリッシュで上品な見た目と高性能さが人気で学生という枠を超えたプロフェッショナル志向の方におすすめなノートPCです。

1番得意なのは動画処理などのクリエイティブな作業ですが、中量級の3Dゲームまで快適に難なくこなします。

価格は高いですが、感動するまでに高品質です。

Surface Book3
Microsoft

【Surface book2(13インチ)レビュー】GPU搭載の高性能2in1ノートPC | 最大17時間駆動
【Surface book2(13インチ)レビュー】GPU搭載の高性能2in1ノートPC | 最大17時間駆動マイクロソフトの【Surface book2(13インチ)】を実機レビュー。外観・使いやすさ・スペック・価格を画像多めでわかりやすくまとめています。...

前モデルのSurface Book2もAmazonで購入できます▼

広告

大学生活におけるノートPCの利用機会

大学生のノートPCの利用機会

これから大学生になる方は大学生活がどんなものなのかイメージしきれませんよね。

そのため、ノートPCを軽視してしまう方もいると思います。とりあえず文字が打てればいいか、と。

しかし、この考えだと後々後悔することは明白なので、どんな時にパソコンを利用するかしっかりと確認しておきましょう!

授業(講義)で使う

最近ではノートではなくパソコンを使って板書することも増えています。手書きよりタイプした方が早く移せるメリットがありますし、ちょっとカッコイイですしね笑

また、ノートPCがあれば講義中にわからないことがあってもサクッとインターネットで情報収集できて便利です。

ただ、わかりやすくメモをするという点に関してはノートのほうが優れていますし、実際書いた方が記憶もしやすいのでこちらは好みの問題もありますね。

さらに、大学では「プレゼンテーション」を行う機会もありOfficeの「PowerPoint」を使った資料作成はもはや必須になりつつあります。

また、大学によっては「e-Learning(イーラーニング)」というインターネット学習ができる環境を用意しているところも。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
ノートPCがあることで効率良く学習ができるんだ!
レポート・卒業論文に使う

大学生になるとレポートをまとめる「課題」も多くなります。

レポート作成時はOfficeの「Word」や「Excel」を使う機会が多々ありますのでしっかりとタイピングができる使い勝手の良いノートPCがあると良いですね。

自分専用のノートPCがあることでスムーズに課題に取り組めるようになりますよ。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
手書きやスマートフォンで作成するという手もあるけど、ノートPCを使った方が効率は圧倒的に優れる!

そして、大学の卒業時に課される「卒業論文(卒論)」は避けて通れない道。

ノートPCで淡々と仕上げていくことになるのでお気に入りの相棒と乗り越えていきましょう!

サークル活動で使う

大学生活と言えば「サークル活動」。幅広いサークル活動がありますがここでもノートPCは活躍します。

サークル内の管理やチラシ・WEBサイト制作、動画編集などPC作業は盛りだくさん!

自前のPCと一緒にサークル活動を盛り上げちゃいましょう(=゚ω゚)ノ

大学生活で趣味として活躍するノートPC

大学生活で趣味として活用できるノートPC
動画鑑賞・読書

YoutubeやHulu,U-NEXTなどのVOD(動画配信サービス)をPCで見る人は非常に多く、作品をDLすればWi-fiがない環境でも見れちゃいます。

読書においても、2in1ノートPCなど液晶タッチ対応モデルであれば大画面でサクサク漫画や小説を楽しめます。

大学は休みの期間も長いので娯楽用途としてもPCがあるとなにかと捗(はかど)りますよ!

Adobeソフトを使ったクリエイティブな作業

デザインソフトの「Illustrator」や画像加工ソフトの「Photoshop」、動画編集ソフトの「Adobe Premiere」などはPC作業が必須。

大学生活中にYoutuberとして活動したい方やイラストを描きたい方、写真の編集をしたい方は最初から高性能なPCを買った方がスタートダッシュが切れますよ。

PCゲーム

パソコンのオンラインゲームを楽しみたい方も多いですよね。ドラクエやFF、FPSなど、ついつい時間を忘れて没頭してしまいます…

今はノートPCでも3Dゲームが快適にできるスペックが販売されています。高いですが!

持ち運びもできるくらい軽量でハイスペックPCとなるとかなり限られますが、どちらの条件も譲れないのであればしっかりと吟味した上で選びましょうね。

持ち運べて3DゲームもできるおすすめはSurface book2▼

広告

大学にフリーのノートPCはないの?

大学にフリーのノートパソコンはない?

ノートPCが学内に設置されている大学は増えています。

各研究室でパソコンが用意されているところも多いです。

しかし、自分専用のパソコンは持っておくべきです。

学内にPCが設置されているとはいえ数に限りがありますし、使用時間に制限もあります。

パソコンの作業するのに大学に行かなければいけないのは正直かなり手間です。レポートや卒論などたまには気分転換してカフェで作業したくなるときだってあります。

パソコンはマジで自分専用のものがあったほうが良いです。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
パソコンを購入するつもりがない方は学校見学でしっかり下見したうえで判断するべし!

まとめ : 大学生は1人1台相棒となるノートPCを持っておこう!

本記事では《大学生におすすめのノートパソコン8選 | 後悔しないPCを選ぼう!【2020版】》についてまとめてきました。

ノートPCがあるとないとでは活動範囲が全然違ってきます。充実した大学生活を送るためにはノートPCがかかせない存在になります。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
ノートPCがあれば「やりたいこと」が形にしやすいんだ!

大事に使用すれば大学を卒業した後でも継続して使えます。

是非、自分のお気に入りのノートPCを選んで下さいね!

用途別まとめ記事
Amazonでお得に買い物する裏技
Amazonギフト券チャージでお得に買い物!

Amazonで買い物をするときはギフト券にチャージ(入金)をすると、最大2.5%ポイントがもらえるのでお得に買い物ができます。

▼お得に賢く買い物しよう!▼

Amazonギフト券公式サイトをみる