ノートパソコン

15~17インチのノートパソコン比較コスパ抜群おすすめノートPCを厳選【2022】

自宅やオフィスで据え置いて使うノートパソコンは大き目のサイズが多いです。

その理由としては、

  • 液晶が大きいからマルチウィンドウでの作業効率が良い
  • キーボードやタッチパッドが広めで操作性が高い
  • インターフェースが充実しているので便利

などの理由が挙げられます。

でも、大きいサイズでいいのならノートPCよりデスクトップPCのほうが良いんじゃないの?
ぱそろぐま
ぱそろぐま
デスクトップPCじゃなくてノートPCを使うメリットがあるから、これについても解説していくよ!

さらに本記事では、実際にどんなノートPCがおすすめなのかも厳選して紹介していきます。

それでは《15~17インチのノートパソコン比較コスパ抜群おすすめノートPCを厳選》について書いていきます。

デスクトップPCではなく大きめのノートPCを選ぶ理由

ぱそろぐま
ぱそろぐま
それじゃあデスクトップPCとノートPCを比較しながら解説していくよ!

そんなのいいからおすすめのノートPCを教えて!という方は【こちら】をタップ!

それぞれの特徴
デスクトップPCの特徴 ノートPCの特徴
  • 持ち運びは不可能
  • ディスプレイ/
    キーボード/
    マウスなどパーツは別々
  • カスタマイズ性に優れる
  • 腰を据えて作業ができる
  • 持ち運びができる携帯性の良さ
  • 充電さえあれば
    ケーブル不要で稼働できる
  • ディスプレイ/
    マウス/
    キーボードが一体
  • 場所を変えて作業ができる

ノートPCを選ぶメリット

やはりデスクトップPCとノートPCを比べた時の一番のメリットは【持ち運べる】という点です。

ノートPCであれば家中どこでも、例えばリビングでも寝室でも自分の部屋でも使えますよね。さらに、カフェなんかに持って行って作業も可能です。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
これはバッテリーに充電して稼働するノートPCならではだね!

収納に関しても、使っている最中や使い終わった後、省スペースで済むので居住スペースを圧迫しません。

なんだかんだ、やはりノートPCはお手軽で使い勝手が良いんですよね。

ノートPCを選ぶデメリット

逆にデスクトップPCがノートPCに勝る点もいくつかあります。

  • パーツを自由に選べるから自分好みの環境が作れる
  • コスパで比較するとデスクトップPCのほうが良い
  • 作業効率はデスクトップがノートPCに勝る

どちらが良いかどうかは一概に言えないので、自分の好みで選べばOKです。

それでもどっちがいいか迷う方は「ノートPCとデスクトップPCの違いは?目的・用途で選び方が変わります!【誰でもわかる】」の記事を参考にご覧ください。

スペックで見るノートPCの選び方

パソコンのスペックの選び方は用途によって異なってきます。

基本的にスペックは「CPU」「メモリ」「ストレージ」の3つを確認する必要があります。

一般用途の推奨スペック
CPU Core i5 / Ryzen 5
メモリ 8GB
ストレージ SSD
グラフィックス 内蔵グラフィックス

一般的な用途がどんな用途かと言うと、

  • メールを使う
  • インターネットで検索をする
  • Youtubeなど動画を楽しむ
  • 写真を管理する
  • 音楽を楽しむ
  • Officeソフトのワード・エクセルを使う

などです。

内蔵グラフィックスはもともと購入した時点で内蔵されているので気にしなくてOK。

クリエイティブ用途の推奨スペック
CPU Core i5 / Ryzen 5以上
メモリ 8GB 以上 16GB推奨
ストレージ SSD
グラフィックス GTX1650以上推奨

クリエイティブ用途は画像編集や動画編集などAdobeなど専用のソフトを使って作業する方向けです。

一般用途と同じスペックだと動作が遅くなることがあるので、もう1ランク上のスペックが必要となります。

動画編集をする人はグラフィックスは内蔵ではなく専用グラフィックスでGTX1650以上搭載されているモデルを選ぶと書き出しも速くて作業効率が上がります。

動画編集用PCが気になる人は《【Youtuber必見】動画編集におすすめのノートパソコン10選》の記事をご覧ください。

ゲーム用途の推奨スペック
CPU Core i5 / Ryzen 5以上
メモリ 8GB 以上
ストレージ SSD
液晶 リフレッシュレート144Hz 以上
グラフィックス GTX1650以上

ゲーム用途は基本スペックの他に液晶とグラフィックスも重要視されます。

特にFPS(APEXやフォートナイト)をプレイしたい人は液晶の切り替わりの滑らかさが重要ですのでリフレッシュレートも気にして選びましょう。

ゲーミングノートPCが気になる人は《コスパ抜群のおすすめゲーミングノートPCを紹介【初心者/中級者/上級者別】》の記事をご覧ください。

広告

自宅や仕事場で最適なコスパ抜群おすすめスタンダードノートPC【8選】

自宅や仕事場で基本的に据え置いて使う場合、作業がしやすく動画も大画面で楽しめる【15インチサイズ以上】がベターです。

そのためこの記事では、「15インチサイズ以上でおすすめのノートPCを厳選」して紹介します。

もっと小さいモバイルノートPCをお探しの方は「【通学・通勤に】軽量で持ち運びに便利なおすすめモバイルノートパソコン10選」の記事をご覧下さい。

マウスコンピューター B5-R5【人気の鉄板スペック】

mouse B5シリーズ
mouse B5-R5の基本スペック
CPU AMD Ryzen 5 5500U メモリ 8GB
ストレージ 256GB SSD 重量 約1.62kg
液晶 15.6インチ(フルHD)
非光沢
バッテリー駆動 約7.5時間
グラフィックス 参考価格(税込) 98,780円

 

マウスコンピューターの「マウス B5-R5」は15.6型で鉄板スペックで比較的軽量、テレワークや外での作業にも便利な一押しノートPCです。

ポイント
  • 15.6インチの大型ディスプレイで快適な作業が可能
  • 比較的軽量(約1.62kg)
  • USB Type-Cで給電可能
  • コスパ抜群
  • 豊富なインターフェース
  • 24時間365日サポート付き
管理人によるB5-R5の評価

鉄板スペックで大体のことがサクサクできるので、何がしたいのか用途が決まっていない人でも利用しやすいノートPC。

クリエイティブ用途としても一様使えますがパワー不足や機能不足な部分はあります。

15.6型ながら持ち運びが容易なこと、USB Type-Cで給電できる便利さは外に持ち運んで使うことがある人にとっても嬉しい機能です。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
大人気のマウスの人気モデル!コスパも抜群だ

関連記事 : 【mouse B5-R5 レビュー】コスパ優秀で持ち運びやすいスタンダードノートPC

マウスコンピューター mouse K5【動画もOK】

Mouse K5シリーズ
mouse K5の基本スペック
CPU Core i7 メモリ 【標準搭載】
16GB
ストレージ 512GB SSD 重量 約1.95kg
液晶 15.6インチ(フルHD)
非光沢
バッテリー駆動 約9.5時間
グラフィックス MX350 参考価格(税込) 131,780円~

 

おすすめポイント
  • 一歩先行く快適スペック
  • 動画編集もOK
  • 豊富なインターフェース
  • 24時間365日サポート付き
管理人によるmouse K5の評価

ノートPCとしてスペックが高く、一般的なことはもちろん業務まで快適におこなえます。

こちらは内蔵グラフィックスではなく専用グラフィックス(MX350)を搭載しているため動画編集の後押しもしてくれますよ。

レビュー記事は《【mouse K5 レビュー】メインPCとして使えるサクサク動く高スペック15.6型ノートPC》をご覧ください。

mouse K5シリーズ
マウスコンピューター

HP Pavilion 15-eg【液晶タッチ搭載】

HP Pavilion 15-eg

HPの「Pavilion 15-eg」は15.6型ですが、スタイリッシュでデザインに磨きがかかったコスパに優れたスタンダードノートPCです。

Pavilion 15-egの基本スペック
CPU Core i3-1125G4 メモリ 8GB
ストレージ 256GB SSD 重量 約1.71kg
液晶 15.6インチ(フルHD)
非光沢
バッテリー駆動 約8時間
グラフィックス 参考価格(税込) 72,800円

 

おすすめポイント
  • ストレスフリーな基本性能
  • デザイン性が非常に高い
  • テンキー付きで作業もしやすい
  • 液晶タッチ機能付き
管理人によるHP Pavilion 15-egの評価

カラーは「セラミックホワイト」と、「フォグブルー」の2タイプ。

最新のCPUを搭載し、鉄板スペックながらコスパが非常に優秀で、趣味やOfficeなどの仕事に十分使えます。

バッテリー駆動時間が8時間ですが、据え置きとしては十分稼働時間があります。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
デザイン性が高い人気機種!
HP Pavilion 15-eg
HP

HP ENVY x360 15(AMD)【高い使い勝手】

HP ENVY x360 15(AMD)
HP ENVY x360 15(AMD)の基本スペック
CPU AMD Ryzen 5 4500U /
AMD Ryzen 7 4700U
メモリ 8 / 16GB
ストレージ 512GB SSD (PCIe NVMe M.2) 重量 約2kg
液晶 15.6インチ(フルHD)
光沢、IPSタッチパネル
バッテリー駆動 約17時間
価格(税込) 104,800円~

モデルは「スタンダードモデル」、「パフォーマンスモデル」の2種類から選択可能

おすすめポイント
  • 鉄板+αスペックで万能
  • 非常に高いコストパフォーマンス
  • 17時間のロングライフバッテリー
  • 液晶タッチ搭載
  • 2in1コンバーチブルタイプ(液晶360度回転)
管理人によるHP ENVY x360 15(AMD)の評価

2in1コンバーチブル型でタブレットのように使ったり、テントのようにして動画をみたりと、使い勝手も良くとてもコスパに優れた満足感抜群のスタンダードノートPCです。

▼グルっと液晶が回転▼

液晶回転

まず、スペックから言うとスタンダードモデルでも画像編集や動画編集が出来るレベルでしてかなり万能。

パフォーマンスモデルだとCPUもメモリもランクが上がるので本格的にクリエイティブ作業をしたりサクサクな環境を手に入れたい方に向いています。

一般用途も良し、タッチペンを使ってイラストを描くも良し、動画を見るも良し、クリエイティブ用途も良し、万能に扱える1台をお探しの方におすすめですよ!

【HP ENVY x360 15(2020) レビュー】10万円以下!コスパ抜群の2in1ノートPC【バッテリー駆動最大17時間】
【HP ENVY x360 15(2020) レビュー】10万円以下!コスパ抜群の2in1ノートPC【バッテリー駆動最大17時間】【HP ENVY x360 15(AMD)】を実機レビュー。外観・使いやすさ・スペック・価格を画像多めでわかりやすくまとめています。...
HP ENVY x360 15-ee
HP

Surface Laptop4【高性能】

Surface Laptop3
Surface Laptop4の基本スペック

13.5インチと15インチがありますが、スタンダードノートPCの15インチを紹介します。

CPU AMD Ryzen 7 メモリ 8GB
ストレージ 256GB SSD 重量 約1.542kg
液晶 15インチ(フルHD以上)
光沢、タッチパネル
バッテリー駆動 約17.5時間
価格(税込) 146,080円~

 

おすすめポイント
  • 性能の良い高品質のノートPC
  • タッチ操作・ペン入力が可能
  • 使いやすい
  • 長時間バッテリー駆動
  • Office付き

Laptop4 15インチは鉄板スペックで基本性能が高く、使い勝手も抜群です。

個人的にも使っていますが、タッチパッドの操作がとても滑らかなんですよね。

価格も他のノートPCと比べると高いのですが、Office込みの価格なのでそこまで高価というわけではありません。

Windowsとの相性も良いのでビジネスにおすすめできます。

レビュー記事は《【Surface Laptop4 15インチ Ryzenモデル レビュー】所有欲を満たす持ち運べる高品質ノートPC》をご覧ください。

Lenovo Ideapad S540【格安モデル】

Ideapad S540
Ideapad S540の基本スペック
CPU Core i3 / i5 / Core i7 メモリ 8 / 16GB
ストレージ 256GB / 512GB SSD 重量 約1.8kg
液晶 15.6インチ(フルHD)
非光沢、IPS
バッテリー駆動 約17.3時間
参考価格(税込) 55,440円~

 

おすすめポイント
  • 税込、送料無料で55,440円~と格安
  • 最大17.3時間駆動の超ロングライフバッテリー
  • 15.6型の中でも軽量
  • SSDは全モデルPCIe接続で高速
管理人によるIdeapad S540の評価

今回紹介するスタンダードノートPCの中で一番格安。

下位モデルはCore i3と控えめなものの、256GBのSSDを搭載し、バッテリー駆動は驚きの最大17.3時間。さらにスタイリッシュ。

インターフェースも充実しているので一般ユースもビジネスユースもバッチリこなせますよ!

THIRDWAVE DX-T5【コスパ最強】

THIRDWAVE DX-T5
THIRDWAVE DX-T5の基本スペック
CPU Core i5-1135G7 メモリ 8GB
ストレージ 500GB 重量 約1.6kg
液晶 15.6インチ(フルHD)
非光沢
バッテリー駆動 約8.7時間
グラフィックス インテル Iris Xe 参考価格(税込) 88,980 円

 

おすすめポイント
  • 軽量
  • コスパ最強
  • KINGSOFT WPS Office 2 付属
管理人によるDX-T5の評価

ドスパラはゲーミングPCの印象が強いですが、一般用途としてのノートPCも販売しています。

コスパが優秀でして、ノートPCの鉄板スペック、Officeと互換性のあるWPS Officeそしてグラフィックすにインテル Iris Xeを搭載しながら税込8万円台という価格。

デザインも非常にシンプルで操作もしやすいので、オフィスなどの仕事用途でも使いやすいです。

15.6インチながら約1.6kgと比較的軽いので、持ち運びをする可能性がある人にもおすすめです。

レビュー記事は《【THIRDWAVE DX-T5レビュー】シンプルに良スペック!コスパ抜群な15.6型ノートPC》をご覧ください。

THIRDWAVE DX-T5
THIRDWAVE

DELL【New Inspiron 17 3000(3793)】

Inspiron 17 3000
New Inspiron 17 3000(3793)の基本スペック
CPU Core i5-1035G1
Core i7-1065G7
メモリ 8GB / 16GB
ストレージ 1TB SATA HDD
256GB / 512GB SSD(PCIe)
重量 約2.79kg
液晶 17.3インチ(フルHD)
非光沢
バッテリー駆動
グラフィックス MX230モデル有 参考価格 66,384円~

Inspiron 17 3000のラインナップは豊富ですが、全てコスパに優れています。

おすすめポイント
  • 17.3インチの大画面で作業がしやすい
  • コスパが非常に優れている
  • 専用グラフィックス「MX230」搭載モデル有り
管理人によるNew Inspiron 17 3000(3793)の評価

17.3インチの大画面液晶を搭載したノートPCが少なくなっている中、DellのInspiron 17 3000は非常にコスパに優れており人気です。

2画面で作業も出来ますし、趣味で迫力のある映像を楽しむことも出来ます。

Core i7、メモリ16GBモデルであればYoutubeなどの動画編集などクリエイティブ用途での使い勝手も良いですよ。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
コスパがハンパなく良いから大画面液晶のノートPCを検討している方には本当におすすめだ!

スタンダードノートPCに関するよくある質問

ノートPCを持ち運びたいのですがスタンダードノートPCでも可能ですか?

不可能ではありませんが、スタンダードノートPCを日常的に持ち運ぶのはもはや筋トレです。

基本的には車移動をし、少しの徒歩移動であればスタンダードノートPCでも良いでしょう。

スタンダードノートPCでゲームはできますか?

一般的なスタンダードノートPCであればブラウザゲームや軽めのDQXくらいが限界です。

本格的にゲームをやりたい人はゲーミングノートPCがおすすめです。

参考記事:コスパ抜群のおすすめゲーミングノートPCを紹介【初心者/中級者/上級者別】

スタンダードノートPCで動画編集はできますか?

使うパソコンのスペックによりますが、Core i5/メモリ8GB以上であれば軽めの動画編集はできます。

YouTube動画の編集であればメモリは16GB以上欲しいですし、専用のグラフィックスがあるとさらに快適です。

動画編集まで考えている人は【Youtuber必見】動画編集におすすめのノートパソコン10選の記事をご覧ください。

まとめ : コスパ抜群スタンダードノートPCで自宅や仕事場を快適な環境に!

本記事では《15~17インチのノートパソコン比較コスパ抜群おすすめノートPCを厳選》についてまとめてきました。

この記事で紹介したモデルは全てコスパに優れていますので、あとは自分がどんな用途でノートPCを使うのかで決めればOKです。

メーカー毎デザインも違いますし、是非見比べてお気に入りを見つけてくださいね!

用途別まとめ記事
ABOUT ME
パソログ編集部
パソコン・周辺機器の情報を発信しています。
Amazonでお得に買い物する裏技
Amazonギフト券チャージでお得に買い物!

Amazonで買い物をするときはギフト券にチャージ(入金)をすると、最大2.5%ポイントがもらえるのでお得に買い物ができます。

▼お得に賢く買い物しよう!▼

Amazonギフト券公式サイトをみる