パソコンの選び方

パソコンメーカー14社の違いを比較 | 選び方のポイント・初心者におすすめのメーカーを紹介

パソコンメーカー14社の違いを比較 | 選び方のポイント・初心者におすすめのメーカーを紹介

パソコンは様々なメーカーが販売しており、メーカー毎それぞれ特徴があります。

例1)サポートがしっかりしていて初心者におすすめのメーカー
例2)堅牢性が高くビジネスマンにおすすめのメーカー

なので、自分に最適なパソコンを選ぶためには各メーカーの特徴を知っておくことも重要なんです。

そこで本記事では初心者でもわかりやすいように各メーカーの違いを比較していきます。

いざち
いざち
選び方のポイントも詳しく紹介するからメーカー選びの参考にしてほしい!

それでは《パソコンメーカー14社の違いを比較 | 選び方のポイント・初心者におすすめのメーカーを紹介》について書いていきます。

パソコンを販売するメーカーは3つに大別できる

まずは各メーカーがどのカテゴリー属するのか確認していきましょう。

どんなパソコンを取扱っているかここでは一言で紹介するね

パソコン専門メーカー

パソコンの製造・販売を専門に行うメーカーで高性能なパソコンからコスパ抜群のモデルまで揃っており、選択するユーザーも増えている。

メーカー名 取扱うパソコンの特徴
マウスコンピューター 一般的なパソコンからプロ仕様まで豊富な品揃えが魅力
ユーザーの支持も熱い
ドスパラ ゲーミングモデルが人気
カスタマイズ性に優れる
パソコン工房 豊富なラインナップと価格の安さが特徴

国内家電メーカー

パソコン専門メーカーや海外メーカーに比べるとパソコンの値段設定が高め。その分サポートがしっかりしている。

メーカー名 特徴
東芝 軽量・薄型のビジネス向けノートが中心
富士通 ユーザーの年齢層が高く初心者でも扱いやすい
パナソニック 高性能で携帯性や壊れにくさを重視
ビジネスマンの定番
NEC(エヌイーシー) 初心者におすすめ
マニュアル・サポートが手厚く初めてでも安心
VAIO(バイオ) SONYが事業売却をした先がVAIO
パナソニックと同じく高級志向の上質なパソコンが特徴

海外家電メーカー

デザインが優れており高品質ながら価格が抑えられたコスパに優れたモデルが多い。

メーカー名 特徴
Microsoft(マイクロソフト) Surfaceが有名
タブレットにもノートにもなる「2 in 1仕様」がウリ
HP(ヒューレットパッカード) 法人より個人向けのPCが多く、
デザインも性能も非常に優れている
DELL(デル) 安くて品質が高い「コスパの良さ」が特徴
Lenovo(レノボ) 中国メーカー
キーボードの操作性と価格の安さに定評がある
Apple(アップル) デザインが優れていてブランド力も高い
パソコン本体も高い(/・ω・)/

各メーカーの特徴・おすすめポイントを詳しく紹介

マウスコンピューター

mouseコンピューターサイト
初心者 ビジネス 価格 デザイン カスタム サポート

≪おすすめポイント≫

  • 価格、性能、デザイン共に高い水準をほこる
  • 苦手分野が無くオールジャンル得意
  • 24時間365日サポート

マウス、マウス、パソコンマウス」のCMで話題のマウスコンピューター。パソコン業界で急成長をしており、今もなお成長中の人気メーカー。

その1番の理由としては高性能にも関わらず価格が安いこと。

正直欠点という欠点がありません。

個人・ビジネスはもちろん、クリエイターにも人気で、プロに選ばれる高品質さは高い技術力と国内生産工場を持つマウスコンピューターならでは。

ゲーミングPCも初期から参入しており、ゲーマーからも支持を得ていて不動の地位を築いています。

初心者におすすめな理由として、「モバイルクラス」「スタンダードクラス」「ハイエンドクラス」に分けられており用途に合わせて選びやすいことが挙げられます。

さらに、24時間365日の電話サポートが標準でついているのもポイント。

携帯の「月額500円の安心サポートに入れば年中無休でサポートしますよ!」みたいなのが無料で受けられちゃいます。

いざち
いざち
初心者にうってつけだ!

4万円台で購入できるノートPCもありますし、10万円ほど予算があればかなりのハイスペックパソコンが手に入ります!

結論 : とにかく初心者から上級者まですべての方におすすめできるメーカー。

ドスパラ

ドスパラサイト
初心者 ビジネス 価格 デザイン カスタム サポート

≪おすすめポイント≫

  • BTO、自作パソコンが人気
  • パーツショップならではの豊富な取り揃え
  • 初心者でもBTOが始めやすい

BTO(受注生産)パソコンやパソコンを自作している人から圧倒的支持を得ているのが「ドスパラ」

大元がパーツショップなだけあり、パーツが豊富で最新のものもいち早く採用して常に先駆けています!

カスタマイズ性に優れたドスパラのパソコンはユーザーから根強い人気を誇り、ゲーム用のパソコンであるゲーミングPCの定番メーカーです。

中級者・上級者におすすめなのはもちろんのこと、BTOパソコン初心者にも是非おすすめしたい。

他メーカーもゲーミングPCの販売をしていますが、やっぱり「ドスパラ派」が多い印象も受けますね。

サポート面では、月額680円(外税)のセーフティーサービスに入っておけばパソコンが壊れたり、部品を交換したいなどの要望に無料で応えてくれます。

いざち
いざち
徹底したマニュアルなど、初心者が安心できる要素が盛りだくさんなのもポイントだ!

ノートパソコンにおいては、性能に注力しているドスパラなので他と比べて少し高い印象がありますが個人・ビジネスでドスパラのノートPCを使っている人もよく見受けられます。

一般的な使用であれば3万円前後で購入できるドスパラの「Altair」はコスパ抜群で初心者も手が出しやすい価格ですよ。

結論 : 一番は中・上級者におすすめだが、初心者でも始めやすい環境が整っている。

パソコン工房

パソコン工房サイト
初心者 ビジネス 価格 デザイン カスタム サポート

≪おすすめポイント≫

  • 価格を重要視している
  • 全国に実店舗を多く展開している
  • 24時間365日サポート

パソコン工房は価格を重視していることもあり、かなりのお値打ち価格でBTOパソコンが購入できます。

以前実際に店舗で「他のメーカーとの違いは何かありますか?」と聞いたところズバッと「価格です」と返して頂きました。

特にセールの時は本当に安いので狙い目!

そして、パソコン工房を選ぶメリットは実店舗が北は北海道南は沖縄まで全国に70店舗以上あることなんですねえ!

困った時に近くにショップがあるのは初心者は凄く助かりますし、ビジネス用途で使っていてもすぐに修理ができるメリットがあります。

いざち
いざち
やっぱり対面のほうが安心!

実店舗の豊富さとインターネットでの24時間365日でサポート体制はとても充実しています。

高い技術力も特徴で、ゲーミングPCも人気なパソコン工房。

さらに、株に特化した「kabuパソ」やイラスト・漫画向けのPCなど他社にない高い技術に裏付けされたユニークなPCを販売していることでも有名です。

結論 : パソコン工房は特にゲームをしたい方やクリエイターの方におすすめのメーカー。

東芝

東芝dynabookサイト
初心者 ビジネス 価格 デザイン カスタム サポート

≪おすすめポイント≫

  • 厳しいテストをクリアしている堅牢性
  • 薄型、軽量モデルが人気
  • こだわりの音質(スピーカー)

国内大手家電メーカーの東芝が重視しているのは「軽量・薄型・堅牢性・信頼性」

いざち
いざち
素材や構造にこだわったパソコンは、絶対に壊したくない人におすすめだ!

耐久性・セキュリティの高さはトップクラス。さらにこだわっているのが「液晶と音質

パソコンで音楽を聴く人や音の編集をする人にピッタリで、いい音・キレイな液晶は作業も捗らせてくれます!

代表的な「dynabookシリーズ」はよく学生が使っている印象。

いざち
いざち
パソコンにもタブレットにもなる2in1モデルも使いやすく、東芝側も押しているぞ!

結論 : 東芝という巨大ブランドだからこそ信頼性を重視した安心の作りは初心者にもビジネスマンにもおすすめ。

富士通

富士通FMVサイト
初心者 ビジネス 価格 デザイン カスタム サポート

≪おすすめポイント≫

  • 充実のサポート体制で初心者、高齢者に優しい
  • 付属のソフトが充実している

国内PCシェア率No.2の富士通は認知度も高く、子どもから高齢者、さらに初心者にも選ばれています。

富士通のパソコンはメーカー保証が3年、セキュリティソフトが3年付属します。

さらに有償サポートではありますが、直接自宅に訪問して解決してくれるというのが初心者にもやさしいポイント。

ただ、海外メーカーやパソコン専門メーカーと比べると価格は高めです。

ノートパソコンや2in1タブレットPCに力を入れていて、世界で最軽量のノートパソコンを販売しているのも富士通なんです。

結論 : 初心者や高齢者サポートが手厚くソフトも充実しているため価格は高いものの、ゼロからパソコンを始める人におすすめ。

パナソニック

パナソニックサイト
初心者 ビジネス 価格 デザイン カスタム サポート

≪おすすめポイント≫

  • ビジネスノートPCとして最高峰の品質を誇る
  • とにかく頑丈で壊れにくい

パナソニックのビジネス向けのノートパソコンである「Let’s note」はビジネス向けのノートPCの中でも最高峰の品質。

小型で軽量で頑丈、さらに高性能で長時間バッテリーが持ちます。

ビジネスシーンの満員電車や移動時などあらゆる状況が考えられており、落としたり水をこぼしても壊れにくくなっています。

ビジネスではあまり使わないであろう「映像・音響」のクオリティは特段高いわけではないです。

仕事のしやすさ、壊れにくさ、持ち運びやすさなどに特化してますよ!

そんなビジネスマンのマストアイテムとして人気のパナソニックのパソコンですが、【価格は高い】です。

公式サイトでも「高額でも選ばれる理由」というページがあるくらいですからね笑!性能も、価格もハイレベル。

結論 : ビジネスマンが購入するパソコンとして常に候補に挙がる。

NEC(エヌイーシー)

NECサイト
初心者 ビジネス 価格 デザイン カスタム サポート

≪おすすめポイント≫

  • 初心者が使いやすい
  • テレビチューナー内蔵のPCが人気
  • 薄型軽量ノートにも力を入れている

国内シェアトップクラスのNECはとても初心者に優しいパソコンづくりをしています。

趣味でパソコンを始める人にとってNECは最適と言えます。

NECが販売する「LAVIEシリーズ」は種類も絞られており選びやすさも初心者向き。

初心者用のマニュアルや最初から入ってるソフトも豊富、さらに国内メーカーなのでサポートの手厚さは折り紙付きです。

ただ、もともとソフトが沢山入っていると邪魔だと思う人用に、最小限しかソフトを入れないプランもあります!

結論 : 初心者でも始めやすい環境が整っている。

VAIO(バイオ)

VAIOサイト
初心者 ビジネス 価格 デザイン カスタム サポート

≪おすすめポイント≫

  • 高い堅牢性
  • デザイン性が高い
  • 充実のインターフェース

国内のパソコンメーカーであり、ソニーからパソコン事業を引き継いだのが「VAIO

ビジネスパソコンとして、徹底した堅牢性と信頼性を重視しており品質管理もぬかりがない。

「水かけ試験/90m落下試験/ペン挟み試験」などを行い耐久力のあるタフな構造が特徴的です。

デザインもとてもスマートで、男女問わずそのスタイリッシュなボディは人気を得ています。

結論 : 品質重視で価格自体は高価なためしっかりとしたビジネスパソコンを購入したい方におすすめ。

Microsoft(マイクロソフト)

Microsoft サイト
初心者 ビジネス 価格 デザイン カスタム サポート

≪おすすめポイント≫

  • 2in1タブレットPCのSurfaceが人気
  • Windowsと親和性が高い

MicrosoftはWindowsやOfficeの開発・販売を手掛ける大手メーカー。

そんなMicrosoftが販売しているのがパソコンとしてもタブレットとしても使える2in1のノートをメインとした「Surface

いざち
いざち
Windowsの開発を手掛けているためパソコンのトラブルが少ないことでも有名なんだ!

さらにSurfaceは持ち運びやすさなどの携帯性やタッチペンの使いやすさなど操作性にも定評があります。

できないことがない、やりたいことが実現できる環境が整ったマシンです。

結論 : 軽くて使い勝手が良いので大学生やビジネスマンにおすすめ。

【Microsoft】Surfaceシリーズの特徴・おすすめ機種を紹介!【比較 | セール情報有り】
【Microsoft】Surfaceシリーズの特徴・おすすめ機種を紹介!【比較 | セール情報有り】Microsoftの「Surfaceシリーズ」は2013年に販売が開始されてから大学生やビジネスマンに大人気。 Surfa...

HP(ヒューレットパッカード)

日本HPサイト
初心者 ビジネス 価格 デザイン カスタム サポート

≪おすすめポイント≫

  • デザイン、高級感に力を入れている
  • ノートPC、小型デスクトップが人気
  • 国内パソコンメーカーより価格に優れている

国内シェア率3位のHPはアメリカの大手パソコンメーカーで日本にも支社(日本HP)があります。

そのため何かあった時は国内のスタッフがしっかりとサポートしてくれます。
世界基準で見てもトップクラスのメーカーなので技術力も折り紙付き。

薄さ・軽さ」のこだわりはもちろん、デザインや高級感にもこだわったモデルは日本でも大人気。

いざち
いざち
価格も性能と比べると安めの設定なのも選ばれているポイントだ!

結論 : デザイン・品質・価格、全てにこだわる方におすすめ。

DELL(デル)

Dellサイト
初心者 ビジネス 価格 デザイン カスタム サポート

≪おすすめポイント≫

  • コスパ重視で価格設定が低め
  • サウンドへのこだわり
  • ゲーム用ブランド「エイリアンウェア」

DELLは世界的にシェア率が高い人気のパソコンメーカー。

特徴は何といってもその「安さ

中国で生産されているためコストを抑えて製造をすることができるんです。

そして品質にも手を抜くことなく、様々なテストを行い信頼性を獲得しています。

いざち
いざち
価格と品質、どちらもがんばっているからこそコスパ抜群と言われているんだ!

さらに、DELLはゲーム用ブランド「エイリアンウェア」でゲーミングPCを販売しており、こちらは通常のパソコンとは一線を画し高性能をウリにハイスペック、ハイプライスで販売しています。

きっちりとブランディングを分けているところに好感が持てますね。

しかし、DELLのパソコンは中国生産のためBTOモデルの場合注文してから届くまでに結構時間がかかるのが難点。

結論 : 安くて使い勝手の良いパソコンはDELLがおすすめ。

【Dell】人気・おすすめのノートパソコンと選び方のポイントを紹介【比較 | セール情報有り】
【Dell】人気・おすすめのノートパソコンと選び方のポイントを紹介【比較 | セール情報有り】本記事ではDellが販売しているノートパソコンからカテゴリ別におすすめモデルと選び方を紹介していきます。 Dellが愛される理由は...

Lenovo(レノボ)

LENOVOサイト
初心者 ビジネス 価格 デザイン カスタム サポート

≪おすすめポイント≫

  • コスパ重視で価格設定が低め
  • キーボードの使い勝手が人気
  • 耐久性に定評がある

Lenovoは中国メーカーで世界的にパソコンのシェア率が高いです。

その理由は「安さ」と「キーボードの操作性」と「耐久性」

一般向けというよりはビジネス向けに安定性・信頼性に重視をおいたパソコンづくりをしています。

ですので、頑丈で使いやすいといった特徴があります。特にLenovoのキーボードは使い勝手が良いと評判です。

結論 : 安くて使いやすく、頑丈なパソコンを求めているビジネスマンにおすすめです。

Apple(アップル)

Appleサイト
初心者 ビジネス 価格 デザイン カスタム サポート

≪おすすめポイント≫

  • 洗練されたデザイン
  • トラックパッドの操作性が快適
  • ウイルスに強い

Appleは今までのメーカーとは違い独自のOSを搭載しています。
Windowsパソコンではないということです(/・ω・)/

ですのでこれまで紹介してきたメーカーとは異なる点があります。

シェア率で言うと、WindowsとMacは約9:1で圧倒的にWindowsが世界で使われています。

ですので、初心者はユーザーの多いWindowsのほうが困った時の解決が容易く、ビジネスとしてもWindowsユーザーが多いのでやり取りもスムーズです。

しかし、Macのデザイン性やトラックパッドの操作性は捨てがたい物があります。

Macのトラックパッドの滑らかさはやはり群を抜いていますね。他のパソコンと比較して使うとよくわかります。

ちなみに私はMacもWindowsもどちらも使っています(/・ω・)/

結論 : デザインで惹かれてしまったら購入するしかないですね…

WindowsとMacの違いについては「WindowsとMacの違いに大差なし。選べない人のためにポイントをシンプルにまとめます【保存版】」をご覧ください。

まとめ

本記事では《パソコンメーカー14社の違いを比較 | 選び方のポイント・初心者におすすめのメーカーを紹介》についてまとめてきました。

パソコンメーカー14社を紹介してきましたが、こんなに沢山あると正直選ぶのも一苦労ですよね笑

ですが、メーカーが多いからこそ各社しのぎを削ってどんどん良い商品が作りあがっていくのも確かですからね・・・!

家電量販店に行くと基本的には国内家電メーカーが多く、パソコン専門メーカーの製品はほとんど販売していません。

どこで購入するかというポイントも大事なので「パソコンは家電量販店で買うのがベストなのか?答えはNOです。【後悔しない選び方】」も合わせてご覧ください。

それでは、じっくり悩んで納得のいくパソコンを選んでくださいね(/・ω・)/

みんなの評価

12345 (1 投票, 平均点: 5.00)
読み込み中...

この記事が役に立ったら是非ポチってください!