ゲーミングヘッドセット

【2021版】ゲーミングヘッドセットのおすすめと選び方を徹底解説【価格帯別まとめ】

ゲーミングヘッドセットのおすすめと選び方を徹底解説【価格帯別まとめ】

ゲーマーのみなさん、【ゲーミングヘッドセット】はお持ちでしょうか?

中には特に気にせず普通のヘッドセットを使っているという人もいると思いますが、本格なゲーミングヘッドセットは迫力から繊細さまで何もかもが段違いです!

ぱそろぐま
ぱそろぐま
音を正確に聞き分けられるから単純に勝ちにこだわるのにも必須!

ゲーミングヘッドセットがあれば快適な環境で動画を生配信したり、Youtube動画を撮ることもできます。

そこで、この記事ではゲーミングヘッドセットのおすすめと選び方を徹底解説していきます!

ゲーミングヘッドセットの価格はピンからキリまであるので、価格別に選びやすくまとめますよ!

この記事でわかること
  • 価格別おすすめのゲーミングヘッドセット
  • ゲーミングヘッドセットの選び方
  • おすすめのゲーミングヘッドセットメーカー
  • それぞれの製品の口コミ

ゲーミングヘッドセットの特徴

ゲーミングヘッドセットの特徴

ゲーミングヘッドセットは、「ヘッドフォン」「マイク」がセットになっている製品のことを言います。

ゲーミングヘッドセットは一般的なヘッドセットよりもゲームに特化していて、音質にこだわっており正確に聞き取れるように設計されています。

ゲーミングヘッドセットはこんな特徴がある▼
  • ノイズキャンセリングによる没入感を楽しめる
  • 立体感があるサラウンドが楽しめる
  • 正確に音の発生源を聞き分けることが出来る(価格にもよる)
  • デザインがお洒落

ゲーミングヘッドセットを選ぶポイント

チェアマットの選び方

有線か無線か

ゲーミングヘッドセットには有線接続と無線接続の2タイプがあり、それぞれメリット・デメリットがあるので確認しておきましょう。

メリット デメリット
有線 電波干渉を受けない
遅延がない
価格が安い
コードが煩わしい
無線 コードレスで動きやすい 有線より高い
遅延の可能性がある

どちらがおすすめということはないから、自分に合うタイプを選ぼう!

サラウンドの性能で選ぶ

サラウンドにはチャンネル数があり、「5.1ch」「7.1ch」「9.1ch」などそれぞれ分かれています。

チャンネル数が多いほどスピーカーが増える為、繊細で迫力のある立体感・臨場感がある音が味わえます。この場合「9.1ch」が一番品質が良いということですね。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
より、音質にこだわるならチャンネル数の表記も確認しておこう!

マイクの性能で選ぶ

ゲーム配信やボイスチャットで遊ぶ人はマイクの性能も気になるポイントですよね。

マイクの性能については下記の4点を気にかけておきましょう。

  • 音声を集める集音部分が口の当たりまでくるか
  • ノイズキャンセリング機能がついているか
  • マイクミュートがついているか
  • マイクを収納できるか

マイクの性能は実際に使ってみないとわからない部分が多いので気になるヘッドセットのレビューや口コミをチェックしておくとよいですよ!

デザイン(カラー)で選ぶ

ゲーミングヘッドセットの特徴の1つとして「デザイン性が高い」ことがあげられます。

デザインに関しては自分のテンションをあげるものなので、性能とは別の部分ですが…!

性能をとるか、デザインをとるかで迷うこともあると思いますが、しっかり悩んで後悔のないように決めましょう!

ぱそろぐま
ぱそろぐま
個人的には性能とコスパ重視!使っていれば徐々に愛着沸いていくしね

着け心地で選ぶ

着け心地はゲーミングヘッドセットを選ぶ際にかなり重要なポイントです。

長時間ゲームをする際に自分に合わないものやクッション性の少ないものだと着けていて気持ち悪くなります。

安いヘッドセットと1万円ほどのヘッドセットを装着して比較してみましたが、圧倒的に着け心地が違います。

耳につけるイヤーパッドの大きさやクッション性、頭につける部分のはめ心地など、実際購入する際はAmazonなどのレビューは確認しておくようにしましょう。

価格で選ぶ

ゲーミングヘッドセットの価格はピンからキリまであり、安いものだと2,000円ほどで、高い物は1万円を軽く超えます

ただ、やはりヘッドセットの質は価格次第のところがありますので、ぶっちゃけ安ければ品質も音質も安いなりのパフォーマンスです。

長時間のプレイや、配信などを行いたい人は多少高くても品質が良いものを選ぶことをおすすめします。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
FPSは特に音響の性能が重要で、足音や銃声の方角を感知する精度も変わるんだ

広告

人気のゲーミングヘッドセットメーカー

プロゲーマーはもちろん、一般ユーザーにも人気なゲーミングヘッドセットメーカーは以下の4メーカーです。

メーカー名 コメント リンク
Razer(レイザー) 人気ゲーミングデバイスメーカー
プロゲーマーの愛用者も多い
Amazonで見る
Logicool(ロジクール) 世界的に有名なPC周辺機器メーカー
シンプルに機能性の高い製品が多い
Amazonで見る
Kingston(キングストン) 高い質感が人気のメーカー
コスパに優れており愛されている
Amazonで見る
SENNHEISER(ゼンハイザー) 音響機器メーカーならではの高品質さ Amazonで見る

esportsプロに人気のゲーミングヘッドセット

esportsプロに人気のゲーミングヘッドセット

プロゲーマーが使っているゲーミング周辺機器を解析するサイト(https://prosettings.net/)にて1,500人以上を対象して選ばれた人気のヘッドセットを紹介します。

プロが使っているのでまず間違いはないです。失敗したくない人や長く使っていきたい人は参考にしてください。

順位 製品名
1位 HyperX Cloud II / Alpha
2位 Sennheiser GAME ZERO
3位 ASTRO A40
4位 LogicoolG Pro Gaming Headset
5位 SteelSeries Arctis Pro

 

次からは価格別におすすめのゲーミングヘッドセットを紹介していきます。

5千円以下でおすすめのゲーミングヘッドセット

Bengoo PC ゲーミングヘッドセット

Beexcellent PC ゲーミングヘッドセット
スペック表
接続タイプ 有線 ノイズキャンセリング
ミュート機能 重さ 295g

コスパ抜群で2,000円台で購入できる「Beexcellent」のゲーミングヘッドセット。

安いながらも「40mm大口径ドライバ」を搭載しており、迫力溢れる音質が楽しめます(もちろん安いモデルにしてはですが)

デザインに関してもこの価格帯であれば納得ですし、実際持っているので装着してみても少し圧迫感は感じるものの使用感は悪くないです。

マイクも良い位置に配置されているなと感じます。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
高いのは躊躇するという人や最初の1台におすすめだよ!
Bengooの口コミ
口コミ
口コミ
コスパは最強!ただ、不良品の口コミも見かけるので買う前は少し不安でした。

こちらのレビューは「【Beexcellent レビュー】コスパ抜群のAmazon高評価ゲーミングヘッドセットの実力を検証【2000円台】」をご覧ください。

↑メーカーがBeexcellentとなっていますが、Bengooと同じ商品です。

Beexcellent PC ゲーミングヘッドセット 有線 3.5mm ステレオ 騒音隔離伸縮可能マイク付 軽量 ブルー
Beexcellent

EKSA ゲーミングヘッドセット

EKSA ゲーミングヘッドセット
スペック表
オーディオ バーチャル7.1chサラウンド
接続タイプ 有線 ノイズキャンセリング
ミュート機能 重さ

5,000円以下にもかかわらず「7.1ch」を搭載し、些細な音も聞き分けられる高性能なゲーミングヘッドセットです。

黒と赤の差し色のシンプルなデザインもかっこいいです。

基本的な性能は完備されていて、使わないときはマイクなど取り外してヘッドフォンとして使うこともできるので、日常的にも使えます。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
コスパがめちゃくちゃ良いんだ!
EKSA ゲーミングヘッドセットの口コミ
口コミ
口コミ
安くて7.1ch探して着きました。音に関しては低音が強めで迫力があり価格の割に定位感もしっかりしています。

HyperX Cloud Stinger

HyperX Cloud Stinger Pinkのスペック
スペック表
オーディオ ステレオ
接続タイプ 有線 ノイズキャンセリング
ミュート機能 重さ 275g

有名メーカーの格安ゲーミングヘッドセットでして、カラーはブラックとピンクがあります。

ピンクは珍しい色合いなので、女性ユーザーからの支持も厚いです。

音質はそこそこですが、着け心地や安心感など総合的に見てコスパの高いヘッドセットになっています。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
実際レビューをしたけど価格の割に出来が良い印象だったよ!
HyperX Cloud Stingerの口コミ
口コミ
口コミ
この価格帯ではダントツ!足音もしっかり聞こえ、どの方角からなのか分かります。

HyperX Cloud Stingerのレビュー記事は《【HyperX Cloud Stinger Pink レビュー】軽量でハイコスパ|かわいいピンク色登場!》をご覧ください。

広告

1万円以下でおすすめのゲーミングヘッドセット

Logicool G433BK

Logicool G433BK
スペック表
オーディオ 7.1chサラウンド
接続タイプ 有線 ノイズキャンセリング
ミュート機能 重さ 約259g

人気ゲーミングブランド「Logicool」のハイコスパゲーミングヘッドセット。

とても軽量で、長時間使用しても頭部や首への負担が他のヘッドセットと比較して少ないです。

イヤーパッドはメッシュ素材のものとマイクロファイバー素材のものが同梱されており、夏はメッシュ、冬はマイクロファイバーなど使い分けしやすかったです。

ただ、クッション性は高価なものと比べるとやや硬さは感じました。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
軽量でハイコスパのゲーミングヘッドセットならこれ!
Logicool G433BKの口コミ
口コミ
口コミ
軽くて蒸れないので長時間着用にもってこいです。シックなデザインで光らせないのも良いですね。

こちらのレビュー記事は「【Logicool G433BK レビュー】軽量でハイコスパが売りの人気ゲーミングヘッドセット」をご覧ください。

Razer Kraken ゲーミングヘッドセット

Razer Kraken ゲーミングヘッドセット
スペック表
オーディオ バーチャル7.1chサラウンド
接続タイプ 有線 ノイズキャンセリング
ミュート機能 重さ 322g

人気ゲーミングブランド「Razer」からはコスパ満足、着け心地や使用感も良いRazer Krakenをおすすめします!

このRazer Krakenは私も使っていますが1万円以下ですが細部までこだわっており、着けていても圧迫感がないので愛用しています。

FPSゲームを遊んでいても、足音など距離も聞き分けられるのでプロも使う程、精度が高いです。

デザインもクールで、いろいろなカラーがあるのでお気に入りを見つけられるのもポイント高いですね。

ちなみに、眼鏡を付けた状態でも圧迫感がなく装着できましたよ!

ぱそろぐま
ぱそろぐま
Razerブランドで揃えたい人にもおすすめだよ!
Razer Krakenの口コミ
口コミ
口コミ
本当に買って良かったゲーミングヘッドセットです。足音などもクリアに聞こえキルレが上がりました。

こちらのレビュー記事は「【ゲーミングヘッドセット Razer Kraken レビュー】クリアな音質とストレスのない装着感!実際に使ってわかった性能と特徴まとめ」をご覧ください。

HyperX Cloud II ゲーミングヘッドセット

HyperX Cloud II ゲーミングヘッドセット
スペック表
サラウンド  バーチャル7.1chサラウンド
接続タイプ 有線 ノイズキャンセリング
ミュート機能 重さ 275g

Kingstonのゲーミングヘッドセット「HyperX Cloud Ⅱ」は軽量な有線タイプ。

必要な性能は一通り揃っており、ゲーム中の細かい音も判別できます。

そして何と言っても軽いので長時間つけていても疲れを感じにくいのがポイント。

装着感も強すぎず、弱すぎず丁度良い感じで眼鏡をしていても過度な圧迫感はないので使いやすいですよ。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
2年保証があるので不具合があっても安心だよ!
HyperX Cloud IIの口コミ
口コミ
口コミ
お値段相応の価値があります。全体的に使いやすく装着感も大きな頭でも締め付けがきつくなく楽ですが、7.1chに関しては他の方も書いてる通り期待はしない方が良いです。

1万円以上でおすすめのゲーミングヘッドセット

HyperX Cloud Revolver S

HyperX Cloud Revolver S
スペック表
サラウンド Dolby7.1chサラウンド
接続タイプ 有線 ノイズキャンセリング
ミュート機能 重さ 376g

Dolby7.1chサラウンドを搭載したことで、より深い臨場感が楽しめることで人気な「HyperX Cloud Revolver S」

音質の満足度も高く、マイクは取り外し可能なので日常的にも使える親切設計。

重量は特に軽いわけではありませんが心地良いフィット感で長時間つけてもストレスがありません。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
メリハリのある音質が好みの人におすすめ!
HyperX Cloud Revolver Sの口コミ
口コミ
口コミ
マイクがもうちょっとと言う感じでしたがそれ以外は大満足です。

Logicool G PRO X

G PRO X
スペック表
サラウンド 7.1chサラウンドサウンド
接続タイプ 有線 or 無線 ノイズキャンセリング
ミュート機能 重さ 340g

Blue VO!CEテクノロジー搭載の圧倒的なマイクの音質と7.1chサラウンドサウンドでFPSなどのゲームで足音や銃声の位置もバッチリ把握できます。

低反発合成皮革がイヤーパッドに採用されており、遮音性も非常に高いです。

ピカピカ光らないシンプルにカッコよいデザインも高ポイント。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
プロゲーマーと共同開発だからプロユーザー目線のヘッドセット!

紹介したのは有線タイプですが、無線仕様のものもあります。そちらは約1万円ほど価格が上がるので注意。

Logicool G PRO Xの口コミ
口コミ
口コミ
音の質感がとても高いです。定位も完璧です。トレードオフですが装着感がしっかりめなので長時間つけていると疲れます。

G Pro X ヘッドセットのレビュー記事は「こちら

ゼンハイザー ワイヤレスゲーミングヘッドセット GSP 670

ゼンハイザー ワイヤレスゲーミングヘッドセット GSP 670
スペック表
サラウンド 7.1chサラウンドサウンド
接続タイプ ワイヤレス ノイズキャンセリング
ミュート機能 重さ 349g

約20時間連続駆動するロングライフバッテリーを搭載したゼンバイザーの「GSP 670」

ワイヤレスで7.1chの臨場感あるサラウンドを楽しめ、チャット音声とゲーム音響は、それぞれのボリュームダイアルで個別に調節できます。

そのため、自分の好みのサウンドバランスでゲームを楽しめます!

密閉度と遮音性も高いので自分のゲーム空間に没入できるハイスペックゲーミングヘッドセットです。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
品質にこだわりたい人におすすめのゲーミングヘッドセット!
GSP 670の口コミ
口コミ
口コミ
長時間バッテリー・本体軽さ・つけ心地と、こちらの製品は快適さでいえば100点です。
音質もマイクもゼンハイザークオリティで裏切りません。

おすすめのゲーミングヘッドセット まとめ

この記事では《【2021版】ゲーミングヘッドセットのおすすめと選び方を徹底解説【価格帯別まとめ】》についてまとめてきました。

ゲーミングヘッドセットは価格で性能がかなり違ってきますので、どんなものかお試しであれば安いモデルでも良いですが、長く愛用したいのであれば少し高くても良い物や有名ブランドの製品がおすすめです。

快適な環境を整えてゲームを有利に進めちゃいましょう!

5千円以下でおすすめのゲーミングヘッドセット
Beexcellent PC ゲーミングヘッドセット 有線 3.5mm ステレオ 騒音隔離伸縮可能マイク付 軽量 ブルー
Beexcellent

1万円以下でおすすめのゲーミングヘッドセット
1万円以上でおすすめのゲーミングヘッドセット
Amazonでお得に買い物する裏技
Amazonギフト券チャージでお得に買い物!

Amazonで買い物をするときはギフト券にチャージ(入金)をすると、最大2.5%ポイントがもらえるのでお得に買い物ができます。

▼お得に賢く買い物しよう!▼

Amazonギフト券公式サイトをみる