ゲーミングマウス

【2020版】ゲーミングマウスのおすすめと選び方を徹底解説【プロ愛用からコスパ抜群モデルまで】

【2020版】ゲーミングマウスのおすすめと選び方を徹底解説【勝てるメーカーはこれ!】

「PCゲームを始めるのでゲーミングマウスが欲しい!」「おすすめのゲーミングマウスを知りたい!」

この記事では↑のようにゲーミングマウス選びで悩んでいる人にむけておすすめの製品と選び方を徹底解説していきます。

プロが愛用するものからコスパに優れた製品まで用途や金額に合わせて選べますよ!

ぱそろぐま
ぱそろぐま
自分の手にフィットするゲーミングマウスを探していこう!
この記事でわかること
  • ゲーミングマウスの特徴やメリット
  • ゲーミングマウスの選び方
  • おすすめのゲーミングマウス

それでは《【2020版】ゲーミングマウスのおすすめと選び方を徹底解説【プロ愛用からコスパ抜群モデルまで】》について書いていきます。

▼下記ボタンを押すと目的地までスクロールします▼

ゲーミングマウスと普通のマウスの違いとは

ゲーミングマウスと普通のマウスの違いとは

まず初めに言うと、オフィスで使うような普通のマウスでもPCゲームをすることは可能です。

今お使いのマウスがあれば、それでPCゲームは楽しめます。じゃあゲーミングマウスを使わなくてもいいと思うかもしれませんが、そんなことはありません。

ゲーミングマウスは一言でいうと【精度高く、高機能】なので、ゲームの勝率に大きく関わってきます。

もっと言うと、「ゲームのプロが普通のマウスを使っている?いや、使っていないよね」と、いうことです!

ぱそろぐま
ぱそろぐま
勝ちにこだわるゲームならマウスはゲーミングマウスに拘るべき!

ゲーミングマウスの特徴

ゲーミングマウスと普通のマウスの違い

まずはゲーミングマウスの特徴を一覧でザッと挙げていきます。

ゲーミングマウスの特徴一覧
  • センサーの感度・精度が高い
  • マウスの滑りが良い
  • 心地よくカチッとしたクリック感
  • 持ちやすい形状
  • 軽量化が進んでいる
  • 頑丈に作られている
  • ボタンが多くあるものがある
  • マクロを組める
  • ゲーミングっぽく光る

ここからはそれぞれの項目をピックアップして解説していきます。

センサーの感度・精度が高いについて

オフィスで使うような通常のマウスより、ゲーミングマウスは「感度・精度・滑りが良い」ことが特徴的です。

マウスが自分の思い通りに動き、正確に追従してくれるのでエイムなどでも非常に重要なポイントとなります。

ピクセル単位でキッチリと精度良く合わせられると勝率もあがりますよね!

マウスの形状・クリック感・頑丈さ・軽量化について

一言でマウスと言っても、大きさも様々ですし形状もそれぞれ特徴があります。

「左右対称のマウス」から「右手用エルゴノミクスマウス」などですね。

自分の手にどんなマウスが馴染むのかは好みの問題なので一概にどれがいいかは言えませんが、各ゲーミングマウスの特徴を知ることで理想に近いものを購入できるでしょう。

また、ゲーミングマウスはゲームに没入できる「カチッ」とした心地よいクリック感や多少乱暴に扱ってもビクともしない頑丈さや壊れにくさがあります。

さらに、軽量化も進んでおり「ハニカム構造」という蜂の巣のようにマウスに穴が開いているタイプも多くでてきました。

長時間ゲームをする上でマウスが軽いことは手首の負担を和らげますし、軽快な操作感も得られます。

ボタンの数が多い・マクロが組めるについて

ゲーミングマウスのボタンは多く、それぞれのボタンにゲームでよく使う機能を割り当てることができます。

さらに、一連の流れをマクロで組んでおくことで1つのボタンを押すだけでそれを実行してくれる機能はとても便利です。

よりスムーズなプレイングが可能になりますよ!

広告

ゲーミングマウスの選び方を徹底解説

  1. 有線タイプか無線タイプか
  2. 軽さをチェック
  3. 握りやすさをチェック
  4. ボタンはいくつあるかチェック

有線タイプか無線タイプか

マウスには「有線」と「無線」の2つのタイプがあります。

有線式はマウスからケーブルが出ていてパソコンと繋ぐタイプのことです。

少し前までは有線式のほうが安定感があり好まれていましたが、現在では無線式でも安定感があります。

また、無線の場合ケーブルがないため煩わしさもなくスッキリとしているので好まれる傾向にあります。

ただあまり安い無線マウスだと遅延や安定性には欠けるので「Logicool」や「Razer」、「SteelSeries」など有名ブランドがおすすめです。

軽さをチェックしよう

マウスが軽いとどういうメリットがあるのか今一度確認してみます。

  • 長時間ゲームをしていても手首が疲れにくい
  • 軽いのでマウスを素早く動かせる

ゲーミングマウスは軽量化が進んでおり、esportsでも浸透しています。これから出てくるゲーミングマウスは軽量を意識したものが多いでしょう。

ただハイセンシ(高感度)の人に関しては軽く、動きすぎるためエイムがぶれることも。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
初めてゲーミングマウスを買う人は軽めのマウスがおすすめ

握りやすさをチェックしよう

正直実際にマウスを握るまで、自分の手にガッツリフィットするかというのはわかりません。

マウスは自分に馴染む製品に出会うまで時間がかかったりしますからね。

目星を付けたらできるだけ製品のレビューなどをみて吟味するようにしましょう。

ボタンはいくつあるかチェックしよう

ボタンによく使う操作やマクロを組んでの割り当てなど多く行いたい人はボタンが多くついているものを選びましょう。

FPSだとリロードや武器切り替え、回復薬の使用などで便利ですし、MMOプレイヤーならスキルを割り当てたりと多様します。

おすすめのゲーミングマウス【無線タイプ】

無線おすすめ1 : ロジクール G Pro Wireless【プロ愛用】

Logicool G Pro Wireless
Logicool G Pro Wirelessの仕様
DPI 100-16,000
IPS 400
ボタン数 8個
接続方式 無線式
重量 81.6g
おすすめポイント
  • バッテリー込みで約80gと非常に軽量
  • バッテリー持ちが良い(約1週間持つ)
  • Logicoolの独自技術の「LITESPEED」により遅延が無くスムーズな可動

「SHAKA a.k.a. 釈迦」や「StylishNoob」などeスポーツプロプレイヤーも愛用するLogicoolのG Pro Wireless。

プロが使う定番のゲーミングマウスでして、FPSプロゲーマーが使うマウスの中でも断トツ1位の使用率です。

無線マウスの弱点を全て克服したと言えるゲーミングマウスでして、使用率No.1も納得。

形状は左右対称で、サイドボタンは左右に2つずつあり、誰でも握りやすく手に馴染むことも人気の秘訣です。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
価格は高めだけど、パフォーマンスを求めるならこのマウスがおすすめ!

無線おすすめ2 : Razer Viper Ultimate 【プロ愛用】

Razer Viper Ultimate
Razer Viper Ultimateの仕様
DPI 20,000
IPS 650
ボタン数 8個
接続方式 無線式
重量 74g
おすすめポイント
  • 本体重量74gと軽量
  • バッテリー持ちが良い(最大70時間)
  • Razerのワイヤレス技術「HYPERSPEED」による高い安定感

ゲーミングブランド「Razer」の軽量ゲーミングマウスの「VIPER ULTIMATE」。

機能面でも先に紹介した「ロジクール G Pro Wireless」に劣りません。

こちらはかぶせ持ち、つまみ持ちの人と相性が良いですが、本体後方が浅めなのでつかみ持ちには適していません。

先ほど紹介した「ロジクールG Pro Wireless」がやはり人気ですが、平べったいマウスが好みという人にはベストマッチします。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
充電スタンドが付属している手軽さも魅力なんだ!

無線おすすめ3 : ロジクール G304【コスパ抜群】

ロジクール G304
ロジクール G304の仕様
DPI 12,000
IPS 400
ボタン数 6個
接続方式 無線式
重量 99g
おすすめポイント
  • 5千円以下で購入できるコスパの良さ
  • 本体重量99gとやや軽量
  • バッテリー持ちが良い(単三1本で250時間)
  • 「HEROセンサー」と「LIGHTSPEEDワイヤレス」による高い安定感

ロジクール G304 は性能が高いものの価格は抑えめでエントリー向けのゲーミングマウスとして人気のコスパ抜群無線タイプです。

最初に紹介した「G Pro Wireless」の下位互換にはなりますが、普段使いでもゲームでも割と満足なパフォーマンスを発揮してくれます。

単三電池を使うので若干重量はありますが、それでも十分軽いほうです。

何度も言いますが、性能に対して価格がとても安いです。お買い得というほかありません!

ぱそろぐま
ぱそろぐま
性能も価格もどちらも追及したい人はこのマウスがおすすめ!
【Logicool G304 レビュー】コスパ抜群のワイヤレスゲーミングマウス【初心者におすすめ】
【Logicool G304 レビュー】コスパ抜群のワイヤレスゲーミングマウス【初心者におすすめ】Logicool G304(ゲーミングマウス)を実際に買って画像多めでレビューしました。コスパに優れていて初心者にもおすすめです。...

広告

おすすめのゲーミングマウス【有線タイプ】

有線おすすめ1 : Razer Death Adder Elite【プロ愛用】

Razer DeathAdder Elite
Razer DeathAdder Eliteの仕様
DPI 16,000
IPS 450
ボタン数 7個
接続方式 有線式
重量 105g
おすすめポイント
  • プロも愛用するゲーミングマウスの定番
  • かぶせ持ちに最適
  • 抜群のフィット感
  • 高いセンサー性能

RazerのDeathAdder Eliteは握り心地の良さが人気のゲーミングマウス。特にかぶせ持ちをするFPSプレイヤーに愛されています。

もちろん、プロが使用していることから性能の高さは折り紙付き。有線のケーブルも編み込み式で細めなので変な癖がつかず、フラットで使いやすいです。

また、「DeathAdder(デスアダー)」シリーズはモデルチェンジしても見た目が大きく変わらないので握り心地も変わらず、ずっと愛用できるというメリットもあります。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
価格も安めなので、ゲーム初心者から上級者まで全ての人におすすめだよ!

有線おすすめ2 : Logicool G ゲーミングマウス G600t【MMO向け】

Logicool G ゲーミングマウス G600t
Logicool G600tの仕様
DPI 8200
IPS 160
ボタン数 20個
接続方式 有線式
重量 80g
おすすめポイント
  • サイドに12個、合計20個の多ボタンマウス
  • マクロ機能有り
  • 高耐久なデザイン

FF14の公式が推奨するゲーミングマウスとしても知られている「G600」

最大の特徴はやはり「ボタン数」でして、サイドに12個のボタンがついています。もちろんマクロ機能付きなので、自由にカスタマイズができます。

使い道としてはもちろん「MMO」。スキルや回復アイテムなどをセットしておいたり、マクロを組んで行動パターンを記録させておくなど、かなり快適に使えます。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
MMOゲーマーはこれがおすすめ!ボタンも光るんだ

有線おすすめ3 : Logicool G403h HERO【本格派向け】

G403h HERO
Logicool G403h HEROの仕様
DPI 16,000
IPS 400
ボタン数 6個
接続方式 有線式
重量 87g
おすすめポイント
  • トップクラスの優秀なHEROセンサー
  • 本体重量87gと軽量
  • マクロ機能付き

G403h HEROもゲーミングユーザーから人気の高いマウスです。形もシンプルで万人受けしています。

Amazonベストセラー1位にも選ばれていまして、マウスのライトが綺麗だという口コミも多く見かけます。

「LIGHTSYNC RGB」というシステムでゲーム内のアクションなどと同期して光が変わるのもポイント。

使いやすさも文句無しなので、本格的にゲームを楽しみたい人におすすめです。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
ゲームをもっと本格的に楽しみたいという人におすすめだよ!

パソコンゲームにおすすめのゲーミングマウス まとめ

この記事では《【2020版】ゲーミングマウスのおすすめと選び方を徹底解説【プロ愛用からコスパ抜群モデルまで】》についてまとめてきました。

総括

最近の流行りは「軽量」のゲーミングマウスで、1番人気は無線タイプの「Logicool G Pro Wireless」

有線タイプの場合も軽量で、ケーブルが柔らかいものを選ぶと扱いやすい。

MMOゲーマーはボタンが多いマウスだと快適にプレイできる。

この記事では管理人の私が選ぶおすすめのマウスと人気度を兼ねあい選んできました。

お気に入りのマウスを見つけてゲーミングライフをより楽しくしていきましょう!

Amazonでお得に買い物する裏技
Amazonギフト券チャージでお得に買い物!

Amazonで買い物をするときはギフト券にチャージ(入金)をすると、最大2.5%ポイントがもらえるのでお得に買い物ができます。

▼お得に賢く買い物しよう!▼

Amazonギフト券公式サイトをみる