ゲーミングヘッドセット

【HyperX Cloud II レビュー】プロゲーマーも使用!ハイコスパのゲーミングヘッドセット

【HyperX Cloud Ⅱ レビュー】プロゲーマーも使用!ハイコスパのゲーミングヘッドセット

レッドとブラックのカラーリングで有名なKingston(キングストン)のHyper X。

2015年に発売された、ヘッドセットの「HyperX Cloud II」は約7年たった今でもプロゲーマーの中で大人気。

実際に多くのゲーマーが使用しているのはもちろんのこと、お値段的に初心者にもおすすめできる、ヘッドセットの太鼓判とも言える商品。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
今回2022年には新色カラーであるピンクが発売されたから紹介するよ!
この記事でわかること
  • HyperX Cloud IIのスペックや使用する様子
  • メリット・デメリット、おすすめな人

それでは《【HyperX Cloud II レビュー】プロゲーマーも使用!ハイコスパのゲーミングヘッドセット》について書いていきます。

今回はメーカー様より商品を提供していただき記事を執筆しております。

HyperX Cloud II の製品スペック

HyperX Cloud Ⅱ の製品スペック
サイズ 17 x 12 x 7 cm
重量 320 g
タイプ 密閉型
カラー ピンク、レッド、ガンメタリック
ドライバー ダイナミック53mm径
周波数 15Hz-25,000Hz(ヘッドホン)
サラウンド PC:7.1ch
PS4 / PS5 等:ステレオ
マイク ・単一指向性
・ノイズキャンセリング
・脱着式
接続 3.5mm4極プラグ
保証 2年
価格 9,980円(レッド、ガンメタリックは7,980円)

新色のピンクは最近の発売なのでお値段がレッドとガンメタリックより約2000円ほど高いです。

完全コスパ重視なら従来のカラーの方がいいですね。

ピンクは女性ゲーマー向けといった感じ。

以前レビューしたHyperX Cloud Stinger Pinkよりも上位モデルになります。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
Cloud Stingerと比べてどうなのかも気になるね!

HyperX Cloud II の開封

パッケージはこんな感じです。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
ホワイトとピンクのかわいいデザインだね!
梱包物
  • ヘッドセット本体
  • 脱着式マイク
  • 説明書
  • コントロールボックス

説明書は図解で理解できますが、一応日本語表記もあります。

広告

HyperX Cloud II の外観

まずは、イヤーカップから。

低反発クッションがとってももふもふで、触っていて気持ちいいですね。

このピンクのアルミフレームを上下にすることで長さ調整ができます。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
フレームは「シルバーピンク!」って感じでカッコいいね!

イヤーカップから伸びているオーディオケーブルは取り外せません。

ヘッドバンドは高級レザーレットが使われていて、ツルツル。

ピンクの編み込みと「Hyper X」のロゴがカッコよくもありかわいいです!

マイクは脱着式でノイズキャンセリング。

角度も自由に調整できます。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
マイクを使わない場合は外して軽量化できるね!

HyperX Cloud IIの目玉なのが、このコントロールボックス。

PCにUSB接続するときに使います。

このコントロールボックスで音声の入出力をボリューム調整します。

横がミュートですね。

ちなみに重量は実測値で303gでした。

HyperX Cloud II の使用感

それでは実際に装着していきます。

いつものようにメガネを付けて3時間ほどプレイ。

イヤーカップのクッション性が高いので耳や頭への疲労感はないです。

側圧もあまり感じません。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
つけ心地は最高~

ただ、蒸れは少しあったので夏場は気になるかもしれません。

あとCloud Stinger よりも少し重いので、首の方が先に疲れるかも。

音質は53㎜ドライバーを搭載しているだけあって、低音がよく聞こえます。

Cloud Stinger よりも15Hz-25,000Hzとかなり広め。

ゲーム中に足音もしっかり聞こえ、方向もよくわかります。

PC使用時であれば、コントロールボックスの真ん中にある「7.1」のボタンを押すことで、7.1バーチャルサラウンドが使えます。

360°の方向から音が聞こえるように出力してくれます。

「7.1」ボタンON / OFFで比較すると、ONの状態はゲームへの臨床感や没入感が高まりますが音が全体的に反響して少しボヤけたように感じます。

OFFにすると非常にクリアに聞こえるので、通常はOFFでOKだと思います。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
RPGとかであれば臨床感を求めて7.1chにするのもアリ。

HyperX Cloud II は女性PCゲーマーで音をクリアに聞きたい人におすすめ!

HyperX Cloud IIの新モデル(カラー)は完全に女性向けに作られたデザイン。

女性ゲーマーの「かわいさ」をより際立たせてくれそうです。

機能についてはPCならコントロールボックスがあるので、便利に使えそう。

逆に、PS5などPC以外でゲームをする場合は、ヘッドセット側でボリュームやミュートをコントロールできるCloud Stinger がいいかもしれません。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
Cloud Stinger はさらにお値段が6000円以下とかなり安い!

 

7.1chは使えそうな場面が限られますが、7.1ch OFFのときの音質は非常にクリアで聞きやすく、個人的にはCloud Stinger よりクリアに感じます。

無難に使えるヘッドセットをなるべく安く購入したい女性ゲーマーなら大満足できると思います!

最後にこのヘッドセットのメリット・デメリットをまとめます。

  • プロゲーマーが使うレベルの品質なのに、1万円以下と破格
  • 高級感あり、女性にぴったりなかわいいデザイン
  • 付け心地がよく、長時間プレイしても耳がいたくならない
  • 夏場は蒸れる可能がある
  • PC以外ではコントロールボックスが使えない→ボリューム調整やミュートはゲーム機本体で操作する必要がある

広告

【まとめ】HyperX Cloud II レビュー

この記事では《【HyperX Cloud II レビュー】プロゲーマーも使用!ハイコスパのゲーミングヘッドセット》についてまとめてきました。

総括
  • 初心者〜プロレベルまで幅広い層で大人気の王道ヘッドセット。1万円以下というコスパが魅力で、2022年3月にかわいい女性ゲーマー向けのカラーが登場。付け心地がよくて長時間プレイ可能
  • イヤーカップの低反発クッションは夏場は蒸れる可能性がある点、コントロールボックスを使わないとヘッドセット側でボリュームコントロールができない点は要確認。
  • かわいいデザイン、かつ失敗しない王道的ヘッドセットを選ぶなら本機は買い!
Amazonでお得に買い物する裏技
Amazonギフト券チャージでお得に買い物!

Amazonで買い物をするときはギフト券にチャージ(入金)をすると、最大2.5%ポイントがもらえるのでお得に買い物ができます。

▼お得に賢く買い物しよう!▼

Amazonギフト券公式サイトをみる