マウスコンピューター

【mouse】ノートパソコン”m-Book”の人気おすすめモデルを紹介【サイズ毎で選びやすい】

【mouse】ノートパソコン"m-book"の人気おすすめモデルを紹介【サイズ毎で選びやすい】

更新情報

2019.09.19
m-Book F537SD-M2SH2の実機レビュー記事を追加

本記事ではマウスコンピューターが販売しているノートパソコン【m-book】の人気おすすめモデルをサイズ毎に紹介していきます!

PC専門メーカー「mouse」が愛される理由はこちら▼

  • 高品質かつ低価格でコスパに優れる
  • 自分の用途に応じてカスタマイズできる(BTO)
  • 国内生産
  • 24時間365日電話サポート有り
ぱそろぐま
ぱそろぐま
ノートPCのコスパの良さはもちろん、サービスの品質も高いので人気右肩上がりのPCメーカーだ!

一般用途・日常業務・事務に適したノートPCから動画編集や3Dゲームができるハイエンドモデルまで揃っています。

本記事ではそんなmouse m-bookのおすすめポイントを淡々と語り、あなたにピッタリのモデルを紹介していきます!

それでは《【mouse】ノートパソコン”m-book”の人気おすすめモデルを紹介【サイズ毎で選びやすい】》について書いていきます。
※本記事の画像は一部マウスコンピューター公式サイトの画像を引用しております。

m-bookシリーズのラインナップ

モデル名を選択すると詳しい説明にスクロールします。
公式サイトで詳細を見たい場合は「公式サイトへ」をタップしてください。

モデルサイズスタイルポイント公式サイト
m-book
J322シリーズ
13.3インチモバイルノートPC安い公式サイトへ
m-book
J350/J370シリーズ
13.3インチモバイルノートPC高性能で拡張性が高い公式サイトへ
m-book
X400シリーズ
13.3インチモバイルノートPC軽量でコスパ抜群公式サイトへ
m-book
F521シリーズ
15.6インチスタンダードモデル安い公式サイトへ
m-book
F537/F556/F576シリーズ
15.6インチスタンダードモデル価格と性能のバランスが良い公式サイトへ
m-book
Uシリーズ
14インチ2in1モデル趣味用途からビジネスまで
m-book
B401シリーズ【限定販売】
14インチスタンダードモデル14インチながら非常にスリム公式サイトへ
m-book
B508シリーズ【限定販売】
15.6インチスタンダードモデルコスパ抜群公式サイトへ
m-book
Kシリーズ
15.6インチスタンダードモデル高性能CPU搭載公式サイトへ
m-book
Nシリーズ
15.6インチスタンダードモデル光学ドライブ搭載公式サイトへ
m-book
Wシリーズ
15.6インチビッグモデル大画面・高スペック公式サイトへ
ぱそろぐま
ぱそろぐま
それじゃあここからサイズ毎に各モデルを詳しく紹介していく!

モバイルモデル【13.3インチ】

m-book J322シリーズ

mouse-m-Book-J322E2N
CPUCeleronメモリ【標準搭載】
4GB / 8GB
※32GBまで拡張可
ストレージ【標準搭載】
64 / 120 / 240GB SSD
※2TBまで拡張可
重量約1.4kg
液晶13.3インチ(フルHD)
非光沢
バッテリー駆動約7.5時間
参考価格46,800円~

Mouseの「m-book J322シリーズ」は13.3インチで約1.4kgで非常に価格に優れたモデルです。

1番安いもので5万円を切りますがストレージはSSD使用で液晶はフルHD、インターフェースも充実しているのでコスパは抜群。

一般用途であれば問題なく使用できてしまいます!ビジネスでも活躍できますよ。

また、バッテリー持ちも良くLTE搭載モデルにすればWifi環境なしでネット接続もできるようになります。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
サイズ、重量的に持ち運べるし、LTEなら移動中でも場所を気にせずネットが使えて凄く便利だ!

m-book J350/J370シリーズ

m-book J350/370
CPUCore i5 / Core i7メモリ【標準搭載】
8GB / 16GB
※32GBまで拡張可
ストレージ【標準搭載】
240 / 256 / 512GB SSD
500GB HDD
※2TBまで拡張可
重量約1.5kg
液晶13.3インチ(フルHD)
非光沢
バッテリー駆動約7.5時間
参考価格92,800円~

Mouseの「m-book J350/J370シリーズ」は前述したJ322シリーズの上位版です。

全体のスペックとしては【J322 < J350 < J370】の順番で高くなります。

大きな違いはCPU性能で、J322は「Celeron」、J350は「第8世代Core i5」、K370は「第8世代Core i7」を搭載しています。

価格は9万円~からですが、拡張すればするほど価格的にお得になっていきます!

J350/J370は拡張性が高く、自分の好みに合わせてBTOができることも特徴で、メモリは最大32GB、ストレージは最大2TB SSD/2TB HDDまで拡張できます。

こらもJ322同様にLTE搭載モデルがあるので必要な方はオプションでプラスしましょう。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
コスパ抜群で、拡張すれば「僕の考える最強のモバイルノートPC」ができあがる。デスクトップより遥かに高性能なモバイルノートPCも可能だ。
m-Book-x400 ブラック
CPUCore i5 / Core i7メモリ【標準搭載】
8GB / 16GB
※32GBまで拡張可
ストレージ【標準搭載】
128 / 256SSD
※2TBまで拡張可
重量約1.13kg
液晶13.3インチ(フルHD)
非光沢
バッテリー駆動約14.5時間
参考価格92,800円~

Mouseの「m-book X400シリーズ」は軽量でスリム、持ち運ぶ方に最適なモバイルノートPCです。

本体サイズは13.3インチですが、ナローベゼル(縁狭)で液晶は14インチサイズを搭載しており、持ち運びと使い勝手が両立されています。

バッテリーも最大14.5時間持つので、1日中使えて便利。

出張や旅行以外でAC電源を持ち運ぶ必要がないので、1.13kgの本体だけで軽々です。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
デザインもシンプルでビジネスマンや大学生にめちゃくちゃおすすめだ!
【マウス m-Book X400レビュー】軽量でスリムな13.3インチサイズノートPC!【最大14.5時間駆動】
【マウス m-Book X400レビュー】軽量でスリムな13.3インチノートPC!【最大14.5時間駆動】マウスコンピューターの【m-Book X400】は軽くて持ち運びしやすく、13.3インチサイズで14インチの液晶を搭載した携帯性と使いや...

スタンダードモデル【14~15.6インチ】

m-book F521シリーズ

m-book Fシリーズ
CPUCeleronメモリ【標準搭載】
4GB / 8GB
※32GBまで拡張可
ストレージ【標準搭載】
HDD500GB~
SSD240GB~
※2TBまで拡張可
重量約2.1kg
液晶15.6インチ(フルHD)
非光沢
バッテリー駆動約6時間
参考価格49,800円~

Mouseの「m-book F521シリーズ」はCPUにCeleronを搭載し、5万円を切る価格から購入ができる安さがポイント。

15.6インチで2.1kgと持ち運びには向きませんので、家やオフィスに据え置いての使用がメインになります。

光学ドライブ搭載モデルが多く、必要なインターフェースはほぼ網羅しているためメール・インターネット・文章作成など事務用途として最適でコスパも高いです。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
スタンダードモデルで価格が安いものを探している方はこちらがおすすめだ!

m-book F537/F556/F576シリーズ

m-book Fシリーズ
CPUCore i3 / Core i5 / Core i7メモリ【標準搭載】
4GB/ 8GB / 16GB
※32GBまで拡張可
ストレージ【標準搭載】
HDD500GB~
SSD240GB~
※2TBまで拡張可
重量約2.2kg
液晶15.6インチ(フルHD)
非光沢
バッテリー駆動約6時間
参考価格69,800円~

Mouseの「m-book F537/F556/F576シリーズ」は前述したF521シリーズの上位版になります。

それぞれ、CPUが「Core i3 / Core i5 / Core i7」とシリーズ毎に高性能に。

日常業務や事務業務はCore i3で十分ですが、画像編集や動画編集などクリエイター作業をする方はCore i5 or Core i7を選ぶようにしましょう!

快適度が全然違います。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
お手頃価格でバランスの良いスタンダードノートPCならこちらがおすすめだ
m-Book F537SD-M2SH2 アイキャッチ
【マウス m-Book F537SD-M2SH2 レビュー】メインで使えるデュアルストレージ15.6インチノートPC【コスパ抜群】マウスコンピューターの【m-Book F537SD-M2SH2】はメインとして大活躍な鉄板スペックの15.6インチスタンダードノートPC...

m-book Uシリーズ

m-book Uシリーズ
CPUCore i7メモリ16GB
ストレージ512GB SSD重量約1.5kg
液晶14インチ(フルHD)
光沢, 256段階 筆圧感知
バッテリー駆動約16.4時間
参考価格139,800円~

Mouseの「m-book Uシリーズ」は高性能2in1モバイルノートPCです。

場面によってPCを4つのスタイルに変形させることができるので幅広い使い方ができます。

例)テントスタイルで漫画・動画を楽しんだり、プレゼンスタイルでビジネスで使ったり…etc

2in1モバイルノートPCとしてはかなり高性能で、一般用途はもちろんビジネス用途、Adobeソフトまで快適に使えるレベルです。

ただ、専用のグラフィックスは搭載していないので、重量級の3Dゲームや動画編集においてはパワー不足な部分があります。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
画像編集やコーディングなどWEB作業は快適にできるスペックなので、クリエイターのお供になるノートPCだ

m-book B401シリーズ【限定販売】

m-book B401シリーズ
CPUcore i5メモリ【標準搭載】
4GB / 8GB
※32GBまで拡張可
ストレージ【標準搭載】
HDD1TB
SSD128GB~
※1TBSSD/2TBHDDまで拡張可
重量約1.5kg
液晶14インチ(フルHD)
非光沢
バッテリー駆動約9.8時間
参考価格79,800円~

Mouseの「m-book B401シリーズ」は13.3インチクラスの本体に14インチの液晶を搭載したスリムな14インチノートPC。

ベゼル(枠)が狭いナローベゼルデザインを採用により本体サイズと比べて大き目の液晶を搭載することが可能になっています。

アルミ素材を使っているので剛性で上質なデザインに、さらにゴールドカラーが高級感をプラスしていますよ!

顔認証対応で各種カスタマイズも可能ですし、LTE対応のモデルまで幅広く取り扱っています。

約9.8時間のロングライフバッテリーなのでカフェでの作業も捗ること間違いなし。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
14インチながら薄くてスリム。一般用途から画像・動画編集まで行える高い実用性とデザイン性が特徴のモデルだ!

m-book B508シリーズ【限定販売】

m-book B508シリーズ
CPUcore i7メモリ【標準搭載】
8GB
※32GBまで拡張可
ストレージ【標準搭載】
256 / 512GB SSD
※1TBSSD/2TBHDDまで拡張可
重量約1.6kg
液晶15.6インチ(フルHD)
非光沢,IPSパネル
バッテリー駆動約8.6時間
参考価格94,800円~

Mouseの「m-book B508シリーズ」はCore i7、8GB、256GB SSDを搭載しつつ10万円を切るコスパ抜群のスタンダードノートPC。

スペック的には日常作業・事務作業に関してはサクサクですし、画像編集も難なく行えるレベルです。

さらに、画像を見てもわかりますが液晶にもこだわっていて、ベゼルが狭いので画面体積が広く「IPSパネル」を採用しているので斜めから見ても視認性は抜群。

インターフェースも光学ドライブ以外はほぼ網羅している充実さ。

15.6インチで重量が約1.6kgというのもかなりの軽さでして、このサイズで持ち運び許容内なんですよ・・・!

ぱそろぐま
ぱそろぐま
このコスパの高さはまじで凄い。限定台数での発売だから気になった方は早めの検討をするべし!

B508と色違いのB509Hを実機レビューしましたので是非ご覧ください!

【マウス m-Book B509H レビュー】メインで使える軽量15.6インチ型スタンダードノートPC
【マウス m-Book B509H レビュー】メインで使える軽量15.6インチスタンダードノートPCマウスコンピューターの【m-Book B509H】はメインとしても使える15.6インチの軽量スタンダードノートPCです。 ...

m-book Kシリーズ

m-book Kシリーズ
CPUcore i7-8750Hメモリ【標準搭載】
8GB / 16GB / 32GB
※32GBまで拡張可
ストレージ【標準搭載】
1TB HDD(上位モデル)
240 / 256 / 512GB SSD
※2TBまで拡張可
重量約2.3kg
液晶15.6インチ(フルHD)
非光沢
バッテリー駆動約6.7時間
グラフィックスGeForce® MX 150参考価格99,800円~

Mouseの「m-book Kシリーズ」はCPUに高性能のCore i7-8750Hを搭載したハイスペックモデル。

最低価格は10万円を切り、非常にコスパの良いモデルで、重量が2.3kgあるので据え置きメインでの使用が想定されています。

高性能CPUと専用グラフィックスがついているので画像や動画編集がサクサク行えるのが特徴なクリエイター向けのモデル。

3Dゲームに関してもFF14程度の中規模ゲームであれば十分遊ぶことができます。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
価格に対してのパフォーマンスがめちゃくちゃ高いのでクリエイターの方は検討すべし!

m-book Nシリーズ

m-book Nシリーズ
CPUcore i7-8550Uメモリ【標準搭載】
8GB / 16GB / 32GB
※32GBまで拡張可
ストレージ【標準搭載】
1TB HDD(上位モデル)
256GB SSD
※2TBまで拡張可
重量約2.1kg
液晶15.6インチ(フルHD)
非光沢
バッテリー駆動約5.2時間
グラフィックスGeForce® MX 250参考価格99,800円~

Mouseの「m-book Nシリーズ」は光学ドライブを内蔵した専用グラフィックス搭載モデル。

CPU性能は「m-book Kシリーズ」に劣りますが専用グラフィックス(GeForce MX250)を搭載しており動画・画像編集は可能なスペックです!

光学ドライブを使ってDVD作成をする方ににもおすすめ。

光学ドライブを内蔵しながらも薄くコンパクトに作られているのでメインとして使う方が多い人気のモデルなんです。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
光学ドライブは外付けで十分だという方はm-book KシリーズでもOK!

ビッグモデル【17.3インチ】

m-book Wシリーズ

m-book Wシリーズ
CPUcore i7-8750Hメモリ【標準搭載】
8GB / 16GB
※32GBまで拡張可
ストレージ【標準搭載】
500GB / 1TB HDD(上位モデル)
240 / 256GB SSD(上位モデル)
※2TBまで拡張可
重量約2.8kg
液晶17.3インチ(フルHD)
非光沢
バッテリー駆動約6.2時間
グラフィックスGeForce® GTX 1050参考価格124,800円~

Mouseの「m-book Wシリーズ」は大型液晶でハイスペック、最高の作業パフォーマンスをほこります。

大型液晶の魅力としては「文字がみやすい、マルチタスクをこなしやすい、迫力のある映像を楽しめる」など、小型液晶にはないメリットが沢山あります。

m-book Wシリーズは高性能CPUとGPUを内蔵しているので動画編集、中規模クラスの3Dゲームなどの重たいタスクも難なくこなします。

光学ドライブはありませんが、それ以外のインターフェースは網羅しているので使い勝手が抜群に良いです。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
腰を据えて作業する方にとって最高のパフォーマンスを発揮するハイエンドノートPCだ!

まとめ : mouseノートPCはコスパ抜群でカスタムも安い!

本記事では《【mouse】ノートパソコン”m-book”の人気おすすめモデルを紹介【サイズ毎で選びやすい】》についてまとめてきました。

コスパの良さで有名なmouseノートPCですが、種類が沢山あるので選び方で悩む方も多いと思います。

パソコンに詳しくないと違いがわからないことが多いと思いますので、本記事を参考に選んでいただければ幸いです(=゚ω゚)ノ

みんなの評価

12345 (まだ評価されていません)
読み込み中...

この記事が役に立ったら是非ポチってください!