マウスコンピューター

【mouse X5-R7 レビュー】高スペック、長時間駆動のスタンダードノートPC【18.5時間】

mouse X5-R7 レビュー

マウスコンピューターの【mouse X5-R7】は15.6型で1.49kgと比較的軽量で、高スペックなスタンダードノートPCです!

家やオフィスで据え置いて使うも良し、最大18.5時間バッテリー駆動するので外に持ち出して使うも良し!

512GB SSDと容量が多いので画像や動画を多く保存できるというのも特徴の1つ。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
軽量な15.6型はまだまだ少ないからこれはかなり嬉しいね!
X5-R7 全体

▼本記事でレビューするmouse X5-R7の基本スペック▼

サイズ 15.6インチ CPU AMD Ryzen 7 4800H
メモリ 8GB ストレージ 512GB NVMe SSD

※以前はインテルモデルが発売されていましたが現在のX5シリーズはRyzenモデルのみとなっています。

それでは《【mouse X5-R7 レビュー】高スペック、長時間駆動のスタンダードノートPC【18.5時間】》について書いていきます。

mouse X5シリーズ
マウスコンピューター

mouse X5-R7のココに注目!

注目ポイント

mouse X5-R7の注目ポイントはこちら▼

  • 15.6型と作業のしやすいスタンダードノートPC
  • 15.6型ながら1.49kgと軽量
  • 長時間駆動
  • スリムベゼル(額縁狭)
  • 豊富なインターフェース

上記のポイントを考えると、こんな目的・用途で探している方におすすめのパソコンです。

こんな人におすすめ
  • 家の中で趣味用途や作業で使う人
  • 会社でofficeなどの作業で使う人
  • たまに外でも作業をする人
  • 軽度な画像編集や動画編集をする人
ぱそろぐま
ぱそろぐま
テレワークに最適だ!

ただ高スペックですが、本格的なゲーム用途やクリエイター用途としてはパフォーマンス不足です。

それと日常的に持ち運ぶのは重いので、持ち運び用途の比重が高い人は14インチのX4-R5が軽量でおすすめです。

X4-R5のレビュー記事はこちら『【mouse X4-R5 レビュー】14型で1.2kgの軽量ノートPC!学生やビジネスマンにおすすめ

続いて、mouse X5-R7の「スペック・デザイン・使用感」など実機レビューをしていきます。

mouse X5シリーズ
マウスコンピューター

mouse X5-R7の同梱物

  • mouse X5-R7本体
  • ACアダプタ
  • 説明書
  • 保証書

マウスコンピューターは説明書の他に、標準で24時間365日サポートを受け付けているので、パソコン初心者にもおすすめのメーカーですよ。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
国内工場生産だから品質の高さも高ポイント!

広告

mouse X5-R7のスペック

X5-R7 全体
ぱそろぐま
ぱそろぐま
mouse X5-R7のスペックを紹介するよ!
スペック表
製品名 mouse X5-R7
CPU AMD Ryzen 7 4800H
メモリー 8GB(最大64GBまで増設可能)
ストレージ 256GB SSD(最大2TBまで増設可能)
サイズ 幅356×奥233×高17.9mm
重量 約 1.49kg
液晶 15.6インチ フルHD(1,920×1,080)
ノングレア(非光沢)
バッテリー持ち AMDモデル : 約18.5時間
インターフェース USB 3.0 Type-C(PD対応) ×1
USB 3.0 Type-A ×2
USB 2.0 ×1

HDMI ×1
SDメモリーカード ×1
LANポート ×1

ヘッドホン出力 ×1
電源アダプター ×1

mouse X5-R7の性能と用途

用途 評価コメント 総合評価
趣味 動画視聴やブラウジングはスムーズ
Office Office作業でカクつきは特にない
Adobe系 ストレスがない稼働
動画編集 動画編集も可能だが、
ガッツリ使う場合1ランク上のカスタマイズを推奨
ゲーム 専用GPUを搭載していないので
本格的なゲームには向かない
ぱそろぐま
ぱそろぐま
趣味・仕事・クリエイティブ作業まで使えてマルチに活躍できるよ!
mouse X5シリーズ
マウスコンピューター

外観について

天面のカラーはレッドで、シンプルにロゴがあります。

X5-R7 天面

深い赤色でキレイで高級感があります。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
15.6インチながらかなりスタイリッシュなのもポイント!

 

底面には、上下にゴム足、左右下部にスピーカーがあります。

X5-R7 底面

スピーカーの音質に関しては、角がなくて柔らかい感じです。柔らかさの中にもちょっと重厚感があり非常に耳障りが良いですね。

悪く言えば臨場感が少し欠けますが、趣味用とで動画鑑賞したり、音楽を流しながら作業するのには持ってこいだと思いました。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
ガシャガシャしてなくて聞きやすいよ!

 

mouse X5-R7を横から見るとこんな感じ

X5-R7 薄さ

mouse X5-R7は15.6型でも薄めでして、リュックや鞄にいれてもかさばらない所が良いです。

 

液晶は最大で150度開きます▼

X4R5開閉
mouse X5シリーズ
マウスコンピューター

サイズ・重量について

実際にmouse X5-R7を手で持ってみるとこのくらいのサイズ感▼

X5-R7 手で持った感じ
ぱそろぐま
ぱそろぐま
約1.49kgは手で持ち運ぶ時は片手で持てちゃえます!

 

サイズは「幅356×奥233×高17.9mm」でして、A4ノートとサイズと比べると結構大きめ。

A4ノートと比較がこちら▼

X5-R7 A4比較

A4サイズより大きいため、普段入れているバッグより大きめのバッグが必要になります。

 

14インチサイズのX4-R5と比べるとこのくらいの差があります▼

X4比較

 

重量は公式では約1.49kg、実測では「1,458kg」でした。

X5-R7 本体重量15.6型で1.4kg台はかなり軽いです。大きいのに軽くてスマートなのでノートPCも進化してるなあと実感します。

 

ACアダプターは実測で「506g」

X5-R7 AC重量

mouse X5-R7の最大駆動時間は約18.5時間あるので、1日程度であればAC電源(充電器)は不要です。

本体の1.49kgだけ持てば良いと考えると、バッテリー持ちが悪くて「本体+AC電源」を持ち運ばなければいけないPCより優秀だったりします!

液晶について

液晶サイズは「15.6インチ」で解像度は「フルHD(1,920×1,080)

X5-R7 液晶

液晶はフルHD画質ですので綺麗です。文字もはっきり見えて、コンテンツも十分に楽しめます。

さらに、ノングレア(非光沢)タイプで液晶に光や物が映り込みにくいので目に優しく、長時間の作業にも向いていますよ!

ぱそろぐま
ぱそろぐま
作業のしやすい大き目ノングレアディスプレイ!

 

X5-R7 ベゼル幅

液晶のベゼル(額縁)は約5.3mmと非常にスリム。現在主流であるナローベゼル(狭額縁)仕様で液晶への没入感があります。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
ベゼルがスリムだから15.6型であってもスタイリッシュなんだ!

キーボードについて

X5-R7 キーボード
標準値 mouse X5-R7
キーピッチ
(キーとキーの間の距離)
約18-19mm 約18mm
キーストローク
(キーの押し込みの深さ)
約1.4-1.5mm 約1.4mm

キーピッチ・キーストロークともに標準的。テンキーは付いていません。

キー配列はEnterキーの右側に一列「HOME」などが配置されており、最初の慣れないうちは誤タッチしてしまうかもしれません。

ただ、それ以外は基本的な配置なので使いやすいです。

打鍵感としてはキーを押したときの反発も丁度よく多少軽めなものの、するすると文字が入力できます。柔らかいタイピング。

タイピング音は優しめで少し「カチャッ」とする程度。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
打ち心地はちょっと軽いけど万人受けするキーボードだね!

 

キーボードはバックライト搭載▼

X5-R7 バックライト

手を乗せるアームレストの幅も十分でゆったりとタイピングができます。

X5-R7 パームレスト
ぱそろぐま
ぱそろぐま
タイプ音が優しいので、外でも集中して作業できるよ!

 

タッチパッドについて
X5-R7 タッチパッド
種類 一体型
サイズ 約11.7cm

タッチパッドは一体型でかなり広め。

クリック音はおとなしすぎずうるさすぎずの中間くらいで「カチッ」とちょうどよいです。

タッチパッドの感度・質感も上々で、スムーズな操作感。

タッチパッドの左上部の白丸をダブルタップすると、タッチパッドのONとOFFを一瞬で切り替えられるのでかなり楽。

タッチパッドはもちろん、マウスジェスチャー対応です。

マウスジェスチャーの様子はこちら▼

1本指でカーソルの移動やクリック
2本指でスクロールやピンチイン、アウト、右クリック
3本指でマルチタスク、デスクトップに戻る
4本指でデスクトップの切り替え等

mouse X5シリーズ
マウスコンピューター

インターフェースについて

X5-R7 左インターフェース

mouse X5-R7 左側面

  1. セキュリティスロット
  2. LANポート
  3. USB2.0 Type-A
  4. USB3.0 Type-A
  5. ヘッドフォン出力
  6. SDカードリーダー

 

X5-R7 右インターフェース

mouse X5-R7 右側面

  1. USB3.0 Type-C(Power Delivery)
  2. USB3.0 Type-A
  3. HDMI
  4. 電源

mouse X5-R7のインターフェースはかなり充実しています。

USBポートも豊富ですし、基本的なことは全てのことが事足りるでしょう。ないのはD-Subくらいでしょうか。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
ビジネスの現場で十分に活躍できる豊富なインターフェース!
mouse X5シリーズ
マウスコンピューター

mouse X5-R7の各種性能テスト(ベンチマーク)

mouse X5-R7には「Control Center」と呼ばれる設定機能がついています。

ここで省電力のオフィスモードやパフォーマンスをあげるモードに切り替えられます。

今回の検証は「ハイパフォーマンスモード」にした状態で計測しています。

CPU性能

計測ソフト :「CINEBENCH」

CINEBENCHでCPUの性能を計測。

CINEBENCH-X5R7
シングルコア
マルチコア

ストレージ性能

計測ソフト :「CyristalDiskMark」

CrystalDiskMarkでSSDの読み書きの速度を計測。速度はまあまあ早いです。

Crystaldiskmark-X5R7

ゲーム環境ベンチマーク

計測ソフト :「DQX」

ドラゴンクエストXでのプレイ環境を計測。

【計測環境】

  • グラフィックス : 標準品質
  • 解像度 : 1920 × 1080

ゲームは専用のグラフィックスなどもないため、軽量級のDQXが快適に遊ぶ限界です。

FF14やFPSなどゲーム用途で買うのであればゲーミングパソコンを検討しましょう。ただ、ブラウザゲームなど軽めのゲームは問題なく稼働しますよ。

mouse X5シリーズ
マウスコンピューター

mouse X5-R7 実機レビュー まとめ

本記事では《【mouse X5-R7 レビュー】高スペック、長時間駆動のスタンダードノートPC【18.5時間】》についてまとめてきました。

本記事は以上です!公式サイトでさらにmouse X5-R7の魅力をチェックしてみてくださいね。

mouse X5シリーズ
マウスコンピューター

マウスコンピューターおすすめモデルはこちらをチェック!
【マウスコンピューター】人気でおすすめのmouseノートPCを紹介【評判・評価・口コミ有り】
【マウスコンピューター】人気でおすすめのmouseノートPCを紹介【評判・評価・口コミ有り・全てレビュー済み】マウスコンピューターのノートPCを徹底解説!あなたにピッタリのモデルを探せます。コスパに優れた、人気急上昇のマウスPCは一押しです!...
Amazonでお得に買い物する裏技
Amazonギフト券チャージでお得に買い物!

Amazonで買い物をするときはギフト券にチャージ(入金)をすると、最大2.5%ポイントがもらえるのでお得に買い物ができます。

▼お得に賢く買い物しよう!▼

Amazonギフト券公式サイトをみる