マウスコンピューター

【マウス m-Book K700SN-M2SH2 レビュー】コスパ抜群で動画編集にも使える15.6インチスタンダードノートPC

【マウス m-Book K700SN-M2SH2 レビュー】コスパ抜群で動画編集にも使える15.6インチスタンダードノートPC

マウスコンピューターの【m-Book K700SN-M2SH2】はコスパ抜群で高いスペックが人気の15.6インチスタンダードノートPCです。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
専用のグラフィックス(MX250)を搭載しているのもポイントで画像・動画編集にも最適なんだ
m-Book K700SN-M2SH2

見た目もスッキリとシンプル。王道ながらスペックが高く、マウスコンピューターの製品の中でも人気の高いモデルです。

▼本記事でレビューするm-Book K700SN-M2SH2の基本スペック▼

サイズ15.6インチCPUCore i7-9750H
メモリ16GBストレージ256GB SSD(PCIe)

※レビュー機のm-Book K700SN-M2SH2はマウスコンピューター様よりお貸出しいただきました!

それでは《【マウス m-Book K700SN-M2SH2 レビュー】コスパ抜群で動画編集にも使える15.6インチスタンダードノートPC》について書いていきます。

m-Book K700SN-M2SH2

MOUSE

m-Book K700SN-M2SH2のココに注目!

注目ポイント

m-Book K700SN-M2SH2の注目ポイントはこちら▼

  • スペックが高くあらゆる作業に向いている
  • 最新の第9世代CPU搭載
  • 15.6インチでテンキー付き
  • シンプルで癖がなく使いやすい
  • 豊富なインターフェース

このポイントを考えると、こんな目的・用途で探している方におすすめのパソコンです。

こんな方におすすめ
  • メインで使える実用性の高いノートPCを探している方
  • 画像や動画編集、Adobeソフトを使う方
ぱそろぐま
ぱそろぐま
本格的な3Dゲーム以外であればサクッとこなせる優秀スペックで家やオフィスに据え置いてガッツリ使い倒せるよ!

続いて、m-Book K700SN-M2SH2の「スペック・デザイン・使用感」など実機レビューをしていきます。

m-Book K700SN-M2SH2

MOUSE

m-Book K700SN-M2SH2の同梱物

m-Book-K700SN 同梱物
  • m-Book K700SN-M2SH2本体
  • ACアダプタ
  • 各種パソコンガイド、保証書等
  • 購入特典
ぱそろぐま
ぱそろぐま
マニュアルは日本語だから、困った時も安心!

さらに、マウスコンピューターで購入すると初心者の方にとても嬉しいサービスがあり、【24時間電話サポートが標準(無料)】でついています。

サポート体制はバッチリ(‘ω’)!

m-Book K700SN-M2SH2のスペック

m-Book K700SN-M2SH2 SPEC
m-Book K700SN-M2SH2 スペック表
製品名m-Book K700SN-M2SH2
CPU第9世代 Core i7-9750H
メモリー16GB 8GB×2のデュアルチャネル
グラフィックスGeForce MX250
ストレージ256GB SSD(PCIe接続)
サイズ幅361mm×奥行き258mm×高さ24.9mm
重量約 2.1kg
液晶15.6インチ(ノングレア)
フルHD(1,920×1,080)
LEDバックライト
IPSパネル
バッテリー持ち最大約7.4時間
認証方法パスワード解除
顔認証
インターフェースUSB-TypeC x 1(USB3.0)
USB-TypeA x 3(USB2.0 x 1 / USB3.0 x 1 / USB3.1 x 1)
HDMI端子 x 1
MINI DisplayPort x 1
有線LAN x 1
マルチカードリーダー x 1
セキュリティスロット x 1
マイク端子 x 1
ヘッドセット端子 x 1
いざち個人の評価
デザイン性能使い心地持ち運び価格

※この評価は管理人の独断と偏見によります。

m-Book K700SN-M2SH2

MOUSE

外観について

カラーは「ブラック」のみ。

m-Book K700SN-M2SH2 カラー

 

天面はシンプルにロゴのみ

m-Book-K700SN 天面

触り心地としては「ツルッ」としており滑らかな触り心地。全体的に質感は「サラッ」ではなく滑らかでソフトです。

そのため、サラッとしているタイプより指紋跡が残りやすいですが、質感は高めです。

 

底面は上下左右にゴム足、そして排気口とスピーカーがついています。

m-Book-K700SN 底面
ぱそろぐま
ぱそろぐま
背面にはスピーカーが搭載されていて、低音がやや強めで柔らかい音質。抜け感は少ないけれど、動画を楽しむ分には良い感じ

 

傾斜は最大約130度、角度をつけることができます。

m-Book-K700SN 傾き

 

正面には約100万画素のカメラも搭載

m-Book-K700SN ベゼル
ぱそろぐま
ぱそろぐま
ベゼル(額縁)は今はやりのナローベゼル(額縁狭)で非常にスリム!

ナローベゼルな分画面幅も大きく作業のしやすさもアップしています。

サイズ・重量について

本体サイズは「幅361mm×奥行き258mm×高さ24.9mm」

実際にm-Book K700SN-M2SH2を手で持ってみるとこのくらいのサイズ感▼

m-Book-K700SN ハンド

 

わかりやすいように、A4ノートと比較▼

m-Book-K700SN A4比較
ぱそろぐま
ぱそろぐま
基本的には家やオフィスに据え置いて使う用だけど、持ち運ぶ場合は大き目のリュックや鞄が必要だよ!

 

重量は実測では「2,103g」でした。

m-Book-K700SN 本体重量
ぱそろぐま
ぱそろぐま
2kgを超えてくると車メインでの持ち運び以外はなかなか辛いんだ

 

ACアダプターは実測で「441g」

m-Book-K700SN AC重量AC電源もやや重め。本体と一緒に運ぶとなると2.5kgにもなります。

バッテリー駆動時間も最大7.4時間とやや心もとないですので、出先で長く使う予定があるときはACを持っていくことを忘れずに。

15.6インチサイズで持ち運びもしたいという要望がある人には、m-Book K700SN-M2SH2より、同じマウスの【m-Book B509H】がおすすめです。

こちらは15.6インチながら約1.6kgなので、今回紹介しているモデルより約500g軽量ですよ!

【マウス m-Book B509H レビュー】メインで使える軽量15.6インチ型スタンダードノートPC
【マウス m-Book B509H レビュー】メインで使える軽量15.6インチスタンダードノートPCマウスコンピューターの【m-Book B509H】を実機レビュー。外観・使いやすさ・スペック・価格を画像多めでわかりやすくまとめています。...

液晶について

液晶サイズは「15.6インチ」で解像度は「フルHD(1980×1280)

m-Book-K700SN 液晶

フルHDなので液晶解像度は繊細で見やすいです。

さらに、ノングレア(非光沢)のため光の映り込みも抑えられるので長時間の作業にも向いています。

 

m-Book-K700SN IPSパネル

IPSパネルを採用しているため、斜めから見ても画像はハッキリと見えます。

オフィスで複数人とパソコンを囲んで見る時など便利です。さらに、ナローベゼル(額縁瀬狭)タイプなので、視認性がとても高いのも特徴ですね。

キーボードについて

m-Book-K700SN キーボード
ポイント

キーピッチ(キーとキーの間)
→「約18.2mm

キーストローク(キーの押し込みの深さ)
→「約1.8mm

キーボードはテンキー付きのフルサイズ。キーピッチとキーストロークも十分な余裕があります。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
癖が無い配列で使い勝手は抜群に良い!

非常に柔らかい打鍵感ですが反発はしっかりめ、タイプ音はほとんどしないのでストレスのないタイピングができます。

 

m-Book-K700SN キーボード小さい

1点だけ気になるとすれば、Enterキー近くのShiftキーが小さいこと。デスクトップで使うキーボードだともっと横長いので少し慣れが必要です。

慣れないうちは隣の矢印キーを押しがち。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
Shift周りのキーが少し小さいこと以外はかなり使いやすく、作業に適しているキーボードだよ!

 

こちらはパームレスト(腕を置く部分)

m-Book-K700SN パームレスト

パームレストも天面と同じくツヤッとしています。手を置くスペースは十分!

 

タッチパッドは分離型で、約11cmで広さは問題無し。

m-Book-K700SN タッチパッド

クリック感は軽めでして、クリック音は「トッ」くらい静か。

 

タッチパッドは使う指の本数により挙動が変わります(マウスジェスチャー)

m-Book-K700SN マウスジェスター

1本指でカーソルの移動やクリック
2本指でスクロールやピンチイン、アウト、右クリック
3本指でマルチタスク、デスクトップに戻る
4本指でデスクトップの切り替え、サポート表示

m-Book K700SN-M2SH2

MOUSE

インターフェースについて

m-Book-K700SN 右インターフェース

m-Book K700SN-M2SH2 右側面

  1. USB3.1(Type-A) × 1
  2. USB3.1(Type-C) × 1
  3. カードリーダー
m-Book-K700SN 左側面

m-Book K700SN-M2SH2

  1. セキュリティスロット
  2. USB3.0(Type-A) × 1
  3. USB2.0(Type-A) × 1
  4. マイク端子
  5. ヘッドセット端子
m-Book-K700SN 背面

m-Book K700SN-M2SH2 背面

  1. mini DisplayPort端子 × 1
  2. HDMI端子 × 1
  3. LANポート × 1
  4. AC電源端子 × 1

インターフェースは非常に充実しています。

これだけあればビジネスでも普段使いでも困ることはないでしょう。1点ないとすれば光学ドライブですが、こちらは外付けドライブで対応すればOK。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
HDMI、DisplayPortでマルチディスプレイにしても良し、本当にパワフルに使える1台に仕上がっているんだ
m-Book K700SN-M2SH2

MOUSE

m-Book K700SN-M2SH2の各種性能テスト(ベンチマーク)

ストレージ性能

「CyristalDiskMark」でSSDの読み書きの速度を計測。

m-Book K700SN CrystalDiskMark

SSDにはSATA接続とPCIe接続があり、K700SNは後者のPCIe接続のためかなり速度が速いです。

読み書きの速度でストレスを感じることはない数値です。

※一番下のモデルはSATAですので注意。

ゲーム環境テスト

DQ10ベンチマーク
m-Book K700SN DQ10 Bench
FF14ベンチマーク
m-Book K700SN FF14Bench
FF15ベンチマーク
m-Book K700SN FF15Bench
ソフト名スコア
DQ10(軽量級)8541(とても快適)
FF14(中量級)8332(非常に快適)
FF15(重量級)1889(動作困難)

計測は全て解像度フルHD「1920×1080」、設定は「標準」で行いました。

ドラクエX、FF14までの中量級のゲームなら設定次第で問題なく遊べます。

ただ、FF15など重めのゲームはかなり厳しいです。本格的にゲームをしたい方はゲーミングPCを購入した方が良いでしょう。

m-Book K700のラインナップ

モデル名CPUメモリーストレージ価格(税抜)
K700BN-M2S2Core i7-9750H8GB256GB(SATA)99,800円
K700SN-M2SH2Core i7-9750H16GB256GB SSD(PCIe)119,800円
K700XN-M2SH5Core i7-9750H32GB256GB SSD(PCIe)129,800円

ラインナップは3種類でして、一番安いモデルは税別10万円を切るもののストレージが上位モデルよりも遅いSATAと少し残念。

画像や動画編集をするのであれば真ん中で今回実際にレビューしている「K700SN-M2SH2」がおすすめ。

高いスペックと専用のGPU(MX250)でほとんどストレス無く編集ができるはず。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
購入時にOfficeをつけることもできるから、使う人はつけておこうね!
m-Book K700SN-M2SH2

MOUSE

マウス K700SN-M2SH2 実機レビュー まとめ

本記事では《【マウス m-Book K700SN-M2SH2 レビュー】コスパ抜群で動画編集にも使える15.6インチスタンダードノートPC》についてまとめてきました。

最後にm-Book K700SN-M2SH2の特徴をおさらいしておきます!

  • スペックが高くあらゆる作業に向いている
  • 最新の第9世代CPU搭載
  • 15.6インチでテンキー付き
  • シンプルで癖がなく使いやすい
  • 豊富なインターフェース
ぱそろぐま
ぱそろぐま
高いスペックでなんでもこなせるから相棒として活躍するよ!
m-Book K700SN-M2SH2

MOUSE

マウスおすすめモデルはこちらをチェック!
【mouse】ノートパソコン"m-book"の人気おすすめモデルを紹介【サイズ毎で選びやすい】
【mouse】ノートパソコン"m-Book"の人気おすすめモデルを紹介【サイズ毎で選びやすい】マウスコンピューターのノートPC【m-bookシリーズ】を徹底解説!あなたにピッタリのモデルを探せます。コスパに優れた、人気急上昇のマウスPCは一押しです!...

みんなの評価

12345 (まだ評価されていません)
読み込み中...

この記事が役に立ったら是非ポチってください!