マウスコンピューター

【mouse X4 レビュー】超軽量14型モバイルノートPC!10万円以下で使い勝手も抜群【バッテリー駆動約12時間】

【mouse X4 レビュー】超軽量14型モバイルノートPC!10万円以下で使い勝手も抜群【バッテリー駆動約12時間】

マウスコンピューターの【mouse X4シリーズ】は14型の液晶を搭載しながらも約1.13kgと超軽量で持ち運びに最適なモバイルノートPCです。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
CPUは人気のRyzenとIntelから選択可能。コスパも非常に優秀だよ!
MOUSE X4 全体

カラーはRyzenモデルが「レッド」で、Intelモデルが「ブラック」になります。

▼本記事でレビューするX4の基本スペック▼

サイズ 14インチ CPU Core i5-10210U
メモリ 8GB ストレージ 256GB SSD

それでは《【mouse X4 レビュー】超軽量14型モバイルノートPC!10万円以下で使い勝手も抜群【バッテリー駆動約12時間】》について書いていきます。

mouse X4のココに注目!

注目ポイント

mouse X4の注目ポイントはこちら▼

  • 13.3型クラスの本体に14型液晶を搭載
  • 約1.13kgと超軽量
  • 長時間駆動(約12時間)
  • マグネシウム合金採用で丈夫
  • 優れたコスパ(10万円以下)

このポイントを考えると、こんな目的・用途で探している方におすすめのパソコンです。

こんな方におすすめ
  • 大き目の液晶で作業をしたり動画を見たい方
  • ノートPCの持ち運びが多い方
  • 1日中充電しないで使いたい方
ぱそろぐま
ぱそろぐま
大学生やビジネスマンの最高のパートナーになること間違いなし!

続いて、mouse X4の「スペック・デザイン・使用感」など実機レビューをしていきます。

mouse X4の同梱物

X4 同梱物
  • mouse X4本体
  • ACアダプタ
  • 説明書
  • 保証書
  • U-NEXTチケット

スタートアップの方法が書かれた説明書など、初めてでも始めやすい環境が整っているのが特徴。

さらにマウスコンピューターは24時間365日サポートを受け付けているので、パソコン初心者にもおすすめのメーカーですよ。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
国内工場生産だから品質の高さも高ポイント!

広告

mouse X4のスペック

mouse X4 全体
ぱそろぐま
ぱそろぐま
mouse X4のスペックを紹介するよ!
スペック表
製品名 mouse X4
CPU AMD Ryzen 5 3500U
Core i5-10210U
Core i7-10510U
メモリー 8GB
→16GBに変更可
ストレージ 256GB SSD(SATA)
→NVMe SSDに変更可
サイズ 幅320.2×奥214.5×高17.5mm
重量 約 1.13kg
液晶 14インチ フルHD
ノングレア(非光沢)
バッテリー持ち Ryzenモデル最大約9.4時間
Intelモデル最大約12時間
認証方法 パスワード解除
顔認証
インターフェース USB 2.0 ×1
USB 3.0 ×2
USB-C ×1
HDMI ×1
microSDメモリースロット ×1
イヤホンジャック ×1
電源アダプター ×1
管理人の評価
デザイン 性能 使い心地 持ち運び 価格

※この評価は管理人の独断と偏見によります。

外観について

カラーはRyzenモデルが「レッド」で、Intelモデルが「ブラック」です。

mouse X4 外観

今回はIntelモデルのレビューですので、本体は黒一色。一方、Ryzenモデルは天面がレッドで他がブラックなツートンカラーになっています。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
14型ですが、13.3型クラスまでしぼっているので非常にスマート!

 

天面はシンプルにロゴのみ。

mouse X4 天面

X4ではマグネシウム合金を採用しており、軽量なアルミと比較して、さらに軽く剛性も高いです。つまり、頑丈なんですね!

触ってみても質感が高く、指紋跡もつきにくく清潔感を保てます。

 

底面には、上下にゴム足、左右にスピーカーがあります。

mouse X4 底面

スピーカーの音質に関しては、角がなくて柔らかい感じです。柔らかさの中にもちょっと重厚感があり非常に耳障りが良いですね。

悪く言えば臨場感が少し欠けますが、趣味用とで動画鑑賞したり、音楽を流しながら作業するのには持ってこいだと思いました。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
ガシャガシャしてなくて聞きやすいよ!

 

「薄さ」にもこだわったX4を横から見ていきます。

mouse X4 厚み

片手でも楽々と持てて、厚さは約17.5mmと14インチの中でも非常にスリム。

カバンも省スペースで収まるので持ち運びもしやすいですよ。

 

液晶は約150度まで開閉します▼

mouse X4 傾き

ここまで開けられると、パソコンの周りを囲んで複数人で見る時にも広く使えて便利です。

サイズ・重量について

実際にmouse X4を手で持ってみるとこのくらいのサイズ感▼

mouse X4 手で持つ
ぱそろぐま
ぱそろぐま
薄いし軽いしで、両手で持った時の重量感は全然ない!

 

サイズは「幅320.2×奥214.5×高17.5mm」でA4サイズと比べるとやや大きめ。

A4ノートと比較▼

mouse X4 A4比較

高さはあまり変わりませんが、幅はA4からはみ出します。普段使っているカバンに入るかチェックが必要です。

 

重量は公式では約1.13kgですが、実測では「1.12kg」でした。

mouse X4 本体重量
ノートPCの平均的な重量表(独自調べ)
サイズ 11.6インチ 13.3インチ 14インチ 15.6インチ
重量 約1kg 約1.25kg 約1.5kg 約2kg

14インチPCの平均が約1.5kgほどですので、それより約400gも軽いですし、もはや11型クラスなんですよね。

最近ノートPCの軽量化が進んでるとは言え、これはかなりの衝撃。

 

ACアダプターは実測で「229g」

mouse X4 AC重量

mouse X4の最大駆動時間は約12時間あるため、1日作業できるレベル。

つまり、移動時にAC電源を持ち運ばなくてもOKなのでPC本体の1.13kgだけで済んじゃいます!

ぱそろぐま
ぱそろぐま
バッテリー駆動時間の長さも大学生やビジネスマン、ノマドワーカーにおすすめの理由だよ

液晶について

液晶サイズは「14インチ」で解像度は「フルHD(1920×1080)」

mouse X4 液晶

液晶はフルHD画質で綺麗。文字もはっきり見えて、動画もしっかり楽しめます。

さらに、ノングレア(非光沢)タイプで液晶に光や物が映り込みにくいので目に優しく、長時間の作業にも向いていますよ!

液晶のベゼル(額縁)はナローベゼルデザインで非常にスリム。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
液晶はナローベゼルだから画面にも没入しやすくなっているんだ

キーボードについて

mouse X4 キーボード
標準値 mouse X4
キーピッチ
(キーとキーの間の距離)
約18-19mm 約18mm
キーストローク
(キーの押し込みの深さ)
約1.4-1.5mm 約1.4mm

キーピッチ・キーストロークともに標準的。テンキーは付いていません。

キー配列は一番ベーシックなタイプで、デスクトップキーボードに近い一番慣れ親しんだ形で非常に使いやすいです。

打鍵感としてはキーを押したときの反発も丁度よく多少軽めなものの、するすると文字が入力できます。

タイピング音は優しめで少し「カチャッ」とする程度。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
打ち心地はちょっと軽いけど万人受けするキーボードだね!

 

キーボードはバックライト搭載▼

mouse X4 バックライト

 

こちらはパームレスト(腕を置く部分)▼

mouse X4 パームレスト

 

手を置いても幅がしっかりと確保されているのでタイピングしやすいです。

mouse X4 キーボードタッチ
タッチパッドについて
mouse X4 タッチパッド
種類 一体型
サイズ 約11.7cm

タッチパッドは一体型でかなり広め。

クリック音はおとなしすぎずうるさすぎずの中間くらいで「カチッ」とちょうどよいです。

タッチパッドの感度・質感も上々で、スムーズな操作感。

タッチパッドの左上部の白丸をダブルタップすると、タッチパッドのONとOFFを一瞬で切り替えられるのでかなり楽。

タッチパッドはもちろん、マウスジェスチャー対応です。

mouse X4 タッチジェスチャー

1本指でカーソルの移動やクリック
2本指でスクロールやピンチイン、アウト、右クリック
3本指でマルチタスク、デスクトップに戻る
4本指でデスクトップの切り替え等

インターフェースについて

mouse X4 インターフェース左側面

mouse X4 左側面

  1. ロックスロット
  2. LAN端子
  3. USB 2.0
  4. USB 3.0
  5. イヤフォンジャック

 

mouse X4 インターフェース右側面

mouse X4 右側面

  1. USB-C
  2. USB 3.0
  3. HDMI
  4. 電源ポート

X4のインターフェースはモバイルノートPCの中でも充実しています。使い勝手の良いインターフェースでしょう。

ただ、USB-CはThunderbolt3、PD、映像出力に非対応ですので急速充電など行えません。

mouse X4の各種性能テスト(ベンチマーク)

CPU性能

計測ソフト :「CINEBENCH」
mouse X4 CINEBENCH

ストレージ性能

計測ソフト :「CyristalDiskMark」

SSDの読み書きの速度を計測。

mouse X4 Crystaldiskmark

SSDは標準だとSATA接続のため、速度はそこそこといったところ。

オプション(2,800円)で高速のNVMe SSDに変更できるので、買う際には変更しておくことを推奨します。

ゲーム環境ベンチマーク

DQX ベンチマーク
mouse X4 DQXbench
FF14 ベンチマーク
mouse X4 FF14 bench

計測は解像度「1920×1080(フルHD)」、品質設定は「標準」で行いました。

軽量級のドラクエXは「普通」、中量級のFF14は「設定変更を推奨」という評価でした。

X4はゲームに向いているPCではないので、やるとしてもブラウザゲームやギリギリDQXくらいですね。

ただ、このスペックであればAdobeソフトでの画像編集などは可能ですよ!

広告

mouse X4のラインナップ

モデル名 CPU メモリー ストレージ 価格(税別)
mouse X4-B Ryzen 5 8GB 256GB SSD 79,800円
mouse X4-i5 Core i5 8GB 256GB SSD 89,800円
mouse X4-i7 Core i7 8GB 256GB SSD 96,800円

基本モデルは上記になりますが、注文時にメモリ・ストレージを増設することができます。

  • メモリ : 8GB→16GBへの変更は8,800円
  • ストレージ : 256GB(SATA)→256GB(PCIe)への変更は2,800円

ストレージはSATA接続とPCIeでは速度にかなりの差があるので、PCIe接続にしたほうが絶対に良いです。2,800円と安いですしね。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
一般用途でもストレージはPCIe接続にするのがベスト!

mouse X4 実機レビュー まとめ

MOUSE X4 まとめ

本記事では《【mouse X4 レビュー】超軽量14型モバイルノートPC!10万円以下で使い勝手も抜群【バッテリー駆動約12時間】》についてまとめてきました。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
薄い・軽い・丈夫、コスパに優れているので多くの人にとってベストなチョイスになり得るノートPCだよ!

本記事は以上です!公式サイトでさらに魅力をチェックしてみてくださいね。

mouse X4のCMはこちら▼

マウスコンピューターおすすめモデルはこちらをチェック!
【マウスコンピューター】人気でおすすめのmouseノートPCを紹介【評判・評価・口コミ有り】
【マウスコンピューター】人気でおすすめのmouseノートPCを紹介【評判・評価・口コミ有り】マウスコンピューターのノートPCを徹底解説!あなたにピッタリのモデルを探せます。コスパに優れた、人気急上昇のマウスPCは一押しです!...
Amazonでお得に買い物する裏技
Amazonギフト券チャージでお得に買い物!

Amazonで買い物をするときはギフト券にチャージ(入金)をすると、最大2.5%ポイントがもらえるのでお得に買い物ができます。

▼お得に賢く買い物しよう!▼

Amazonギフト券公式サイトをみる