充電器

【2021最新】ノートPCをUSB PD(急速)充電できるおすすめのモバイルバッテリーを厳選!【出先でも安心】

【2020最新】ノートPCをUSB PD(急速)充電できるおすすめのモバイルバッテリーを厳選!【出先でも安心】

「ノートPCを電源がないところで充電をしたい!」「欲を言えばただの充電じゃなくて急速充電をしたい!」

↑こんな風に思ったことはありませんか?

実は、USB PD対応のノートPCであれば対応したモバイルバッテリーを使うことで急速充電が可能になるんです。

出先で作業をしていてコンセントが無い時にモバイルバッテリーから充電ができると便利ですよね。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
最近はUSB PDに対応したノートPCも増えているしね!

それでは本記事で【USB PDに対応したノートPCも充電できる大容量のモバイルバッテリー】を厳選して紹介していきます!

モバイルバッテリーではなく、コンセントに繋ぐ充電器が欲しい方は「【USB PD対応】おすすめのノートパソコン急速充電器を厳選【これさえ押さえればOK】」の記事をご覧ください。

ノートPCも充電できるモバイルバッテリーの選び方

ぱそろぐま
ぱそろぐま
今やモバイルバッテリーは種類がありすぎてどれを選べばいいかチンプンカンプンになってしまうこともしばしば・・・

そこでここでは【ノートPCも充電できるモバイルバッテリーの選び方】のポイントをわかりやすく紹介していきます。

選ぶポイントは3つ
  • PDに対応しているか
  • ワット数(出力値)は十分であるか
  • バッテリー容量は十分であるか
≪PDに対応しているか≫について
USB PD対応ケーブル

自分が持っているノートPCがUSB PD(Power Delivery)の場合、充電器もPD対応であれば急速充電を行うことができます。

そのため、ケーブルもUSB Type-Cである必要があります。

PD対応であれば、非対応のモバイルバッテリーと比べて充電時間は半分以下に!!

そのため、ノートPCを急速充電する場合はPD対応の充電器を購入する必要があります。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
この記事で紹介するのは全てPD対応の急速充電可能モバイルバッテリーだから安心して選んでね!
≪ワット数(出力値)は十分であるか≫について

ノートPCの充電には多くの場合45W以上の出力が適切とされます。(Mac Book Airは30Wあればおk)

そのため、モバイルバッテリーの出力は基本的に45W以上を選びましょう。

ただ、モバイルバッテリーで高出力タイプはまだまだ数が少ないのが現状です。

≪バッテリー容量は十分であるか≫について

バッテリー容量はmAh(ミリアンペアアワー)という値で表されて、モバイルバッテリーは大まかに「5,000mAh /10,000mAh/20,000mAh」で区分されます。

スマホやタブレットの充電であれば、「5,000mAh」もしくは「10,000mAh」で十分ですが、ノートPCを充電するのであれば「20,000mAh」の大容量タイプを選びましょう。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
大容量であれば、ノートPCだけじゃなく、スマホやタブレットもガッツリ充電できるから1つあると重宝するよ!

PD対応大容量モバイルバッテリーおすすめ4選【厳選】

おすすめ1位:Anker PowerCore III 19200 60W

Anker PowerCore III 19200
Anker PowerCore III 19200の概要
容量 19,200mAh 最大出力 60W
ポート数 USB Type-C(PD) ×1
USB Type-A ×2
重量 約422g
サイズ 約169 × 79 × 22mm 保証 最大24か月
ぱそろぐま
ぱそろぐま
ノートPCの急速充電に一番おすすめなのがAnker PowerCore III 19200 60W!

USB PD対応の大容量モバイルバッテリーの中でも60Wと高出力をほこり、他を圧倒しています。

また、USB Type-C(PD)ポートが1つとUSB Type-Aポートが2つあるので使い勝手も非常に良いです。

3ポート接続時はUSB Type-Cの出力は45Wに制限されますが、それでもノートPCは充電できますよ!

ぱそろぐま
ぱそろぐま
性能面とデザイン面を両立した高出力モバイルバッテリー!

おすすめ2位 : RAVPower RP-PB201

RP-PB201
RAVPower RP-PB201の概要
容量 20,000mAh 最大出力 60W
ポート数 USB Type-C(PD) ×1
USB Type-A ×1
重量 約370g
サイズ 約 151.7 x 66.7 x 25.2 mm 保証 最大30ヶ月
ぱそろぐま
ぱそろぐま
最高出力60Wのハイパワーでながらコンパクトで軽量、持ち運びにも最強!

20,000mAhの大容量バッテリーの中でも最小クラスで、持ち運びにおすすめなのがこちらの「RP-PB201」です。

USB Type-C出力の最大60WでどんなノートPCもUSB PD対応であれば急速充電できます。さらに、2台同時でもType-Cは45W出力、Type-Aは15Wの計60W出力が可能。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
持ち運びを含めた使い勝手ならRP-PB201が最強だよ!
RAVPower モバイルバッテリー 20000mAh PD対応 60W USB-A+USB-C 2ポート 大容量iPhone/Android/MacBook/ノートパソコン/Switch等対応 PSE認証済 RP-PB201
RAVPOWER

おすすめ3位 : cheero Power Plus 5 Premium 20000mAh

cheero Power Plus 5 Premium 20000mAh
cheero Power Plus 5 Premium 20000mAhの概要
容量 20,000mAh 最大出力 60W
ポート数 USB Type-C(PD) ×2
USB Type-A ×1
重量 約425g
サイズ 約153 × 68 × 25 mm 保証 1年間
ぱそろぐま
ぱそろぐま
デザインはいまいちだけどコスパは抜群!

これまでに紹介してきたモバイルバッテリーと比べるとデザインがスマートではないものの、価格面と性能面は優秀です。

さらに、最大18W出力のUSB Type-Cと最大12W出力のUSB Type-Aを兼ね備えているため、他のスマホやタブレットなどのデバイスも充電可能!

ぱそろぐま
ぱそろぐま
性能には妥協せず、少しでも安く買いたいならこちらがおすすめ

広告

USB PDで急速充電をするには対応したケーブルも必要

USB PDに対応したケーブルはどちらもコネクタがType-Cである必要があります。

USB PD対応ケーブル

※最新Macの純正アダプターは例外

さらに、そのケーブルにも2種類存在し、【3A対応(最大60W出力)】と【5A対応(最大100W出力)】のタイプがあります。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
だけど、100Wに対応したデバイスは少ないから基本的には3A対応(最大60W出力)のケーブルを選べばOK!

100均などで売っている安価なものはPD対応していない場合があるので注意です。

おすすめのUSB PD対応ケーブル

USB PD対応ケーブルを選ぶ時には下記のポイントもチェックしておきましょう。

  • 価格
  • 耐久力
  • ケーブルの長さ
USB PD対応おすすめケーブル
ぱそろぐま
ぱそろぐま
どちらもUSB Type-Cであり且つ、USB PD対応のケーブルのおすすめがこちら
USB PDからiPhoneを急速充電する時におすすめのケーブル
ぱそろぐま
ぱそろぐま
USB Type-C(PD対応)とiPhoneを充電するライトニングケーブル専用のケーブルはこちら
USB TypeAからQCでAndroidを急速充電する時におすすめのケーブル
ぱそろぐま
ぱそろぐま
USB Type-C(PD対応)とAndroidを急速充電するQC対応のUSB Aケーブルはこちら

ノートPCを急速充電できるおすすめのモバイルバッテリー まとめ

本記事では《【2021最新】ノートPCをUSB PD(急速)充電できるおすすめのモバイルバッテリーを厳選!【出先でも安心】》についてまとめてきました。

最後に選ぶポイントをおさらいしておきます。

選ぶポイントは3つ
  • PDに対応しているか
  • ワット数(出力値)は十分であるか
  • バッテリー容量は十分であるか

この記事で紹介した商品は全て上記のポイントを満たしているため、どれを選んでも使い勝手は抜群です。

大容量PD対応モバイルバッテリーで出先でもガッツリノートPCを使い倒しちゃいましょう!

おすすめのモバイルバッテリーまとめ▼
RAVPower モバイルバッテリー 20000mAh PD対応 60W USB-A+USB-C 2ポート 大容量iPhone/Android/MacBook/ノートパソコン/Switch等対応 PSE認証済 RP-PB201
RAVPOWER

Amazonでお得に買い物する裏技
Amazonギフト券チャージでお得に買い物!

Amazonで買い物をするときはギフト券にチャージ(入金)をすると、最大2.5%ポイントがもらえるのでお得に買い物ができます。

▼お得に賢く買い物しよう!▼

Amazonギフト券公式サイトをみる