マイクロソフト

Surface Pro6とPro7の違いは?どちらを買うべき?【スペック・デザイン徹底比較】

Surface Pro6とPro7の違いは?どちらを買うべき?【スペック・デザイン徹底比較】

2019年10月22日に販売が開始された【Surface Pro7】

ぱそろぐま
ぱそろぐま
Pro6と一体何がどう変わったの…?

↑上記の疑問を解決するため、本記事では旧モデルのSurface Pro6との違いと、どちらを買うべきかをスペックやデザインを比較して解説していきます。

サクッと結論

CPU性能が上がったものの旧モデルでも性能は十分なのでキャンペーンに合わせて安い方を買えばOK

Surface Pro 7

Microsoft

Surface Proの特徴

Surface Pro6
ぱそろぐま
ぱそろぐま
まずはSurface Proがどんなパソコンかおさらいしよう!

Surface Proはタブレットとしてもノートパソコンとしても使える2in1パソコンです。

タブレット型の本体にタイプカバー(専用のキーボード)を着けることでノートPCとしても使えちゃいます。

デザインも高品質でスペックも良し、さらに軽量なのでどんな人にもおすすめできます。

もちろん、液晶タッチ対応でしてイラストを描く人でも使っている人が多くいるんですよ!

ぱそろぐま
ぱそろぐま
完成度が高くて長く愛用していけるPCなんだ

Surface Pro6とPro7の外観比較

Surface Pro6 Pro7 比較

液晶サイズ・本体サイズは特に変わりなく、質量が本当に若干変化があるくらいです。

本体カラーも【プラチナ】と【ブラック】の2種類から変わりありません。

ただ、タイプカバーはアルカンターラ素材の【アイスブルー】と【ポピーレッド】が追加されました。

surfaceニュータイプカバー
ぱそろぐま
ぱそろぐま
アイスブルーは爽やかでポピーレッドはキリッとしてて良い感じ!

 

外観では、Surface Pro6の良さをそのままPro 7に継承しています。

Surface Pro 7

Microsoft

広告

Surface Pro6とPro7のスペック比較

Surface Pro 7Surface Pro 6
CPU第10世代
Core i3-1005G1

Core i5-1035G4
Core i7-1065G7
第8世代
Core i5-8250U
Core i7-8650U
メモリ4GB / 8GB / 16GB8GB / 16GB
ストレージSSD
液晶サイズ12.3型
液晶解像度2736 x 1824
バッテリー最大約10.5時間
約43Wh
最大約13.5時間
約45Wh
サイズ幅 : 292mm
奥行 : 201mm
高さ : 8.5mm
重量i3 i5:775g / i7:790gi5:770g / i7:784g

表の赤字部分が比較的大きな変更点になります。

まず、CPUがPro7では最新の第10世代Coreプロセッサーが採用されているため従来のモデルよりパフォーマンスが向上しています。

価格帯は特に変わりませんが、Pro7では【Core i3モデル】が販売されているため従来より低価格でお手軽にSurface Proを購入できるようになりました。

バッテリー駆動時間に関してはPro6のほうが約3時間ほど長くなります。

Pro7はUSB Type-Cを搭載

Pro7 USB Type-C

Pro 6ではUSB Type-Cが搭載されていませんでしたが、Pro7では搭載されました!

USB Type-C対応機器も増えているのでこれはありがたいです。
但し、Thunderbolt 3には対応していません。

Pro7はPro6のタイプカバーとSurface Penが使用可能

Surface Pro7にモデルチェンジをしようと考えている方に朗報なのが、Pro6で使っていたタイプカバーとSurface Penが同じように使えるということ。

タイプカバーもSurface Penも単体で買うと結構なお値段ですからね。

ここが継承されているのは嬉しいポイント!

最新規格のWi-Fi6に対応

Wi-Fi6

Wi-Fi6対応になったことで、標準のワイヤレス LAN ネットワーク環境を向上させることができます。

従来よりも高速かつ安定した通信環境が楽しめるというものです。

※お使いのルーターがWi-Fi6に対応している必要があります。

Surface Pro 7

Microsoft

Surface Pro6とPro7、結局どちらを買うべき?

ぱそろぐま
ぱそろぐま
公式サイトでやってるキャンペーンで安い方を選べばOK!

Pro7のほうが最新のCPUを積んでいるためパフォーマンス面では高いのですが、バッテリー駆動時間だけみるとPro6の方が優秀。

ただ、Pro7でできることはPro6でもできるので性能面で神経質にならないで良いです。

それでもやはり悩むという方は、USB Type-Cが搭載されたPro 7がおすすめです。

広告

Surface Pro6とPro7の違い まとめ

本記事では《Surface Pro6とPro7の違いは?どちらを買うべき?【スペック・デザイン徹底比較】》についてまとめてきました。

違いまとめ
  • Pro7はPro6よりCPUが優秀
  • Pro7はUSB Type-Cポート搭載
  • Pro6はPro7よりバッテリー持ちが良い

それぞれ違いはあるものの、Surface Proは使い勝手も良く大学生やビジネスマン、イラストレーターからも人気のパソコンですのでどちらを選んでも後悔はないですよっ!

Surface Pro 7

Microsoft

みんなの評価

12345 (まだ評価されていません)
読み込み中...

この記事が役に立ったら是非ポチってください!

Amazonでお得に買い物する裏技
Amazonギフト券チャージでお得に買い物!

Amazonで買い物をするときはギフト券にチャージ(入金)をすると、最大2.5%ポイントがもらえるのでお得に買い物ができます。

▼お得に賢く買い物しよう!▼

Amazonギフト券公式サイトをみる