ドスパラ

【THIRDWAVE DX-T5レビュー】シンプルに良スペック!コスパ抜群な15.6型ノートPC

【THIRDWAVE DX-T5レビュー】シンプルに良スペック!コスパ抜群な15.6型ノートPC

【THIRDWAVE DX-T5】は15.6型の格安スタンダードノートPCです。

価格は税込10万円(記事公開時)を切っており比較的リーズナブル。ただ、この価格帯に対して衝撃的な良スペックでコスパ最強です。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
日常使いからビジネスまでOK!

この記事ではDX-T5について、下記のことがわかります。

  • どんな性能でどんな用途で使えるのか
  • どんな人におすすめなのか
  • 見た目や使いやすさについて

▼本記事でレビューするDX-T5の基本スペック▼

サイズ 15.6インチ CPU Core i5-1135G7
メモリ 16GB ストレージ 500GB SSD

それでは《【THIRDWAVE DX-T5レビュー】シンプルに良スペック!コスパ抜群な15.6型ノートPC》について書いていきます。

THIRDWAVE DX-T5
THIRDWAVE

THIRDWAVE DX-T5のココに注目!

注目ポイント

THIRDWAVE DX-T5の注目ポイントはこちら▼

  • メモリ16GB標準搭載
  • 500GB SSD標準搭載
  • 趣味や文章作成(Office)で使える
  • Officeと互換性のあるWPS Office付き
  • コスパ抜群!

そんな上記のポイントを考えると、こんな目的・用途で探している方におすすめのパソコンです。

こんな人におすすめ
  • 趣味用途(ブラウジング、動画視聴等)で使いたい人
  • ビジネス、リモートワークでOffice等使いたい人
  • コスパを重視する人
ぱそろぐま
ぱそろぐま
バッテリー駆動も8.7時間あり!

続いて、THIRDWAVE DX-T5の「スペック・デザイン・使用感」など実機レビューをしていきます。

THIRDWAVE DX-T5
THIRDWAVE

THIRDWAVE DX-T5のスペック

ぱそろぐま
ぱそろぐま
THIRDWAVE DX-T5のスペックを紹介するよ!
スペック表
製品名 DX-T5
CPU Core i5-1135G7
メモリー 16GB
ストレージ 500GB NVMe SSD
サイズ 362.2(幅)×247.1(奥行き)×19.5(高さ) mm
重量 約1.6kg
液晶 15.6 インチ 非光沢 フルHD(1920 x 1080)
バッテリー持ち 約8.7時間
インターフェース USB 3.2 Gen2 (Type-A)x2
USB3.2 Gen2 (Type-C)x1
HDMIx1
MicroSDカードリーダーx1

マイク入力・ヘッドフォン出力 共用端子x1

DX-T5の性能と用途

用途 評価コメント 総合評価
趣味 ブラウジングはスムーズ
Youtubeは特にカクツキ無し
Office Office作業もスムーズ
Adobe系 基本動作は問題なし
動画編集 Youtubeなど軽めの編集はOK
ゲーム 軽いブラウザゲームなら可能
THIRDWAVE DX-T5
THIRDWAVE

広告

THIRDWAVE DX-T5の外観について

カラーはシルバーで天面にはロゴも無く非常にシンプルで無骨。

手触りはサラツヤで、指紋跡は特に気にならず清潔感があります。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
シンプルが故に物足りなさがある人はシールとかでカスタマイズしてもいいね!

 

底面には、上下にゴム足がついています。

また、背面左右にスピーカーがついており、音質はまあまあと言ったところ。

動画視聴やリモート会議で十分使えるレベルです。

 

DX-T5を横から見るとこんな感じ▼

15.6型でもスリムです。

 

最大傾斜角がこちら▼

角度は広く開くので、複数人でパソコンを囲みつつ会議などもできます。

THIRDWAVE DX-T5
THIRDWAVE

THIRDWAVE DX-T5のサイズ・重量について

A4ノートと比較してみます。

DX-T5本体のサイズは「362.2(幅)×247.1(奥行き)×19.5(高さ) mm」

A4サイズと比べて一回り幅が広いです。

 

重量は公式では約1,6kg、実測では「1.603kg」でした。

この重量だと日常的に歩いて持ち運ぶには若干重いです。

メインは家やオフィスで据え置いて使うことが多いと思いますが短距離の移動や車移動が多い人であれば問題ありません。

 

ACアダプターは実測で「316g」

DX-T5の最大駆動時間は約8.7時間。

据え置きノートとしては比較的長いのでカフェなどで作業をするときもAC充電器を持ち運ばなくても長時間作業できます。

THIRDWAVE DX-T5
THIRDWAVE

THIRDWAVE DX-T5の液晶について

液晶サイズは「15.6インチ」で「フルHD(1920×1080)」です。

液晶はフルHDとキレイ。液晶は非光沢でして光の映り込みや反射が少ないので目が疲れにくく、長時間液晶を見るのに向いています。

 

液晶ベゼル(枠幅)は約8.3mmと最近のモデルと比べると若干広め。

THIRDWAVE DX-T5のキーボードについて

キーボードはテンキー付き。配列はEnter下のShiftキーがやや小さいですがすぐ慣れるでしょう。

タイピングの打鍵感は軽めで若干【トトッ】と音がします。

腕を置く部分(パームレスト)はサラッとした触感で広さも十分です。

 

タッチパッドについて
種類 一体型
サイズ(幅) 約10.5cm

タッチパッドは一体型。サイズ感的には若干狭めですが端からは端までカーソルが横断できるので特に気になりません。

クリック感はしっかりめで、クリック音が「コトッ」となります。

タッチパッドの操作感は滑らながらしっかりと止まるので動かしやすいです。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
タッチパッドはもちろん、マウスジェスチャー対応!

1本指でカーソルの移動やクリック
2本指でスクロールやピンチイン、アウト、右クリック
3本指でマルチタスク、デスクトップに戻る
4本指でデスクトップの切り替え等

THIRDWAVE DX-T5
THIRDWAVE

広告

THIRDWAVE DX-T5のインターフェースについて

【DX-T5 左側面】

  1. 電源入力
  2. HDMI 2.0
  3. USB 3.2 Gen2 (Type-A)
  4. USB 3.2 Gen2 (Type-C)
  5. マイク入力・ヘッドフォン出力 共用端子

【DX-T5右側面】

  1. MicroSDカードリーダー
  2. USB 3.2 Gen2 (Type-A)
  3. LANポート
  4. セキュリティロック スロット

DX-T5のインターフェースは必要最低限は揃っています。

HDMIを使い2画面のマルチディスプレイも可能です。

THIRDWAVE DX-T5
THIRDWAVE

THIRDWAVE DX-T5の各種性能テスト(ベンチマーク)

CPU性能計測

計測ソフト :「CINEBENCH」

CINEBENCHでCPUの性能を計測。

ストレージ性能

計測ソフト :「CrystalDiskMark」

CrystalDiskMarkでストレージの読み書きの速度を計測。

ストレージはNVMe SSDのため、高速です。

THIRDWAVE DX-T5 実機レビュー まとめ

本記事では《【THIRDWAVE DX-T5レビュー】シンプルに良スペック!コスパ抜群な15.6型ノートPC》についてまとめてきました。

本記事は以上です!公式サイトでさらに『DX-T5』の魅力をチェックしてみてくださいね。

THIRDWAVE DX-T5
THIRDWAVE

Amazonでお得に買い物する裏技
Amazonギフト券チャージでお得に買い物!

Amazonで買い物をするときはギフト券にチャージ(入金)をすると、最大2.5%ポイントがもらえるのでお得に買い物ができます。

▼お得に賢く買い物しよう!▼

Amazonギフト券公式サイトをみる