ASUS

【ASUS Chromebook C204MA 実機レビュー】耐久性・堅牢性抜群で携帯性に優れた11.6型ノートPC【最大13時間駆動】

ASUS Chromebook C204MA 実機レビュー

ASUSの【Chromebook C204MA】は耐久性・堅牢性抜群で約13時間稼働する持ち運びに便利な11.6型のChromebook(ノートPC)です。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
WindowsでもMacでもない、Chrome OSが搭載されたノートPC!

価格も4万円台と格安なんです。

Androidスマホと同じように、GooglePlayのアプリが使えてまるでスマホやタブレットのようにも使えちゃいますよ。

もちろん、【液晶タッチ】も搭載しています。

ASUS Chromebook C204MA 全体画像

この記事では「ASUS Chromebook C204MA」を実機レビューしていき、外観やスペック、使いやすさを検証していきます。

▼本記事でレビューするASUS Chromebook C204MAの基本スペック▼

サイズ 11.6インチ CPU Celeron N4000
メモリ 4GB ストレージ 32GB eMMC

 

それでは《【ASUS Chromebook C204MA 実機レビュー】耐久性・堅牢性抜群で携帯性に優れた11.6型ノートPC【最大13時間駆動】》について書いていきます。

Chromebookって何?

ASUS Chromebook

ChromebookはWindowsやMacとも違う「Chrome OS」を搭載したパソコンを指します。

基本的に安価で持ち運びやすくて思い立った時にサクッと使える、そんなノートPCになります。

“ASUS Chromebook C204”は格安・堅牢性、携帯性もバッチリでChromebookらしい筐体に仕上がっています。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
起動も爆速でストレスが少ないことも特徴の1つなんだ!

近年ではその使いやすさから個人だけでなく、法人や教育機関(学生)でも採用されることが多くなっています。

特にC204MAは教育機関向けにタフネスな側面もあり、個人でもまた子供でも安心して使えますよ!

もっと詳しく知りたい方は「Chromebookのできることは何?魅力やおすすめポイントを徹底解説!」の記事をご覧ください。

ASUS Chromebook C204MAの特徴

特徴1 : 高い耐久性と衝撃性

高い耐久性 C204MA
  • マイクロディンプル処理で傷や指紋がつきにくい
  • 3Dテキスチャー仕上げでタフな仕上がり
  • 防滴キーボード
  • 全方位ゴム製バンパーで衝撃に強い
ぱそろぐま
ぱそろぐま
教育機関でも安心の耐衝撃性!

特徴2 : ロングライフバッテリー

ロングライフバッテリー C204MA

最大13時間駆動するロングライフバッテリーで出先でもAC電源要らず!

ぱそろぐま
ぱそろぐま
学校やビジネスでの持ち運び、カフェでの作業などパソコン本体だけ持ち運べば1日中使うことができるんだ!

最厚部で薄さ16.05mmと、非常にスリムなのも嬉しいポイント。

特徴3 : Google Playアプリが使える

Chromebook GooglePlay

Google Playを使ってゲームやお絵描きアプリをダウンロードしてタブレットと同じように楽しむことができます!
※一部未対応のアプリあり

ぱそろぐま
ぱそろぐま
LINEやインスタなどの各種SNSアプリも使えるから、お手持ちのスマホと同じ感覚で使えて便利なんだよね

広告

ASUS Chromebook C204MAはこんな方におすすめ

注目ポイント
こんな人におすすめ
  • コスパに優れ、使い勝手の良いサブ機をお探しの方
  • 企業・法人・教育機関の方
  • ブロガーやライターの方
  • ノートPCでもGoogle Playを使って気軽にアプリを楽しみたい方
  • 子供にパソコンを持たせたい方
ぱそろぐま
ぱそろぐま
セキュリティ面や頑丈さから子供の初めてのPCに買い与える人も多いんだ!

ASUS Chromebook C204MAは企業・法人にもおすすめ

Chromebookは法人にもおすすめ

Chromebookの特徴は法人向けのノートPCとして相性がとても良いんです!

と、言うのも【セキュリティ対策が抜群】【データは常にクラウド上に保存するので共有が簡単】なんですよね。

堅牢性が高く、剛性が強く軽量なChromebookは営業マンの持ち運びにもピッタリなんです。特にC204MAはそうですね。

起動に関しても【爆速】でして、C204は画面が180度フラットにできるのでクライアントとの打ち合わせで使うことができます。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
Officeに関してもMicrosoftのOffice365が使えるしGoogleの無料機能で互換性のあるツールを使ってもOK。選択の自由があり不自由は特に感じないんだ!

ASUS Chromebook C204MAが届いてからすぐにできること

ぱそろぐま
ぱそろぐま
自宅に届いてからすぐにこんなことができる!をまとめていくよ
Google Chrome Google Play ストア Google ドライブ Gmail
Google カレンダー 連絡先 Google フォト Google マップ
YouTube視聴 Google ドキュメント Google スプレッドシート Google スライド
Google ハングアウト Google Keep Google ショッピング Google Play ミュージック
Google Play ムービー& TV Google Play ゲーム Google Play ブックス 描画キャンバス

 

続いて、ASUS Chromebook C204MAの「スペック・デザイン・使用感」など実機レビューをしていきます。

広告

ASUS Chromebook C204MAの同梱物

ASUS Chromebook C204MA 同梱物
  • ASUS Chromebook C204MA本体
  • ACアダプタ
  • マニュアル
  • 保証書
ぱそろぐま
ぱそろぐま
マニュアルは日本語だから安心!

ASUS Chromebook C204MAのスペック

ASUS Chromebook C204MA 全体画像
スペック表
製品名 ASUS Chromebook C204MA
CPU インテル Celeron N4000
メモリー 4GB
ストレージ 32GB eMMC
サイズ 幅292×奥行き199×高さ19.5~20.1mm
重量 約1.2kg
液晶 11.6インチ  (1,366×768ドット)
グレア(光沢) タッチパネル
バッテリー持ち 最大約13時間
認証方法 パスワード解除
インターフェース USB3.1(Type-C/Gen1)×2
USB3.0×2
カードリーダー
ヘッドフォン出力/マイク入力 ×1

外観について

ASUS Chromebook C204MA 天面

カラーはブラックで、天面はザラザラとした質感です。指紋跡などは全然気になりません。

また、本体の下にはA4サイズのノートを敷いてありますがだいたい大きさは同じくらいです。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
A4サイズが入るカバンにスッポリ!

 

天面のロゴ部分のアップがこちら

ASUS Chromebook C204MA ロゴ

 

底面は上下にゴム足がついており、下は一本スラっとゴム足が通っています。

ASUS Chromebook C204MA 底面

底面の下側の左右にスピーカーがありますが、これが思ったよりもちゃんとしています。

ボリュームもしっかりでますし、音質はやや軽いもののあまりこもらず聞こえてくるので動画視聴も捗ります!

 

ゴム足に手をひっかけることで落としにくい作りになっています。

ASUS Chromebook C204MA 持ちやすい
ぱそろぐま
ぱそろぐま
持ち運びもサッとできるし、音質的にも家で気軽に使う趣味用途のノートPCとして使い勝手がいいなー

 

ヒンジはは180度開閉し、フルフラットの状態になります。

フルフラット C204MA

フラットにして広い視野角で大人数でパソコンを囲って見ることもできますよ。

 

▼実際の液晶タッチ操作▼

ASUS Chromebook C204MA 液晶タッチ

サイズ・重量について

本体サイズは「幅292×奥行き199×高さ19.5~20.1mm」

実際にASUS Chromebook C204MAを手で持ってみるとこのくらいのサイズ感▼

ASUS Chromebook C204MA 手で持った感じ

 

手で持ち、横から持ってみると耐久性に優れている分、若干厚みを感じます。

ASUS Chromebook C204MA 薄さ

 

重量は公式では「約1.2kg」、実測では「1,176g」でした。

ASUS Chromebook C204MA 本体重量
ぱそろぐま
ぱそろぐま
1.2kgであれば子供でも持てる!通勤や通学でも持ち運びやすいね!

 

ACアダプターは実測で「255g

ASUS Chromebook C204MA AC重量

C204MAはバッテリー最大駆動時間が最大13時間あるので、AC電源を持ち運ばなくても大体1日中使えるので普段はAC電源を持ち運ぶ必要はないでしょう。

液晶について

液晶サイズは「11.6インチ」で解像度は「1,366×768ドット

ASUS Chromebook C204MA 液晶

液晶解像度はHD(ハイビジョン)を超す画質でして、フルHDには劣るものの視認性に問題はありません。文字もハッキリと見えます。

液晶はタッチ可能ながらノングレア(非光沢)仕様ですので、眼に優しく長時間作業をしても疲れにくい仕様になっています。

 

カメラは92万画素のWEBカメラを搭載

ASUS Chromebook C204MA ベゼルとカメラ

液晶の「ベゼル(縁)」は広めです。

今流行りのスリムベゼル(額縁狭)と比べるとかなり広く見えますが、落としたときの衝撃など考えると厚く守られているとも言えます。

キーボードについて

ASUS Chromebook C204MA キーボード

キーボードは日本語キーボードで親しみのある配列。

キーピッチは11.6インチながら、窮屈さは無く思っている以上に使いやすいです。キーピッチが広めなので他のノートPCと遜色ない打ち心地。

タイプ音はやや静かで「コトコトッ」と音が鳴ります。反発も若干弱めですね。

残念なポイントとしては、エンターキーが小さいことと、デリートキーがないので最初は多少慣れが必要かもしれません。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
かなり軽快なタイピングができて11.6型でこれは使いやすい!

 

こちらはパームレスト(腕を置く部分)

ASUS Chromebook C204MA パームレスト

 

実際に手を置いてみた様子がこちら▼

ASUS Chromebook C204MA タイピング
ぱそろぐま
ぱそろぐま
パームレストの広さはせまめ、手を置くスペースはやや窮屈な感じだ

 

タッチパッドは約10cmに満たないほど。ただ、横幅というより縦幅が狭いです。

ASUS Chromebook C204MA タッチパッド

タッチパッドの操作性はそこまで滑らかではないです。それとタッチパッド自体小さいのでマウスジェスチャーはできますが、使いにくさはやはりあります。

マウスジェスチャーはこちら▼

ASUS Chromebook C204MA マウスジェスチャー

インターフェースについて

ASUS Chromebook C204MA インターフェース左側

ASUS Chromebook C204MA 左側面

  1. USB3.1(Type-C/Gen1)
  2. カードリーダー
  3. マイク・イヤホンジャック
  4. USB3.0
ASUS Chromebook C204MA インターフェース右側

ASUS Chromebook C204MA 右側面

  1. USB3.0
  2. USB3.1(Type-C/Gen1)
  3. セキュリティスロット

インターフェースは必要最低限といったところ。

ただ、仕事で使うとなるとHDMIポートやUSB Type-Aが複数必要になることもありますので、インターフェースに満足できない方は「ハブ」を使って増設するようにしましょう。

関連記事 : USB type-Cハブの人気おすすめ6選

広告

ASUS Chromebook C204MA 実機レビュー まとめ

本記事では《【ASUS Chromebook C204MA 実機レビュー】耐久性・堅牢性抜群で携帯性に優れた11.6型ノートPC【最大13時間駆動】》についてまとめてきました。

本記事は以上です!公式サイトでさらにASUS Chromebook C204MAの魅力をチェックしてみてくださいね。

Chromebookについてはこちらをチェック!
【2019】本当におすすめのChromebookベスト3【爆速起動!軽快な動作が人気のPC】
【2020】本当におすすめのChromebookベスト6【爆速起動!軽快な動作が人気のPC】種類も多くなってきたChromebook、その中でも本当におすすめな製品を厳選してまとめました!Chromebookって何?どんなことができるの?という疑問も解決します。...
Amazonでお得に買い物する裏技
Amazonギフト券チャージでお得に買い物!

Amazonで買い物をするときはギフト券にチャージ(入金)をすると、最大2.5%ポイントがもらえるのでお得に買い物ができます。

▼お得に賢く買い物しよう!▼

Amazonギフト券公式サイトをみる