PC周辺機器

【aibow タッチペン レビュー】3本で約1000円!電池いらずでスマホにも最適

【aibow タッチペン レビュー】3本で約1000円!電池いらずでスマホにも最適

スマホやタブレットでタッチペンを使う人は多いですよね。

ペン先が丸いタイプは低価格だけど、ゴム製のものが多くすぐに劣化するなどの問題点もあります。

今回は、タッチペン界でもとくにコスパと耐久性がいいと評判なaibowの商品を購入したのでレビューします。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
aibowはペン先がゴム製ではないんだ!
この記事でわかること
  • aibow タッチペンのスペック
  • aibow タッチペン の開封から使用するまでの様子
  • どんな人におすすめか

それでは《【aibow タッチペン レビュー】3本で1000円!電池いらずでスマホにも最適!》について書いていきます。

aibow タッチペンのスペック

aibow タッチペンのスペック
サイズ 13.4cm
重量 13g
ペン先直径 6mm
価格(税込) 934円
ぱそろぐま
ぱそろぐま
電池の心配をしなくていいのは嬉しいね!

カラーは、今回購入した「ブルー+ブラック+ホワイト」の他に「ピンク+ライトブルー+パープル」、「ブラック」もあるので好みで選べます。

aibow タッチペンの開封と外観

ジップのついた袋に3本入っています。

開封してみます。

梱包物
  • タッチペン×3本
  • ペン先×3個

とくに説明書はありませんが、充電も不要なのでこのまま使えます

ペン先は6mmで、予備が3本入っています。

交換用もAmazonにあるので、ペン先のサイズ(5mm、8mm)や感度を変えたい場合、摩擦で消耗した場合も追加購入可能です。

3本で1000円を下回る価格なのにチープな感じはなく、高級感あるボールペンのような見た目です。

ペンクリップがあり、胸ポケットやカバンに付けて持ち運べます。

ペン先は柔らかいクッション性のある導電ファイバーなので、液晶も安全です。

100均とかでよくあるゴム製よりも、滑りと反応がいいですよ。

使ってないときはキャップを付けてペン先を保護します。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
キャップがネジ式なのは少しめんどうだけど、ペンの上にキャップを付けられるので無くす心配がないのはいいところ!

持った感じはとても軽く、重さは実測値で13gでした。

広告

aibow タッチペンの使用感

それでは実際に使っていきます。

タップやスライド操作など、基本的には指で行うのと同じ感覚で使えます。

iPadでWebブラウジングをしたり、メモを書いたりしてみました。

絵も文字も本格的に描くのでなければ問題なく使えます。

反応速度も指で操作したときと同様で、とくに遅延はないです。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
冬が到来して寒い時期でも手袋をしたままできるね!

ペン先が丸い形状なので、ペンを傾けてもしっかりと感知してくれます。

ただ、傾斜や筆圧の感知などはなく、ペン先も太いので文字で長い文章を書いたり、絵を描いたりするのには不向きです。

タップなどの操作や簡単なメモ程度が用途ならぴったりでしょう。

先が柔らかいので、液晶に触れている感覚がゴム素材とけっこう違うのが印象的です。

すぐに慣れますが…

液晶に触れても音が”カンッ”とならないのはいいですね。

 

あとはスマホにも使えるので、スマホゲームをよくやる人にも向いています。

とくにツムツムなどの指先の激しい動きが求められるゲームなんかにはぴったりです。

普段私は指でゲームする派なんですけど、タッチペンでのゲームもaibowならさほど違和感なくできるし、何より疲れにくい感じがします。

aibowのペン先は耐久性もいいので、激しい動きでもそんなに早くは劣化しません。

タブレットで読書をよくする人にもおすすめですね。Kindleで読書中のページ送りやマーカーなどにも便利そう。

あとは、タブレットで営業する人にも意外といいですね。お客さんにタブレットを操作して入力してもらったり、画面にサインを書いてもらったりする際に便利です。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
「いい配慮だなぁ~」という印象を与えられるかも。

ここまでのメリット・デメリットをまとめます。

  • 3本で1000円というコスパの良いタッチペン
  • 軽量かつペンクリップがあるので持ち運びにも便利
  • 操作性抜群で感度もいい
  • キャップの取外しが少々めんどう
  • 長めの文章を書いたり、絵を書いたりの作業には不向き

以上を踏まえて、aibowがどんな人におすすめできるかというと、家族用やタッチペンをはじめて買う人ですね!

指と同じ感覚でシンプルに使えるので、はじめてのタッチペンに向いています。

ぱそろぐま
ぱそろぐま
ペンが複数あるので、子ども用など家族で分けてもいいし、自宅用と職場用など場所で分けてもいいね!

【まとめ】aibow タッチペン レビュー

この記事では《【aibow タッチペン レビュー】3本で1000円!電池いらずでスマホにも最適!》についてまとめてきました。

総括
  • 1000円きる価格で3本入りというコスパで、電池&充電不要ですぐに使える。ペン先が導電繊維になっていて操作性抜群
  • キャップの開け閉めがめんどうな点と、本格的に絵を描くなどのクリエイティブ作業には不向きな点は要確認
  • 子どもがいる家族用やスマホゲーム用、タブレットでの読書用としては最適なタッチペンになるでしょう!あと、営業用にもおすすめです
関連記事
【用途でわかる】人気のおすすめタッチペン(スタイラスペン)6選【2019版】
【用途別】人気のおすすめタッチペン(スタイラスペン)8選【2022版】ゲーム・イラスト・文章入力で活躍する「タッチペン」のおすすめを種類別にまとめました。選び方もていねいに解説しています。...
Amazonでお得に買い物する裏技
Amazonギフト券チャージでお得に買い物!

Amazonで買い物をするときはギフト券にチャージ(入金)をすると、最大2.5%ポイントがもらえるのでお得に買い物ができます。

▼お得に賢く買い物しよう!▼

Amazonギフト券公式サイトをみる