ゲーミングヘッドセット

【2022版】ヘッドホンスタンド・ハンガーおすすめ7選 | 全て購入して紹介

ヘッドホンをデスクにそのまま置いている人に是非おすすめしたいのが「ヘッドホンスタンド

ヘッドホンスタンドがあるとインテリアとしてもお洒落ですし、クッションの劣化を防ぐ効果もあります。

デスク周りを1ランク整頓してくれるアイテムなんです!

今回は実際に購入した7つのヘッドホンスタンドを紹介していきます。

この記事でわかること
  • おすすめのヘッドホンスタンド
  • それぞれの特徴や使い勝手
  • ヘッドホンスタンドでよくある質問

Youtube【デスクラボ】でも紹介しています▼

それでは《ヘッドホンスタンド・ハンガーおすすめ7選 | 全て購入して紹介》について書いていきます。

ヘッドホンスタンドを使う理由について

理由

ヘッドホンスタンドを使う理由は、

  1. インテリアとして映えるから
  2. デスクの上が整頓されるから
  3. クッションの劣化が防げるから

上記の3点があげられます。

デスクにヘッドホンをドンッと置いておくとやはり邪魔ですし、スッキリとしません。

さらに、若干ではありますがクッションの劣化も早まるのでスタンドを使いましょう。

ヘッドホンスタンドは1,000~3,000円ほどで購入できますよ。

ヘッドホンスタンドを選ぶポイント

ポイント

デスクに置くかデスクに掛けるか

ヘッドホンスタンドにはデスクに置く「スタンドタイプ」とデスクに掛ける「ハンガータイプ」の2種類があります。

スタンドタイプ
ハンガータイプ
それぞれのメリット・デメリット
タイプ メリット デメリット
スタンド デザイン豊富
カラー豊富
スペースをとる
ハンガー 省スペース 選択肢が若干狭い

ヘッドホンとの相性で選ぶ

ヘッドホンの色合いや素材によってスタンドやハンガーも選ぶと良いですね。

注目してほしいのがスタンドの「素材

スチール製はやはり高級感がありますが、プラスチック製はデスクに置いたときに安っぽさが目立ちます。

また、木を使ったスタンドもあるので自身のデスクスタイルに合うかどうか考えてみましょう!

広告

おすすめのヘッドホンスタンド【7選】

最初におすすめのハンガータイプを2つ、そのあとにスタンドタイプを4つとマグネットタイプを1つ紹介します。

おすすめ1:サンワサプライ 回転式ヘッドホンフック

スペック表
タイプ ハンガー 素材 ABS樹脂
サイズ 幅40×奥100×高115mm 重量 約100g

 

おすすめポイント
  • 本体価格が安い
  • 360度回転
  • ケーブルフック付き

サンワサプライのヘッドホンハンガーはシンプルが故に価格もお手頃。

ケーブルフックがついているので乱雑になりません。

また、360度回転するためデスクの奥にしまえるので省スペースで邪魔になりません。

レビュー記事は《【サンワサプライ 回転式ヘッドホンフック レビュー】360°回転で見せないスッキリ収納》をご覧ください。

おすすめ2:ATiC ヘッドホンハンガー

スペック表
タイプ ハンガー 素材 アルミニウム合金
ABS樹脂
サイズ 幅20 x 奥8 x 高10cm 重量 約180g

 

おすすめポイント
  • ドリンクホルダー付き
  • 360度回転

ATiCのヘッドホンハンガーはドリンクホルダーがついています。

マグカップなど大きいサイズのコップは入りませんが、ペットボトルやコンビニのコーヒーカップなどはスッポリと入ります。

基本的な性能はサンワサプライのハンガーと変わりませんが、見た目はこちらのほうがスタイリッシュ。

ドリンクホルダー付きにしたい人はこちらがおすすめ。

おすすめ3:Lomicall ヘッドホンハンガー

スペック表
タイプ スタンド 素材 アルミ合金製ポール
ABS樹脂
サイズ 高さ29cm
土台13cm
重量 約240g

 

おすすめポイント
  • シンプルでカッコイイ

Lomicallのヘッドホンスタンドはシンプルなカッコよさを求める人にピッタリ。

カラーはブラックの他にホワイトがあります。

鳥のような見た目のスタンドで安っぽさもありません。

とにかくカッコイイに尽きるスタンドでAmazonベストセラー商品でもあります。

レビュー記事は《【Lomicall ヘッドホンスタンド レビュー】シンプルなデザインでデスクとの相性抜群》をご覧ください。

おすすめ4:川の信芸 収納ラック

スペック表
タイプ スタンド 素材 金属
サイズ 高さ36.4 cm
奥(最大)13cm
重量 約533g

 

おすすめポイント
  • 最大5つ収納できる

川の信芸の収納ラックはヘッドホンやゲームコントローラーなどゲーム関連のものを一挙に収納することができます。

特にSwitchユーザーにおすすめでして、画像ではヘッドホンをかけていますがリングコンをかけることもできます。

これがあれば卓上がスッキリとしますね。

レビュー記事は《【川の信芸 ゲームコントローラー収納ラック レビュー】最大5つ収納できるスタンド》をご覧ください。

おすすめ5:NZXT PUCK

スペック表
タイプ マグネット 素材 シリコン
サイズ 8.5 x 4 x 8.5 cm 重量 約136g

 

おすすめポイント
  • マグネットタイプ
  • 2つヘッドホンが収納可能
  • ケーブルも収納可能

特徴的な見た目をしたNZXTのヘッドホンスタンド。かわいらしさだけじゃなく、実用性もバッチリです。

PCタワーなどにNZXT PUCKをつけて使用することが多いです。

カラーはホワイトとブラックの2種類。

こちらは2つに分離するので、2つのヘッドホンがつけられるようになります。(詳しくは動画をご覧ください)

個人的に質感や見た目もとても好みでおすすめしたい商品。

レビュー記事は《【NZXT PUCK レビュー】コンパクトでマグネット式のヘッドホンスタンド》をご覧ください。

おすすめ6:山崎実業 収納ラック

スペック表
タイプ スタンド 素材 スチール
ABS樹脂
サイズ 約W17XD17XH38.5cm 重量 約435g

 

おすすめポイント
  • 最大3つかけられる
  • 土台、支柱がスチール製

ゲームコントローラーとヘッドホンをかけられるシンプルなヘッドホンスタンド。

カラーはホワイトとブラックから選べます。

ケーブルを挟み込めるように作られているのでケーブルをさしながらスッキリと置くことができますよ。

レビュー記事は《【山崎実業 ゲームコントローラー収納ラック レビュー】ヘッドホンスタンドとしても使える万能スタンド》をご覧ください。

おすすめ7:SAMDI ウッドヘッドホンスタンド

スペック表
タイプ スタンド 素材 木材
サイズ 約26.3cm×11cm×16.6cm 重量 約460g

 

おすすめポイント
  • 木で作られている
  • デザイン性が高い

存在感がありナチュラルなヘッドホンスタンドを探している人におすすめなのがこちら。

見た目は非常にシンプルで機能もヘッドホンをかけるだけです。

素材が木なのでナチュラルデスクによく映えます。

植物と一緒に置くと良いですよ!

レビュー記事は《SAMDIの木製でお洒落なヘッドホンスタンドをレビュー【存在感抜群】
》をご覧ください。

ヘッドホンスタンドでよくある質問

ヘッドホンスタンドでおすすめのメーカーはありますか?

ヘッドホンスタンドは日本だけでなく海外メーカーのものも多く、ヘッドホンと違いこれと言っておすすめのメーカーは特にないので、デザインや素材、価格で選べば良いと思います。

スタンドタイプとハンガータイプはどちらがおすすめですか?

省スペースで済ませたいのであればハンガータイプがおすすめで、デスクの上に置いてインテリアとしての役割を持たせたいのであればスタンドタイプがおすすめです。

おすすめのヘッドホンスタンド まとめ

この記事では《ヘッドホンスタンド・ハンガーおすすめ7選 | 全て購入して紹介》についてまとめてきました。

ヘッドホンスタンドはいろいろな種類があるので自分のデスクに合うものを探してみてくださいね。

ABOUT ME
ハクイ【デスクラボ】
Youtubeチャンネル【デスクラボ】のハクイです。デスク周りに関する動画をあげています。
Amazonでお得に買い物する裏技
Amazonギフト券チャージでお得に買い物!

Amazonで買い物をするときはギフト券にチャージ(入金)をすると、最大2.5%ポイントがもらえるのでお得に買い物ができます。

▼お得に賢く買い物しよう!▼

Amazonギフト券公式サイトをみる